スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲 51 宇宙(そら)川

前回


ノン吉は川太郎の姿に言葉を失う、干物のように黒く枯れ切った体。弱々しい手を掴む五黄と狸兵衛の分厚い手。五黄に言われるまでもなく緊急なのがわかった。

ノン吉が変化も直さずに藤平に告げるやいなや、藤平自身も変化し矢のように飛んできた。(ここだけの話、ノン吉は藤平の変化を始めて見たので、怖くてビビったそうだ。二度と見たくないらしい。桃吉談)



はじまり、はじまり



「かっちゃん、わたしだよ」

「あッ、あっちゃん、、、久しぶりだね、俺会いたかった...」

「かっちゃん・・・わたしもだよ」

「そう言えば懐かしいなあ~、お前とかっちゃんと狸七は仲良しだったものな」

「そうですよ、わたしはかっちゃんと気が合いましたもの」

「気難し屋のあっちゃんは、かっちゃんと狸七とばかりで遊んでいたものね」

「そうですよ、でも兄様達はわたし達の事を三馬鹿とか言ってね」

「ふふ、そんな事言ったけか?」

「言ってました」

「そうだ、そうだった、言ってたよッ頭きたよね」

「そうです。『失礼にもほどがある!』なんてね。子供の頃からわたし達生意気でしたね」

「そ!俺達の弟様達は生意気だったからね~」

「ふふ」

「ははは」

「あはは、、、ははッ、、、はぁはぁはぁ...」

笑っていた川太郎の様子が急に変わり呼吸がまた荒くなり始める。

「かっちゃん、まま子を呼ぶよ。お前を救えるのはまま子だけだよ、いいね?」

「・・・・・・・・」

かっちゃん!わたしはもっともっと話しがしたいよッ」

かっちゃん、生きようとしておくれ!」

狸兵衛が藤平が叫ぶ。川太郎は力ないが確かに頷(うなづ)く、五黄はまま子を急いで連れて来る。五黄が腹のポケットから風呂桶のように大きな盥(たらい)を出す。

「まま子、宇宙川の水をここに満タンにしろ」

「えっ!どうして?」

「いいから、急いでやんな!

まま子は五黄に言われるままに呪文を唱える。すると空中からキラキラとした水が滝のように流れ出し、見る見る内に盥は一杯になった。

狸兵衛!あっちゃん!一緒にかっちゃんを」

「はい」

「わかった」

「かっちゃん、もうすぐ楽になるからね」

苦しそうに呻(うめ)く川太郎をそろそろと運んで盥の水に浸ける。

まま子は宇宙川の本当を知らない。どうして川太郎をその水に浸けるのか?

五黄は天宮に行った時、聞かされていたことがある。

もし王族が病いにおかされた時は、それは大概間違っていた行為に因る事が多いいのだが、救えぬ道がないわけではない。命があるならば宇宙川の水に浸すと罪科(つみとが)が流れる。

それで回復せねば、深すぎる罪故、命であがなうほかない。五黄は川太郎の心に幼い甘えがある事に気付いた。

『頑是(がんぜ)無い子供のような心のままにしてた行為ならば大人になれば良い事。救えなければ【己が命】を与えればよい』と、そこまで考えての決断だった。

キラキラとした盥の水は乾涸(ひから)びた川太郎にどんどん吸い込まれていく。黒く縮れた皮膚が水分を吸い込み伸びていく。

皮膚が伸びると汚い皮膚が剥(は)がれ落ちていく。剥がれた後の皮膚はキラキラと小さな星粒が光り、薄い緑色の皮膚と相まって、とても美しく見える。

あぁぁ、かっちゃん、、、」

藤平が思わず声を出す。


川太郎ぉーーッ!!


まま子が叫ぶ。

「かっちゃん、聞こえるね?目を開けてご覧」

五黄に言われ川太郎は水の中で目を開ける。

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
soragawa.jpg


その目はどこまでも澄んで美しい。曾(かつ)てオロが嫌ったズルそうな目は全て水が流したようだ。川太郎が起き上がる。

背の高さはスラリとして藤平よりも大きくなっている。そしてふっくらして、薄い緑色に星の粒が混じっている自分の手を、腹を、足に目をやった。

ああッ!もとにッ、元に戻っている!それに苦しくない、息も楽だッ」


川太郎ぉおーーーッ!!


まま子は抱きついて泣いた。

最初は戸惑った川太郎だったが、まま子を強く抱きしめると
姉様ーッ!」と泣き出した。やっとこうした姉弟を見る事が出来た。

何故、諍(いさか)いをしていたのか?それは後々分かる事であろう。今はそんなことよりも、姉弟の抱き合う姿を見ていたいと思った。

後から『パチパチ』と拍手が聞こえて来た。

振り返るといつの間にかドアを開けていたノン吉やお蜜、オロにキュー助、ガスに大助、そしてセンたち河童達が泣きながら拍手をしていた。



つづく






毎日の1ポチがウルトラ励みになります。
\(^o^)/ 
★ぽちっとお願いしまーーす★

猫国ランキングバナー①


今回から挿絵のサイズを少し大きくしました。

今まで実際に描いているサイズはアップ出来ず、小さいので分かりづらいので悲しかったのですが、これからは少しは違うかなと思います。

のくにぴゆう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

P姐さん、こんばんは~^^
あぁ・・・心底ホッとしました。
宇宙川の水は、本当に素晴らしい!

そして、本来の川太郎・・・
なんというイケメン いや、池河童!!
まま子が嫉むのも、判る気がする。

出来ることならば、私も浸かりたい。
美しい女神の姿に戻りたい・・・んあ‶!?
なにか、ご不満の点でも???

姉弟が判り合えば、事は簡単でしょう。
河童の心も一つの様子。
河童国もこれから栄えるでしょうて。
作者にこれ以上の悪巧みが無ければ・・・ね(^_-)-☆

挿絵ナイスです♪
とっても見易くなりました。
拡大したら、これまた素晴らしい迫力。
渾身の作が、うかがえます。
この、イケメン好きめ・・・(爆)

こんばんにゃあ。
感激だよ~。みんなが心ひとつにして川太郎に呼びかける様。
川太郎は子供にかえったような幼さだね。そんなに悪い奴とは思えない。
それにしても宇宙川の水で元に戻れて良かった。凄い力だね。
まま子とも仲直りして国の建て直しも上手く行くかな?

おはよ

おおおおお~、川太郎復活!!!
果たして、まま子と川太郎、衝突の原因は?
まあ、結構ちっちゃなことだったりしてね(笑)

おはようございます^^

川太郎☆可愛い!!元々はこんなに可愛い子だったのね~♪
(まま子・・・・・。。。。。うん、鳥もさぁ雄の方がキレイなんだよ。。。)

いや良かった・良かった!

私も「宇宙川」の水に浸かってお肌ピチピチになりたい~!(←勘違い!)

絵が大きく成って、年寄りにはありがたいよ~(=^・^=)

川太郎、こんなにきれいな河童だったんですね。
今までは、曲がった心のせいで、姿もくすんでしまってたのか。

今回は五黄さまのおかげで元の姿にもどったけど、まだまだ罪滅ぼしはこれからですよね。
身体が元に戻ったら、きっと良い気力が沸くでしょう。

この宇宙川の水。
罪人がリセットできる水ではなく、(やり直せる罪人は)ここから罪を償うための体をもらうのですね。

川太郎、ちゃんと償って、またあっちゃんたちと楽しく昔話に花を咲かせてほしいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかった~
助かっただけでなく、こんなにイケメンに。
救われたということは、これからの活躍に期待せねば。

イラスト・・・マックでみると、写真の上の部分、文章、
下の部分と分割してました。
大きいのは迫力があっていいんだけどな。

おぉ!!
宇宙川の水、すごいんですねぇ~!
私も浸かってみたい・・・ しかも、どっぷり~♪
じゃなくて(笑)
河太郎、すごくキレイな河童だったんですね。
心も、元に戻ったのよね^^
本当に良かったなー 私も拍手★

挿絵、見やすくっていいと思います。
私のPCからは、不具合ゼロです。

こんにちは。^^
いやあ、よろしくってよ~~~~~!!!
挿絵のサイズ、よろしくってよ~~~~!!!
もうれつなイケ河童!!
このイケ河童!!!これから頑張るのよ!!!
しかし、ぴゆうさん!!イケメン描くの、上手すぎるわよん!!^^!!

こんにちは

けがれが落ちていくみたいで
なかなか感動的な
挿絵ですね~

宇宙川の水ってすごい!!
私も宇宙川の水にひたされて、
昔の無垢な自分に戻りたいですね。

さて、続きが楽しみです。
姉弟の諍いの本当に訳、楽しみに(楽しみって言うとなんか変ですが、)
しています☆

川太郎はもとに戻りましたが、気を緩めたらまた元に戻るかもしれません。

ここはまま子といっしょにどこかの人跡未踏の地で「帝王学を学ぶキャンプ」に入れ、その間はオロくんが留守を預かる、というのはどうかなあ、などと妄想する夕暮れ。

それにしても人界からの抜け荷でボロ儲けした一番の悪党の仕置きはどうするんですか?

どきどき(笑)。

またまたこんばんは。
今チェックしました~
PC2台、どちらもOKです。ありがとう。
ど迫力そして、かっこいい~

おおお。
イケメン河童の誕生だぜい。
っていうぐらいのイケメンですね。
流石です。
勉強した甲斐がでている、ぴゆうさんの思いを感じる絵を見ました。
ありがとうございます。

宇宙川

こんにちは

まま子もあまり、いい河童ではなかったけど、病気にならなくてよかったです。
というか、川太郎、どんだけ悪いことしたの?ってことですね。

イケカッパですね~
戻れてよかったです。

お~っ!ぉぉ!凄いなぁ~宇宙川の水e-420e-420
蘇った川太郎・・
こ・・こんなに・・イケ河童だったのぉ~♪

弱い者をかばう心・・助けたいと思う気持ち・・
皆本当に優しい心を持っているね・・それが素晴らしいなぁ~

「宇宙川の水」私もつかりたいよぉ~(・o・)

にゃーーーーっっお、お、お母さーーーん!イケメンがいるよイケメンが!!(親子揃ってイケメン大好きです)
すごい。自然の力って本当にすごい。あんなに苦しそうだった人がこんなに元気になって、しかもイケメンになっ(ry
水は万物の命の母ですものねえ。
どんな生き物も水がないと生きていけないという事実を、まざまざと思い知らされました。
やっと姉弟が抱きしめ合えて良かったですー!

道を間違えると病気になると聞いて十二国記を思い出しました。
早く続き出ないかなあ。

よかった、よかった!!川太郎!
それにしても、干物みたいな川太郎だったのに、
こ~~んな『イケ面河童』だったとは・・・。
知らなかった~~!!
いつも、遅れてすみません!!

きゃっ!!川太郎素敵!!
ファンになりそう~~~~(。^p〇q^。)プッ
それにしても宇宙川の水の威力は凄いですね。
私にも宇宙川の水が欲しいです。
悪い事してるつもりはないのだけれど だんだん干からびてきてるような・・・・とほほ

ぴゆう姉、とりあえずポチ。帰って来てゆっくり読みます!

きゃーー♡ 挿絵が迫力ありますね~!

そして、、、これが、あの川太郎??
素晴しく美しく再生されましたね♪
アイラインも凛々しくて、予想してなかったので
びっくりですっ!!

お昼休みに素敵なものを見せて頂いて、これは
午後からはりきって仕事ができそうよ~♪^m^

これから色々と分かってくるんですね。

ぴゆう様

川太郎さん、渾身の力を込めて復活出来て良かったです!
心配してましたけど、意外と早かったですね。(ホッ!)

これなら念願の国の建て直しも、早く進むかもしれませんね\(^o^)/
あのやつれたお顔が、実はこんなに素敵な、イケ河童だったとは・・。素敵!❤

☆ 川太郎さん、日本国の方も、どうぞ一緒に建て直しをお願い致します・・(懇願!)❤
その時には、鈴子も家来でお供いたします<m(__)m>

それにしても、「かっちゃん」、「あっちゃん」、って、私の従兄弟の呼び名じゃないですか・・・(@_@;) ビックリですよ!
何時か、鈴子もチョビッと特別ゲストで出演させて下さいまし・・!(儚い夢です(汗))

やっと、納品から、帰還しましたぁ。これでゆっくり読めますわ。なんと、川太郎イケメンじゃないですかぁ!びっくりたまげました。まま子と兄弟だから、なんとなく想像してましたが、全然違ってました。宇宙川の水かぁ・・。私も浸かったら、色んなものがはがれてきそうです。飲んだら、中の内臓も綺麗になるかなあぁ。便秘気味なんで・・・。絵も大きくなって見やすくなり、迫力もありますね。今度は、ノン吉のアップお願いします♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんはー

 ハッピーエンド~

 すっごくハンサムになったですねぇ
 予想外です。まま子とは偉い違いだなも。

 私も、宇宙川にドブンと使ったら超イケメンに……いかん、欲が出た……
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

llamaちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

宇宙川の水を想像するだけでいい気分になるねん。

ぷぷ
仕方ないよねぇ。
キャラ的にまま子は大事なのよ。
へへ

わたくしもお姫様に戻りたい。
・・・・
けけ

ニャイニャイ、作者は単細胞。
捻りも何もない。
ハッピーエンド命でござる。

ほっほほほほ
イケメン描きたさの日夜の努力を見せたいわい。
髪の毛にゃんて大変だったんだぞーー
威張ってみる。
v-389

うにゃままちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

いいよね。
幼い頃はそう呼び合っていたんだよ。

ぷぷ
イケメン効果だわ。

五黄だけが宇宙川の意味を知っていました。

もちのろんです。
ハッピーエンド命でござる。
v-391

かぶちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

そうそう、けっこうね。
だけど最初は些細なことでも、
掛け違うとどんどん離れていくのよね。
v-391

メルロンちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ぷぷ
中々でしょ。
けっこう気に入ってますねん。

何やら鋭いご意見に約二名、ビクッとした爺あり。
けけ

もっと前からそうすれば良かったよ。
今更後悔してる。
v-393

limeちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

破れて揚げられたらあんな風になっちゃうよね。
その上、縮んだし・・・

ですね。
元に戻ったからといって、反省がなくてはダメです。
これからですね。

秘薬ですね。
そのように使えばそのようになる。
真に不思議な水なのです。

二人共仲良しなんですよ。
藤平も嬉しいでしょう。
v-410

Mieちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ムフフ。
イケメン好きなもんで、必然的にこうなるね。
二人共、シャンとして頑張ってもらいたいよ。

2つ目のコメでホッとしたよ。
大きいサイズが見れて良かった。
やっぱり大きく見てもらったほうがいいもの。
v-410

★すももママ★ちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ぷぷ
鋭いノォ
今のコメでドキッとした爺、約二名あり。

イケメン河童なのよぅ。
オロと張れるでしょ。
ぷぷ
ありがとニャン。
川太郎も喜んでいるよん。

良かったァ~
大きく見てもらいたかったんだ。
へへ
v-410

マダム、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ありがとうございます。
うへへ
イケメン命で頑張っています。
目覚めるのが遅かったァ~
オロと川太郎にはこれからもイケメン街道まっしぐらにするだす。

大きく見て戴けて嬉しいザマス。
もっと早くに気がつけば良かった・・
v-410

広報ミヨっちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ありがとニャン。
剥がれ落ちていくのを表現したかったでござる。
嬉しいザマス。
v-410

さやいちちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

おおーー
無垢な自分。
深い言葉でござるな。

大したことないけどね。
そんな些細なことでも掛け違うと修復ができないものになってしまうこともあるよね。
二人には間に入ってくれる者たちがいて、本当に幸せでした。
v-410

ポール、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

今までのような孤独ではないから、ないと思うけど油断大敵だね。

妄想していなさい。
ぷぷ

はてさて、如何がするものやら?
他の人とはひと味違うポールである。
v-391

LandMさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

そんなイケメン描きたさのしょうもない努力を・・・
嬉しすぎる。
おお恥ずかし。
頑張ります。
いつもありがとうございます。
v-410

ふんわり♪ちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

まま子はただのわがまま。
川太郎は面白半分で大切な民を干物にしたり・・・
どっちも最悪だったね。

イケメン効果で頑張ってもらいたい。
へへ
v-392

ぶるーさるびあちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

そうなの。
イケ河童だったのよ。
イケメン好きだものぉーー
けけ

だね。
皆の優しい気持ちがあったからこそ、河童国は立ち直れる。
国とて同じ事。
一国で立てるものではない。
やはり他国と協調することも助け合うことも大事です。

その言葉にドキッとした爺が約二名いるぞよ。
v-391

ゆささん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

イケメンは心の癒しでございますよねぇ~
ホッホホホホ

宇宙川の水は特別なのです。
そのように使えばそのようになる。
真に不思議な水なのです。

麒麟がそうなるのが象徴的ですよね。
この世界の場合は王がなります。
妖力も運も尽きていく。
気づかねば死が待っています。
v-391

きらたるちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ぷぷ
イケメンでなくてはならにゃいと固く、決意をしてました。
どんな決意だ。
綺麗なのはいいよねぇ。
へへ

気にしないで下さいな。
リアルが忙しいのだから当たり前だよん。
v-410

りんだちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

川太郎も喜んじゃいますよ。
元に戻って良かったァ~ってしみじみと。
ぷぷ

りんだちゃんが干からびそうなら、
私なんてカラカラのスッカラカンでござるよ。
保湿しなくてはーーー
ニャハハハ
v-393

むらななちゃん、いらっしゃーい!

お帰りーお疲れちゃんv-411

まま子も美人にしなきゃいけないのだろうけど、
このキャラは余りに捨てがたく。
このまま続行でござる。
へへ

この言葉にドキッとしている爺が二名。
ぷぷ

もっと早くにすれば良かったよ。
ありがとニャン。

ノン吉かぁ。
これが終わった後にノン吉の短編を載せますので、
少しはアップになるかな。
ヨロシクね。
v-410

ルビィちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ありがとニャン。
大きくしてよかったよう~

川太郎の男らしさをアイメイクで、強調してみましたの。
けけ
びっくりしてもらって良かったァ。

ほんまでっか。
頑張ってください。

しょうもないことがね。
へへ
v-410

鈴子さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

あんまり引っ張っていると怒られる・・・
へへ

その為だけに努力をしたというアホウでございます。
イケメンの道は遠く厳しいーーー
ニャハハハ

ままこと河童国を協力して建てなおさないとね。
鈴子さんも遊びに来れば宜しい。
その方が楽しい。
人国は無理。

ありゃそうなの。
素敵な偶然だね。
ありまあ、お鈴ならいいかも。
今度、どこかでお名前を使いますね。
ぷぷ
v-410

由ちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

当然で御座ーーる。
猫国だからね。

まま子には悪いけど、キャラ的に大事なので続行なのじゃ。

元に戻るだけだよ。
由ちゃんはイケメンそうじゃん。
ぷぷ
v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

良かったよ~(´Д⊂。・゜・。

ああ、良かったねえ~~
本当に良かった・・・・・・・
これから、川太郎の本当の王族としての暮らしが
今から始まるんだね!!!

これから素晴らしくなる
水豊かで魚が跳ねる
河童国に遊びに行きたいな!!

かじママちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

はいその通りでござーーる。
まま子と共に手を携えて、国づくりをしないといけません。
これからです。

いいよね。
かじママちゃんとツアーでも組みたいよね。
わたしはドテラ猫として、
案内をするよん。
v-391

カラム欄に衝撃!

うっわ~~~♪
ニャンニャのだ、この揃い踏みってぇのは!!
大相撲だから・・・か(笑)
うぬぅ・・・ぴゆうめ、こんな反則技つかいおって。
でも・・・みーちゃん、かばび~~~♡
伽羅によく似てる・・・てか、母ちゃんにそっくり!(爆)

ちーちゃん&ぽーちゃんも、とっても「ぷりちー」だにゃ。
3にゃんともに、何処とな~く姐さんの雰囲気じゃ。
動物は飼い主に似ると言うが、ホンマや!

llamaちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

うひひ。
歌は謳っても姿は見えず状態のニャン達だったので・・・
へへ
二年目にしてアップした。
何せ、写真がド下手。
何とか顔見せできるようなのが集まりました。
ぽーなんてカメラや携帯を構えただけで逃げていくねん。
何でやねんだわ、プライバシーにうるさい女よね。

揃い踏みはうまい具合に並んでいたの。
冬の間、座卓の下は親子の憩いの場らしい。

私に似ているって。
嬉しいノォ~
ふてくされ具合とかね。
ニャハハハ
宜しゅうお見知りおきを。
v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはよ

川太郎のすっごいカッコいいお姿を見たくて再度やって来ました!
絵も大きくなって良いよね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あれ、写真が・・・

姐さん、みーちゃんの写真変えたよね、ね、ねっ!?
自分に似てるって言われたから、もっと可愛いのに替えたでしょ(笑)
みーちゃん、意外に大きいねぇ・・・この子、何キロぐらい?

禊だぁ~
宇宙川の水には禊の力があるんだね。
それにしても
こんなに美しかったのに 
罪が目に見える形でひからびて醜くなってた。
ないはずの死がしのびよってた。

いつも比べてしまうけどさ、
人間世界の「罪咎」も こんなふうに見えるのなら
世界はぜんぜん違うものになっているのだろうにな~って
今日も思ってしまったわ。

かぶちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ありがとーー
イケメン川太郎をこれからご贔屓してね。
縮んだ脳もまともになったし。
へへ
v-392

llamaちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

旦那が
可愛いみーがこの写真では歪んでいる!
みーが可哀想だと言い張り
で自分でやり直したのでござる。

確かに私に似てブッチャとしていた。
フン!

体重は3.3か4くらい。
モサモサしているから大きく見えるよね。
軽くてちっこい母ちゃんなんよ。
気の強さはウルトラだけどね。
v-410

園長さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ぷぷ
その通り。
目に見える禊だよね。
川太郎は美しい河童だったし、プライドも高かった。
とにかく生意気だったのね。
まま子に黒く縮まされたけど、
干物になり、死の病になったのも己の所業のせい。
身にしみてわかったでしょう。

見えないからと罪を重ねる。
バレなきゃいいと重ねる。
だけど自分の魂は知っているし、汚れていくと思うよ。
地球さえ汚している。
処置なしだね。
v-393

ひからびた皮膚に水分が吸いこまれていってイケメンに…
私も一度ひからびて水分をとればイケメンになれるでしょうかw

いや、元がよくなければ無理ですね(´∀`;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大阪ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ぷぷ
それは実物を知らないのでなぁ~
ニャンとも言えないけど
ピチピチにはなることは間違いニャイ。
v-391

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。