スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四章 藤平と三吉 三吉の秘密4

「えぇ~そうなのかなぁぁ?」

「そうだよ、お前は一度も猫パンチをしてはいないだろう」

「うん。猫パンチはしてないけど、皆で父ちゃんに噛み付いたょ。
父ちゃんはげ斑(まだら)になっちった(ニャヒヒ)」

「あれま、世の吉も災難だったこと(笑)
それにしても、お前の努力の御陰でお加奈は親と暮らせる事になる」

「えへッ、そうかなぁ?」

「それはね、三吉。お前だから出来たことなのだよ。

お前は本も読んだのだろうが、自然にこの世の『大きな理』そして私達がなすべき『小さな理』も知っている。何よりも小さくても大事な理が曲がっていれば正しい方向に、情と理を持ってなそうとする。

お前は姿は六つの幼子に違いはないが、間違いなく『この世の理知る恵み子』なのだよ。
はじめてだねぇ、、、この村にいるのは」

「なんだい?おじちゃん、そのめぐみ子って」

「めったに生まれないのだよ。
この世に神々様が授けて下さるのだよ。私たちに理を知らしめる為にね」

「よくわかんないぃ」

「まっ、いいさ、今日はもうお帰り。お饅頭がまだあるから、これを持って行きなさい」

藤平は先ほどの小箱ごと三吉に持たせた。

「ちゃんと子供部屋に戻れるかい?」

「大丈夫だょ、おいら一回通れば覚えられるょ。じぁね、お饅頭ありがとう!」

いとも簡単にドアを開けて出て行った。

(!)驚く藤平。

「おどろいたね、ドアを一人で開けたよ!草助の開け方を見ていたのだよ。草助だって、今だにわからなくなる時もあるのに・・」

藤平はこの洋館に居るといつもの張り詰めた気持ちが緩むのか、よく独り言を云う。五黄がプレゼントしてくれたこの洋館は、今では藤平の隠れ家のようになっている。

藤平は一人でいる時は五黄を兄さまと呼ぶ。五黄は藤平の事をあっちゃんと呼ぶ。
なんでも幼い頃、ニャアではなく、あーあーと泣いていたからだそうで、藤平をあっちゃんと呼ぶのは、今となっては五黄だけの呼び方である。

「そう言えば、桃吉って誰だろう?三吉に聞きそびれてしまったよ。後で世の吉夫婦を呼ばなくてはならないから、その時にでも聞けばいいかな。ノン吉も困った坊主だよ、頼む事があったのに・・・

それに兄さまは何処においでかな?どうして、あーもふらふらできるのかね。全くあてにならないよ」

藤平は独り言をつぶやくと、応接室を後にした。
お気に入りの書斎には煎れたばかりのコーヒーが待っている。

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
toubeishitorigoto.jpg


藤平のコーヒー通は有名で専門書も何冊か執筆している程である。
菰傘には当然、コーヒー豆の農園もある。
藤平がそうなので猫国の住民達も自然とコーヒー好きが多い。今ではそこかしこにCoffee専門店がある。

菰傘の藤平珈琲豆農園では、キリニャンジャロ・ニャカ・ニャンダロン等、多数の豆を産出している。
お薦めは『藤平ブラック』キレのいい苦みと濃くが大評判である。

ノン吉のお気に入りは『父ちゃんブレンド』
毎月、藤平自らがブレンドをする。
不思議と藤平がブレンドをすると三流の豆でも天下一品のコーヒーに変身してしまう。

「さて、今回のブレンドはどうかな?」





とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ

拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きゃー、更新されているーー。
ぴゆうーー、なんて素敵な挿絵。
色あいも、インテリアもすべてグーですね!!いい、いい。
目奪われたよーー。
小説は、あとでゆっくり、読ませてもらいます^-^
とりあえず、見逃げーー><

ハク、いらっしゃーい!

ププ、見逃げって、コメしてんのにv-410

ありがとう、良かったです。

がんばった甲斐がありました。

おはよう!

今日はちょっとバタバタしそうなカンジなので、この時間に遊びに来たよんv-345

『この世の理知る恵み子』

だったんだね。
だから、三吉は他の子供達と違うのか・・・・・・・・
三吉がこれからどう育って行くのか楽しみですv-290

私も、父ちゃんブレンド飲んでみたいぞi-237
だって、カフェイン中毒だから~~i-233
ノン様もコーヒーがお好きなのね~~v-9

今日の挿絵は、何だかいつもと雰囲気が違うね!
藤平様の良い趣味が全面的に現れていて、見ててとても落ち着く色合いですe-343

蘭、いらっしゃーい!

いい天気だものね、お出かけなら気をつけてね。

ノン吉は「父ちゃんブレンド」がなくては朝も明けないと云う程です。
桃吉にごちそうしたのも「父ちゃんブレンド」なんですよ。
蘭もコーヒー好きですか。
きっとノン吉と気が合いますよv-398ププ

ハタハタでごわす。なんか、めちゃめちゃ絵がうまい。そんなコーヒーがあったら飲んでみたい…手と思いました!

コーヒー豆の農園があるなんて なんて良いところなんでしょ~
コーヒー大好きの私も 住民になりたいです。
焙煎をやっている所のすぐそばがいいな♪

挿し絵が重厚な感じで素敵。
机の上のキノコはランプかな・・・
ガレもまっ青になるような洒落たデザインだわぁ。

ハタオ、いらっしゃーい!

ふふんv-389
本当に褒めてくれてんのかな・・・
怪しい・・・

コーヒーは旨いぞーーーv-273

こんにちは!

三吉は神様がつかわして下さった子だったのね。

だから自然に当たり前の事が当たり前に理解できる子だったのね。

賢い子だったのね。

挿絵ステキですね。

キノコのスタンド?気に入ったよ。

アタシは「藤平ブラック」がいいなぁ~~♪

ポチポチ!

園長さん、いらっしゃーい!

さすがでござります。

もう大好きなんです、ひとよたけのランプ。

あれそっくりに描くのもなんか気が引けて・・・
で、少しでも近い物をと思いました。

ryuさん、いらっしゃーい!

そうなんです、三吉はものすごく賢いです。

挿し絵は頑張った甲斐があったぁ~~

藤平ブラックと、通ですね。
食後にお薦めです。

ついでに「ブルーニャウンテン」もどうぞ(^^)

こっちのコーヒーの木は、ひとつの大きな実に小さい豆がふたつしか入っていない、などという人間世界にあるケチなコーヒーの木とは違うんでしょうねえ……と思ってしまうのでした。

そんな収穫が楽なコーヒーの木があったら、それもそれでユートピアかもしれません。


ところで三吉はそんな重要な猫物(にゃんぶつ)だったのですか。

むしろ三吉が真の主人公かもしれませんね。

桃吉はホームズに対するワトスンみたいな役回りで……。

それとも三吉が三蔵法師で、桃吉やノン吉たちが孫悟空や猪八戒、みたいな立ち位置にくるのかなあ。

いえどちらも妄想ですけど。

ポールさん、いらしゃーい!

到頭、ここまで読んだのですね。
お疲れさまです。
とっておきの「父ちゃんブレンド」をお飲み下さいなv-273

この物語はある意味、皆、主人公みたいなものです。
まだまだ、これから、これから・・・・

(o>ロ<)oコンバンハアアアアアアアア

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪遊びに来たよ

絵が、なんか立体的!すごいね
インテリアとか背景すごいっっ

小説もいつもおもしろいよ(⌒∇⌒*)ノ

では(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

こんばんわ。
いいですね~^-^
わたしは三吉が大好き、賢くて可愛らしい子、まさに恵み子。
素敵な表現。頭に残ります。
そして、文中にあったお加奈が親と暮らせるようなるって。熱をだして寝込んでいたときから、ずっと気になってたんです。よかったー^^

あと、きりにゃんじゃろ…藤平ブラック…うーーーん、なんかコーヒー飲みたくなってきたよーー。
でウチにあるゴールドブレンド(インスタントコーヒーだぃw)を今、飲みながら…気分だけでも五黄の世界を堪能したいと思います^-^
やっぱ、絵最高。色合い他雰囲気他…大好き!!

chika☆ちゃん、いらっしゃーい!

読んでくれたのねv-398
いつもありがとう。

ププ気に入ってくれたみたい。
嬉しいなぁ。
また来てね。

ハク、いらっしゃーい!

のぉ~~v-404
何故、早く言わないの。
おかゆを作りに行きます。

三吉達も見舞いに連れて行くぞなもし、お賑やかしに世の吉も、いらねぇか。
具合悪いと時は無理しないでね。
ハクを五黄達はずっーと待っているから、元気になってからでね。
早く寝てねv-410

えっ? 3Dグラフィック?
こりゃまた凄い。なんでも器用にこなしますねぇ。
カッコイイです、ます、はい。

「藤平ブラック」。パスタを食べた後の一服に飲んでみたいです♪

キムラさん、いらっしゃーい!

もうv-398
お礼と思うても、今の我が家にはパスタが一本もないので御馳走もできませぬ。
よよょょv-406

「藤平ブラック」だけはたんとありますので、お届けにまいり・ます・です・はい。
ニャハハハ

 今日は、蒸し暑い夏日の様な日ですね。すいません、機械に疎くて、気付きませんで、有難いお申し出、有難う御座います。
 はい、早速、弟子の名札を出して置きましたで御座りまする。今後とも、宜しくお願い致しまする。遅れて、真に申し訳ありませんでした。

リョウさん、いらっしゃーい!

なんと、今の今まで・・・
リョウさんは浦島太郎でござるか?
ドテラ亀もひげが生えたでござります。

何にしても良かった、さっそくリンクを致しました.
これからも宜しくお願いします。
リョウさんのコメも期待していいのかな?
コードに引っかからないのをお願いします(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

coffee嫌いではないです

ニャカですか……ぷぷ

飲んでみたいです。酸味どんだけー(^^ゞ
失礼しました。

この挿絵好きです。
技巧とか、仕上がりとかでなく、物の息づかい。

いかにもといった感じが漂う。
特に庭とステンドグラスが良いですね。
明治の洋館とっいった雰囲気に酔います。

ちあ、いらっしゃーい!

え~~マジぃv-402

嬉しいなぁ、なんかどうしようかって思っちゃうくらいv-356

気に入ってもらって良かった。

藤平の落ち着いた雰囲気を現したくて、こうなりました。
ステンドはもっと使いたかったけど、下品になるので止めました。
ニャカは酸味と濃くが強いです。
朝にいいかもv-398

四章まで終わりました~^^

私も三吉が大好き~♪超~カワイイ仔。
三吉軍団のやり取りがもう~、らぶり~~♪目に浮ぶようです。

それに藤平様が住んでる洋館とか、発想が素敵すぎる。
コーヒー専門店で自分でブレンドしてるって、是非、飲んでみたいもん。^^

才能ってある人にはあるんだな~と感心します。
文章と絵と両方が創作できる人はめったに居ないのでは?
週末で皆さんに追いつきますよ。^^v

ルビィさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

可愛いでしょ、私も三吉軍団は大好きなの。

昔の子供達は、近所があった、学校の友達とは違う。

年齢も様々で、幼い子をかばいながらとかね。

「おみそ」って知っている?

幼い子はね、特別扱いなの、鬼ごっこでも、捕まっても鬼にならないの。

鬼にならないから、一番はしゃいで、楽しんでいる。

おみそグループがあったりしてね。

年上の子達は、その子達が可愛くて仕方ないから、よく遊んでくれていた。

それが普通だった。

三吉は皆のお兄ちゃんなんです。

藤平ブレンドは最高ですよ。

ムフフ。

それに照れるぞなもしv-402

恥ずかしくて大穴掘らないと・・・

小さいと尻でつかえるのよ。

ニャハハハハv-283

ここまできました

ぴゆうさん、こんにちは。
やっとここまで読みました。
二章まで読んだときは、桃吉を主人公にしてイケメンのノン吉兄貴がそれをかっこよくサポートするのかな?と思いましたが、また違う展開になってきましたね~。
三吉の存在も、小さくなさそうです。

それにしても、猫たちのカラフルなのもいいのですが、
背景の細やかさ、キレイさが素晴らしいですね。
何で描いてらっしゃるんですか?
とくにこの記事の調度品など、アンティークショップのようです。

私もコーヒー大好きです。
父ちゃんブレンドを是非♪

nekomocaさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

あれまv-405

早いねぇ~~そんなに急がなくてもいいのに、ムフフ。

楽しんで戴けたのなら幸せ。


これから、お蜜の章になるのね。

今の八章の由来みたいな章です、楽しんでね。

いろいろとてんこ盛りなんです、ノン吉と桃吉はまた出てきます。

三吉は可愛いでしよ。

ご贔屓にしてね。


挿絵は、フォトショップで描いています。

英語バージョンなのでさっぱりですよ。

四苦八苦が未だに続いています。

嬉しいです、これは時間だけはかかりました。


藤平珈琲は、猫国に来たら、飲んで下さいね。

nekomocaさんを藤平は、喜んで招待しますよ。

v-398

おはよ

やっぱり三吉はただの子猫ではなかったね ・・・
藤平さまも素敵なキャラだよね、うん。
それに、素晴らしい住居でござりますな!うらやましい!!

母子が一緒に暮らせるようになるらしくって、良かった良かった。

かぶちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

おおー、毎日、進んでいるねぇ~~

ムフフ、嬉しい。


三吉は天からの授かり物。

運命ある子でございます。

その三吉が望む願い、叶わないわけがありません。

v-410

こんにちは^^

三吉はホント賢すぎなんじゃないですか?
一度見ると頭にインプットされるんですね。
うらやましい~
僕もそうなりたいw
コーヒー農園まである~wすごいなここは?
さぞかし美味しいコーヒーが飲めるんでしょうねw

では、またニャ(=^・^=)

よしさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ウルトラいい所ですよ。
気候も穏やかだし、トロトロになります。
ププ
v-410

三吉は並のお子様ではないのですねぇ~~
私もそうなりたいでござる。
v-14

四章まで読みました♪
やっぱり大事に書かれた小説は、じっくり読み進めなきゃと思いまして。

三吉と籐平の会話、心がいやされますね。
小さくてもちゃんと周りを見ていて、優しい心が育っているのがわかります。
人間の子も、こうやって真っすぐ皆育ってほしいなあって思います。
籐平も、穏やかで優しくて、子供からもいろんなこと、学ぼうとしてるのがすごくいい。
癒されました~。
三吉、お父さんに似ずに育ってよかったね^^
いや、反面教師でいいのかな??笑
今朝、またちょっぴり落ち込むことがあったんだけど、癒されました。
(もうちょっと強くならなきゃなぁ~・汗)

また、お邪魔しますね(*^_^*)

limeさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

早い早い、すごいねぇ。
ププ、嬉しいこと。

また何かあったのかな?
コメしに行くべ。

藤平は三吉の賢さより、物事を正しい方向に導こうとする行動に瞠目しました。
そして恵み子だと確信したと思います。
v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 こんにちは
 絵もお話も本当に素敵で、今日はほんのり目から光るものが・・・・
 なにか、ありがとうございます。

 

ふんわり♪さん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

藤平の優しさが嬉しいよね。
ふわふわのモコモコの爺さん猫。
どの子も可愛くてしょうがないのが藤平なのです。

ご贔屓にして下さいね。
v-410

ニャゃーん!ニャゃーん!

泣かされましたにゃー。
三吉の可愛さと賢さに。そして藤平様の大きさに。

あぁもう、にゃんて素晴らしい世界なの。

三吉は恵み子だったのねぇ。
だけど、子供はみんな恵み子なのかもしれないにゃぁと思ってしまった。
うちのドラ娘だって、生まれたときは恵み子だったんだわきっと・・・。
育て方に問題があってただの「ドラ」になってしまったけれど・・・(^^;


それにしても、藤平様のお部屋の素敵なこと!
なんとまぁ、珈琲通とは、イキですねぇ。

読むのが遅くてごめんなさい。
いよいよ「九尾のお蜜」かな?
なんだか色っぽそうで、ず~~っと気になってるのよねぇお蜜の存在が。
楽しみ~。

秋沙さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

おおーー嬉しいお言葉。

猫国っていいとこだよね。

そうだねぇ。
皆、神様のプレゼントだよね。
かわいいドラちゃん、見てみたいわ。
きっと秋紗さんに似てウルトラ美人だね。

はっきり言って頑張りやした!
きっぱりんこ。

気にしないでな。
それこそのんびりでいいんだ。
私だってのんびりと楽しく読まさせて戴いている。
壮太の心模様を想像すると辛く悲しく、そして燃える情熱を感じる。
楽しいねん。
v-410

 おはようございます。
人って …してはいけない。って 結構 言われるのですよ。
校則 法律 そして 聖書まで 汝…してはいけない。

それに対して …しなさい。は 分りやすい。
大概 閉塞感のある時代の 政治家 そして詐欺師は …しなさい。ってよく言う。
最たるものが 独裁者 分りやすさ故に 時代的に 支持された人も…

ごめん… 思っていること 上手く表現できない。

ウゾちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ウゾちゃんは学生だから特に敏感かもね。
ぷぷ

謝ることないって言うてるでしょ。
素直な感想はとても嬉しいのよ。

まっ色々言いたいが、物語はこれからだからのぉ。
我慢せねば!
へへ
v-392

猫様が飲むコーヒーってどんなものだろう?
やっぱり琥珀色してるのかしら?
そしにしても、書斎?が綺麗ですね。
窓から見えるお花畑、景色もよさそうですね。
私もコーヒーが大好きなんです。
特にこだわった豆を飲むと言うわけではありませんが、
ブラックの濃い目です。
1日700MLはのんでします。。。
飲みすぎですね。

さやいちちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

それはそれは素晴らしいお味だわよ。
魅惑の琥珀色よん。

わたしもそうだなぁ~
ブラックが好き。
大人よねぇ~
ニャハハハ
v-391
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。