スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルミ 33 道々

前回

木平と知り合ったクルミ、知りたかったコノミの情報を知ることが出来た。

はじまり、はじまり


挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります

michimichi.jpg



「クルミちゃんはこんなに小さいのにご苦労しなすったんだすなあ...でも勘違いされていることがあると思うだすなあ」

「なあに?」

「クルミちゃんがお世話になっていた茂吉様という方はわすの恩猫様だす。それはそれは尊いお方だすよ。そんなお方がクルミちゃんを売り買いなさるなんて有り得ないことだすよ」

「そうなの!?でもあたいの母親が迎えにきたもの、、、」

「それは、多分取り返しにきたには違いないでしょうが、きっと今頃クルミちゃんのおっ母様はこっぴどく怒られてどっこかにやられてますよ、違いないだすよ!」

「そうかな?」

「間違いないだすよ!そんな非道な親を許すわけねえだす。クルミちゃんは御存じねえようだすが、茂吉様はこの世の万物を裁く権限をお持ちと云う凄いお方なんだすよ」

「よくわからない-」

「本当にとんでもなく御偉い方なんだすよ」

「ふーん。父ちゃん先生ってそんなに偉いの?」

クルミはいつのまにか父ちゃん先生と茂吉を呼んでいる。茂吉が知れば泣いて喜ぶだろうに、、、

「いいんだすか?きっとそりゃぁご心配なすってますよ」

「そうか!そうよねッ、あたい三吉との約束も破っちゃったし・・・でも姉ちゃんにも会いたいし、、、」

「そすたら、わすが茂吉様のとこに行って教えてきますよ。お知らせすればきっとご安心されるだすよ」

「そんな事、頼んでもいいの?」

「気にすることはねえだすよ。わすは卍宿にも用があるんだすもの」

「そうなの?そしたらお願いします!」

「喜んで御用を承るだすよ」

「へへ」

「ふふ」

二人はすっかり仲良しになり、端から見るとまるで親子のようだ。夕方近くになると目指す父宿に着く。「ととやど」とは藤平が茂吉から云われたことに案を得、街道沿いに捨て子を預かる施設を始めたことからによる。

最初は子供だけを預かっていたのだが、その内に銭の無い者や病気をした者までタダで泊まらせるようになり、現在に至っている。

藤平縁(ゆかり)の者が宿の主人をしている事もあり、捨て子を引き取りに藤平が来ると父(とと)様と呼ぶので、世話になった者が藤平父様からいつしか「ととやど」と 呼ぶようになった。

二人は仲良く宿で一泊すると木平に粒傘村までの丁寧な道の地図と沢山の不思議膏を貰う。木平は心配そうだったがクルミは足の痛みも消えて元気だ。

「おじちゃん!心配しないでよ、あたい行く気満々なのー!」

「わすが連れて行ってあげたいだすよ」

「駄目よ、だっておじちゃん大事な商売道具を屋台に置いてきたもの」

「あっ!そうだっただすよー、迂闊だっただす」

「大丈夫だよ、あたい父ちゃん先生のとこには必ず帰るし」

「失敗しただす・・・」

「いいから、あたいはもう行くわね」

「無理しないで!あんよの薬は忘れないように、わかってるだすね」

「うん!そいじゃあね~

クルミは、可愛い尾を振り振り元気よく出掛けていく。木平はいつまでも名残惜しそうに見送っていたが、クルミの姿が遠くに消えてしまうと肩を落とし、元来た道を戻って行った。

クルミは木平の心配をよそに快調に歩を進める。木平から自分が売り買いされたわけではない事や、姉の様子が聞けて嬉しくて仕方ない!

とんとん飛び跳ねて歩きたい程にご機嫌だ。昼過ぎにはお握りを食べ、竹筒から水をゴクゴク飲むとお腹が一杯になり、今度は道を少し外れ人気のないとこで休もうと考える。そんな気になったのも、目の前に美しい花畑がどこまでも広がっているからだ。

クルミは花が大好きだ。旅をしてから色んな花を見る事が出来るのも凄く楽しい。此の花々を百花繚乱というのだろうか?の種類が豊富だ。

芥子の花よりも大きく、花びらがグラデーションになっている、香りも爽やかで柑橘類の匂いがする。この花は常世(とこよ)花と云われ、余りそばにいると酔ったようになり常世の国に連れて行かれてしまうと云われている。

クルミはそんな事は知らない。木平がいれば花畑には近づかないように注意しただろう。花の美しさに目を奪われ、どんどん歩いて行く。いつしか花の上に気持ち良くなって寝てしまう。

どのくらい寝ていたのだろうか?クルミは周りを見回したが、どこを見ても美しい常世花に囲まれている。花の匂いも少し強くなっている、歩き続けるうちにどこから来たのかもわからなくなっていた。

「ありゃーあたい何処から来たんだっけ?何か変なのぉ」






つづく








今回の雪はたまげました。
秩父や山梨県に比べると少ないけど
慣れてないから雪かきが大変でした。
今も庭にはどっちゃり雪が残っていて寒いです。
水曜日も雪が降るのかなぁ〜(T_T)
tumorimashita.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

心がほんわかする挿絵に、しばし時間を忘れました。
おーーーーーっと、いけない(笑)
ふ~ん、常世花には、幻想効果があるんだ。
命に関わると、危険だね。
早くコノミ姉さんに、会えますように・・・。

はいはい、50cm積もったのね・・・て、吹き溜ったんかね?
我が家は、車の上に積もった雪が35cmでしたわ。
前日にホームセンターに並んで「雪かきスコップ」購入しましたわ。
おひとり様1点限りです・・・て、そんなにゃ、要りません(笑)
上腕筋・背筋・腰筋・大腿筋・・・すでに、ガタガタです。
これ以上降ったら、身体が壊れます。
ですが、関東地方の水曜日の降雪はなくなったそうです。
よかった、よかった♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

木平さん本当にイケ狸の上にすご~く良い狸なんだね。
良かったよ。こんな狸さんに出会って。本当の事情も
分かってクルミも安心したし。

でも怖い花畑に近寄って眠ってしまったクルミはどうなる?
常世の国へ行ってしまう?止めて~。

木平もこの花畑のことは迂闊だったね。

いやあ、面倒なことにならないで・・・。

雪凄いですにゃ。まだ降るとかいってるし、関東地方災難ですにょ。
雪かきしてて埋もれないように気をつけて!

うわぁ~~ふぉわ~~んとした挿絵 素敵~~~♪
柔らかい色合いに春を感じます。
クルミちゃん木平さんと安心の一泊でしたね。
いろいろ誤解してたこともわかりよかった。
でも今度は常世花が・・・クルミちゃんの前に立ちはだかって・・
早くお姉ちゃんに会わせてあげたいです。

おはようございます。

私もお花は大好き。お花の近くに行くと
いやされます。
できることなら、クルミちゃまといっしょに寝たい。
いかんいかん、ここで寝たら大変なことになるのね。

雪かき、おつかれさまです。
お疲れを出しませんように。

こんにちは
善人の木平さんと運よく出会ったクルミだったのに、よい事ばかりで
終わらないのが世の中ですね。
よい事があれば悪い事も起こるのは世の常だそうで、長く生きてると
実感させられますよね。
お腹いっぱいになって眠くなったところに、きれいな花が咲き乱れて
いれば、そりゃあ私だって寝転んでしまうでしょう。
かわいいクルミがあまり追い込まれなければいいですね。
次の展開ときれいな挿絵を楽しみにしています。
積雪大変ですね。お疲れ様です。

ありゃ、木平がいたら、こんなところに迷いこまなかったのに、だいじょうぶかなクルミ。綺麗な花なのに、危ないですね。あと、少しでお姉ちゃんにも会えるし、茂吉の事も誤解が解けてきたのになぁ・・。無事に、みんなと会えるか心配になってきました。雪ほんとにすごかったですね。随分溶けてきましたが、積んであるところは凍ってて危ないです。ガスストーブは便利ですよ。直ぐ点火して、暖かいです。それに安いし。前の所は、プロパンガスだったのですが、都市ガスは、その約半分の料金です(季節によって、変化しますが)。ただ、ガスストーブのサイズが中ぐらいなので、ストーブ焚かないと、部屋全体はあったかくならないです。1番大きいサイズは売り切れてました。サイズが大きくなると、もっと温かいと思います。その分ガス代は高いかもしれないですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

木平のおかげで、茂吉たちの心配事が少し軽減されそうですね。
でもやっぱり一人で旅は大変です。今度はクルミちゃん、どこに迷い込むのか。
今度は本当に一人ぼっちですね。

わあ、そんなに積もったんですね、雪。やっぱり関東のほうがひどかった。
大阪では15センチくらいだったのに、交通がマヒしました。
雪国の人は大変だ・・・。

こんばんは~~(^0^*)ノ

わあ!!良かったあ~~~!!!
と思ったら・・・
クルミったら~~~~~(´Д`;)
いつまでも心配させる子だこと・・・
でも、こうやって色々経験して失敗もして・・・
だからこそ、きっと素晴らしい恵み子になれるよね!!

常世花、夜矢のお話の時にも出てきたけど
実際に見てみたいなあ~~~
でも、常世に連れてかれちゃうのは・・・

今度は誰に助けてもらえるのかな???
助けてもらえないなんてこと無いよね?!!
あ~~~~ん、じれったい~~~

今週の雪、無くなって良かったね~~~!!!
松岡修造さんが帰国したおかげだ!とのデマが(爆)
実際にはまだソチにいらっしゃるらしいです(笑)

クルミちゃんまたまたピンチ!

急患です! なにしてるんですかガス先生、急患です!

話は変わりますが、昔ゲームブックをやっていて、この手の罠に見事にハマりました(^^;)

花にも注意しなくちゃなあ。


もしかしたらこれは真の意味で「クルミちゃんを生まれ変わらせる」ための神の采配かとも思えてきました。神話でいうところの「三途の川」「忘却の川」みたいなもので、現世の嫌な記憶をすべて忘れてリセット、という。

でもそれはそれで違うような気がするし、うむむ。変に難しく考えすぎなのかなわたし。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは^^

クルミは人?の良い木平に心を開いて、思っていた事や辛かった事などを

話すことが出来てよかったね。お陰で誤解も解けた事だしって

ホッとしたのもつかの間かい!! 

 
凄いね50㎝!!

ご近所の雪も引き受けたのね。

今はわずかに残っている程度でしょうか。

日が延びてきたね。

llama姉さん、いらっしゃ~い!

こんにちはー

気に入ってもらえて良かったよぅ
好きな挿絵です。
空と花と地面って最高の組み合わせなんだ。

不思議な場所なのです。
花達自身が自分の美しさに酔っているので、その場にいる者も酔ってしまう。
面白いでしょ。
猫国では植物も年を経れば、意思を持つことにしています。
それが自然な気がするのよね。

そうなのよ。
東側に高いマンションと家があってその間から吹き込むの。
今だに雪が残っている。
初めてだから記念写真を撮ったのだ。
おお~~~雪かきスコップ。
雪が止んでからアマゾンから来たぞよ。
試しに使ったら、捗る、捗る。
やっぱ雪かきには雪かき用だわね。
て言うか、もう使いたくないよ。
一番痛いのが腰。
ベルトしているよ。
v-409

うにゃままちゃん、いらっしゃ~い!

こんにちはー

ですね。
この木平はこれからも何度か登場します。
生き方を変え、他者に尽くす道を歩むことで己自身も救われ善い者となった。
救われれば尚一層、尽くそうとする。
善い者に悪い者が救われる。
悪い者は生き方を考える。
相手に感謝される喜びを知る。もっと喜ばれたくなる。
かくして、悪い者は善い者となる。
これ猫国の法則なり。
なんてね。

またそれも出会いのためですねぇ~
へへ

そう思うほどでしたよ。
こんなに雪って降るのよねぇ
関東のそれも暖かい方なのにさぁ
びっくりしました。

ご心配をお掛けして、スンマセン。
体調はバッチリですよ。
うにゃままちゃんこそ、無理しちゃダメだよ。
v-410

りんだちゃん、いらっしゃ~い!

こんにちはー

気に入ってもらえて何よりざんす。
好きな挿絵でございます。
春が待ち遠しいよね。
のんびりと猫国に遊びに行きたいものだ。
へへ

クルミのお役に立てました。
ここで木平、また一つ徳を積んだことになる。

最後の出会いがあります。
おおとりでござるね。
ぷぷ
v-392

Mieさん、いらっしゃ~い!

こんにちはー

いいかもしれないよぅ〜
Mieさんは休みなしのお母さんだものね。
たまに、こんな花畑に囲まれ午睡をするのもいいと思う。
迎えはご指名して下さいな。
誰でも喜んでしてくれるぞよ。
ぷぷ

ありがとうでございます。
二度目の時は端から止めました。
私道があってね、それがすごいのよ。
そしたら、近所の奇特な方が歩けるように雪かきをして下さったの。
もう、泣けるほど嬉しかった。
絶対に今度こそはお礼にお手伝いをしなくてはと張り切っていたら雪降らず・・・
反省しました。
v-390

園主さん、いらっしゃ~い!

こんにちはー

全くです。
よく乗り越えられない困難はないと云いますが、さてどうでしょう。
乗り越えられずに打ちひしがれる者も多いいのです。
乗り越えた者から見れば、根性がないとか、努力が足りないとか言えるのでしょう。
でも、99.99%は乗り越えようと必死に努力をするのですよ。
なのに100%じゃないから、乗り越えられない敗者となる。
敗者になったら何も残らないのか
そうじゃない。
こうすればよかった、ああすればと後悔という勉強になる。
失敗は失敗でも何かは心に残してくれる。
心に残ったものがこれからに役立つと思います。
クルミも困難に立ち向かう度に、勉強をしているとも云えます。

いい所ですよ。
園主さんを連れて行きたいですよ。

雪も少しはいいですけど、沢山積もると勘弁してと泣きたくなりますよね。
今回、初めて雪の大変さを知りました。
何事も経験ですね。
へへ
v-410

むらななちゃん、いらっしゃ~い!

こんにちはー

そこが物語のイケずなとこどす。
ぷぷ
最後の出会いがあります。
おおとり登場みたいな
へへ

むらななちゃんとこも凄かったよね。
ニュースで見たよ。
雪に慣れないから大変だったよ。
もう勘弁して欲しい。

だよねぇ~
いいとこ取りって無いのよねぇ
ガスストーブは足さなくていいからいいよなぁ
灯油ストーブは給油が面倒で仕方ない。
災害のことを考えるとやっぱエアコンだけじゃ心配なんだよねぇ。
暖かくなるとすっかり忘れる鳥頭なので
寒いうちに考えないと
アドバイス、ありがとニャン。
v-410

limeさん、いらっしゃ~い!

こんにちはー

ですね。
木平の徳を積む旅はマダマダ続きそうです。
クルミも一人になってノビノビしているでしょうね。
寂しさより、目に映る花の美しさに誘われたようです。
最後のおおとりが待っていますからね。
へへ

びっくりでしょう。
特に風の通り道だったようで遠慮なしに降るんだよ。
こちとら雪使用じゃねえぞーーー
なんて空に向かって叫びましたよ。
お陰で物干し竿がポキリと折れました。
うえ〜ん(T_T)
v-406

かじママちゃん、いらっしゃ~い!

こんにちはー

全くでござーーる。
触れ合ってこそ、様々なことを知ることが出来る。
机上だけではダメなのよね。
経験すればこそ、得難いものが得られる。

かじママちゃんを連れて行けば、楽しいリポートが読めますね。
それもいいなぁ〜
五黄に連れて行ってもらいましょう。
へへ

焦れてくれてありがとうーーー
ニャハハハ
最後の出会いがあります。
おおとりでござるね。

そうなのよ。
ホッとしましたよ。
都会の端くれなのに、もう大騒ぎでした。
ぷぷ
熱い男には火の神が付いているのかもね。
v-42

ポール、いらっしゃ~い!

こんにちはー

ゲームの花といえばFFのマンドラゴラですわ
何か、好きなモンスターだったなぁ
もう一度、やろうかな
FF10は何度やったことか
FF13は全くやる気が起きずにそのまま放置。
FFは10-2までだね、後はなんかつまらん。

常世花の花畑はある意味、現世との交わりの場所かもしれません。
難しく考えすぎて、ややこしくしているポールがオモロイ。
猫国は単純だぞよ。
考えなしの作者が言うのだから間違いない!
ニャハハハ
v-391

どーちん、いらっしゃ~い!

こんにちはー

ぬるいツッコミありがとう。
ニャハハハ
クルミには最後の出会いがあるのですよ。
おおとりが出番待ちしているのだ。
ぷぷ

引き受けたのではなく、勝手に降ってきたミタイナ
もちろん、我が家だけ異常に吹き溜まっているのである。
隣の家にはもう雪なんか全くないもんね。
何でやねん!

紅梅がいい匂いで咲いているよ。
春もあと少しかな
v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぴゆうさん、腰、大丈夫ですか??
雪かきってほんと体中痛くなるよね、
私は最初の日 7時間雪かきして
両腕は上がらないし 
寒いからか指は腫れて握れなくなるしで
夕食の支度さえ大変でした(^-^;)>
でもおかげさまで なんとか
道路も通れるようになってきたよ。
あたたかいコメントをほんとにほんとに
ありがとう~~!!


クルミちゃん、
売られるんじゃないかっていう誤解が解けて
良かったね。
でもまたまた 何か事件になりそうな・・・
誰でもいいから 早く助けにきてよぉっ

園長さん、いらっしゃ~い!

こんばんはー

私なんてヘタレですから、園長さんと比べること自体が可笑しな話です。
そりゃ大変だったでしょう。
あの真っ白な世界を見たら・・・・
よく立ち向かわれたと思うほどですよ。
七時間・・・・・考えるだけでクラクラします。
家は外屋があってそこに何故かやたらと吹き付ける。
前回、それを放っといたら、翌日たわんで壊れそうになりました。
で、今回はそうなったらマズイと思い、二時間ごとに雪下ろし。
それでも都合、五回ほどしたら何とか壊れずに済みました。
もう、雪は嫌ですよ。
疲れてヘトヘトなのにご飯の支度。
主婦の鏡でござるよ、お疲れ様でした。
泣ける(T_T)

クルミも一安心です。
足取りも軽〜く常世花の花畑に行っちゃいました。
ぷぷ
最後のおおとりの出番です。
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。