スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲 10 東側控え室 

前回

お風の特訓は確かに成果があった。力強いお風の圧力に足が土俵にかかるまま子。負けそうになり、禁じ手である尾っぽを掴んだ。

怯むお風に渾身の河童張り手、気絶するお風。怒りのままにお蜜が乱入したりと大騒ぎになってしまったが勝負はお風の勝ちになった。


はじまり、はじまり



一方、東側控え室。

挿絵参照↓↓↓ 絵をクリックすると大きくなります
higashigawa.jpg


ぐはははぁーッ、気持ちいいワぁ~~


まま子は勝負の事なんて何とも思っていない。セロに風呂の支度をさせておいたので、控え室に逃げ込みさっさと浸かる。

大きな風呂桶を持ち込ませてあるのだ。

「ちょっと、背中流してよ」

「はい、はい」

まま子はお風と相撲をする事など、どうでも良い事なのだ。本心は五黄に会いたくて来ているのである。

何しろ会えるのはこれしかないので、仕方なく相撲をするだけなのである。五黄はまま子が幾ら猛アタックしても知らんぷりしてつまらないのである。

セロに『風呂から早く出ないと次の五黄様にご迷惑だ』と言われても無視。いい加減、まま子がふやけ始めた頃、五黄がぞろぞろとノン吉や桃吉達を引き連れやって来た。

「なんだあ?此の邪魔なデカイ風呂桶は」

「あたしよん」

「なんだ、まま子か?」

「もう~、遅いからふやけちゃったわ」

ノン吉も桃吉も言葉も無い。

「いい加減に出ろよ」

「やあねぇ~、女の入浴を見るなんてぇ~」

「何言ってんだよ、こんなデカイ風呂桶持ち込みやがって。見たくて見てんじゃねえよ。嫌なら幕でも張っておけ

「ううん、そんなことしたら五黄に見てもらえないもの~」

ノン吉と桃吉はそっと控え室から逃げ出そうとする。五黄はそんな二人に気が付いて、二人の尾っぽを掴む。


いだあーぃ


ニ゛ャ゛ーーッ


「逃げるんじゃねえよッ」

二人は怖い顔をした五黄に身を竦(すく)ませる。五黄に『片付けろ』と言われ、まま子は嬉しそうにバスタオルを巻いた姿でセロや家来に指図をする。まま子は五黄に熱いお茶を出す。

「まま子、ありがてえけど、もうおめえは帰りなよ」

「何でよ?あたしここで五黄を待ってるのよーん」

「誰も待ってろなんて言ってねえよ」

「ふん、いいじゃないの~」

「そう言えば、ここんとこ川太郎を見ねえなあ」

「知らないわ」

セロは五黄の口から川太郎の名前を聞くと、慌てて五黄の前に平伏(ひれふ)して拝む。


五黄様ーッ!


「何だよ、どうしたんだよ?」


五黄様ッ、五黄様ーッ!


「だから、どうしたのよ?」


五黄様ーッ!


「叩くよ」

セロはピッ!とすると五黄に泣きついた。

「聞いて下さいませ!あたしはホトホト嫌になってます。どうかセロめを引き取って下さいませーぇッ!」

「どっかで聞いた事ある言葉だねえ、、、まっ、聞いてやるから何でも言いな」

「あっ、ありがとう御在ます。実は川太郎様の事でございます。あたしはもおぉ~~ッ」

「お黙りッ!」まま子が凄い顔をして怒る。

「まま子、お前こそ黙ってな」

「きゃ~☆男らしいー!うーーん、すてきな五黄ちゃん!もーお、幾らでも黙ってるわん☆ウフ」

全然へこたれないまま子である。

「セロ、言ってみな」

「ありがとう御在ます。川太郎様はあんなお方じゃなかったんです」

「どう言う事さ?」

其の時ノン吉が割って入った。

「父ちゃん、オロの話も聞いてるじゃん」

「ああ、あれか?」

「なんですか?」

「こっちの事だよ。それで?」

「はい。まま子様の酷い仕打ちでお姿だけでなく、きっとオツムのお脳も縮こまってしまっていると思うんです。それであんな風に・・・カッコ良くてお優しかった川太郎様が懐かしい、、、」

「何だあ?どう言う事よ?俺も少しは聞いているけど、

『ちんちくりんの川太郎』って云うのが信じられなくてなあ・・・」

「俺も、オロから聞いたけど信じられなかったよ」ノン吉も言う。

「そうなんですか?」

桃吉はよくわからない。

「ああ、そうだ。丁度良いからオロ達を呼んで来いよ」

桃吉は西の控え室に居た狸兵衛達に声を掛けて呼んで来た。まだ控え室に居たお蜜達も何故か付いて来た。途端に東側の控え室は賑やかになる。

狭いので御付きの者達は入れないで騒いでる。五黄は仕方ないので、まま子が使っていたデカイ風呂桶を外にさっさと抱えて運んでしまった。

「これで少しは広くなったよ。だけど何でお蜜達まで呼んで来るのよ」

お蜜は皆を掻(か)き分け五黄の前に出て来る。

「いいじゃない!狸兵衛達だけで面白いことするなんて許せないわよ」

「お蜜たっらそんな言い方を...」

「いいの。姉様は顔でも冷やしてなさいよ」

「まっ」

「なんで女狐が来るのよッ!」

まま子が余計な事を言った。


なんだってぇぇえーッ?


もう一辺言ってみやがれ!この『どてらブス!』めッ!!


ぐやじいーーッ


途端に取っ組み合いの喧嘩が始まる。五黄は止めようとする者達に『やらせておけ』と言う。ハラハラしているお風に、ウインクして『大丈夫!』と言う。

「あぁあ~そんな喧嘩してると美しさが台無しになっちまうなぁ?狸兵衛よ」

狸兵衛もニコニコして五黄に乗る。

「本当だなあ~良い女が台無しだなあ」

其の声に二人の耳が動く、敏感である。途端に掴み合っていた手を放し、お蜜はポケットから、まま子はスカートから鏡を出し化粧直しをする。

「あらぁ~あたしとした事が、、、おほほほほ

「いやだわーぶフォほほほ

五黄はそんな阿呆狐と馬鹿河童を無視して話し出す。







毎日の1ポチがウルトラ励みになります。
\(^o^)/ 
★ぽちっとお願いしまーーす★

猫国ランキングバナー①
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

五黄様・・・。もてるって、辛いですねえ^^;
相手がまま子じゃあ。
セロも、苦労が絶えないでしょう。

でも、川太郎さんが、いったいどうしたんでしょう。
次回は、セロの悩み相談かな?

ちょっと、相談に乗るには、外野の女子たちが、うるさそうですが・・・笑
がんばれ、男性陣。

おはよ

川太郎って本当はどんな奴なんだろうね~
次回お楽しみにゃん!

まま子さま、ほとうに、五黄さまが好きなのね。
五黄さま、複雑だろうな~(∩.∩)

まま子さまと五黄さまがしっしょにいてくれたら、
セロさんは、大助かりでしょうね。

う、う、うぬ~~~っ・・・まま子め!
そうだ、ライバルだったんだよ。
llamaの五黄さまに色目なんぞ遣いおって!!(笑)

しかしまぁ・・・ステキな入浴シーンですこと。
今回ばかりは、絵のクリックを躊躇ったもんね(爆)
でも、ついつい癖でやっちゃった。
・・・すんげっ!!
ピンクの天蓋が真っ赤なハートを中心に左右に・・・(^_^;)
セロ爺の「呆れ顔」も最高じゃわ。

んで、いかにもベタな名前ですが、河童の川太郎さんの話が気にかかります。
いいところで切りおって!

だけどさ、この角度から見るまま子の顔・・・似てるよね、P姐さんに(それ、逃げろっ!)

もてる男はつらいですね~。まま子、お化粧落とした方が、かわいいかも?しれないですよねぇ。厚化粧してるから、隠れてるかもしれない。おもわず素顔に五黄様もどっきってするかもしれないですよ~。たぶん・・・。セロはなんだかかわいそうですね。私もまま子の下だったら、逃げたくなるなぁ。どんな話がセロから聞けるか楽しみです。明日は、鎌倉です。風邪なのか、アレルギーなのか、鼻が出ていまいちの体調ですが、頑張ってきますね。

またなにやら陰謀の予感が……。

ここだけで笑って済ませられる問題ではなくなってきているような……。

大丈夫だろうか……。

ちょっとどきどきしています。

相手が相手だから、お蜜ちゃんのときのようにはいかないでしょうからねえ……。

こんにちは^^
女心ってんでしょうか。^^;
あらゆる角度から、女心が!!
しかし、この入浴シーンは強烈ですが、なんだか魅力的です。^^;
そして、またまた続きが気になっちゃう。^^

どっひゃ~~っっな入浴シーンですね!!!(>ω<)

全国の方々が見たくないと思ってるでしょうね。
でも、やっぱり見たいという、、、傑作の絵ですね。(笑)

ここから物語が動き始めるんですね。
それも相撲の支度部屋でという設定が、も~面白過ぎますっ♪

五黄さま、さすがにモテますね~、この~~~♪(≧▼≦)

こんばんはー

 
 まま子さんの入浴拝見で+35トホホ
 これで合計……いくつだったっけ?

 このトホホメーカーな河童さんと生活している川太郎さんは大変ですね~毎日約10トホホずつ蓄積されて行ったら縮こまるのも無理はありませんv-12

 今回は、何だか色々と賑やかでしたね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ま・・まま子の入浴シーン・・
なんだかすごいもん見てしまった(・Θ・;)…

強くて男らしい五黄さま・・モテるんでしょうねぇ♪

それにしても・・川太郎どおしちゃったんでしょうか??
う~~ん・・気になる( ̄ー ̄?).....??

こんばんは~♪

ちょっと色々忙しくて、こんな時間に!!

まま子さん、、、いじらしいというか・・・五黄さま・もってもて~♪

女心は可愛いなぁ(*^_^*)

川太郎って・・・?

またまた、良い所で~~~!楽しみ楽しみ♪

こんばんは~

まま子ってジャイ子の親戚?

そんなのに惚れられるのも大変だね(-.-)

ポッチ完了
一位継続ね♪

楽しいねぇ~♪

ここの楽しみ方の一つに、他の方のコメを読ませていただくっちゅ~のが、ありますのよん。

ふむふむ・・・なるほろね~~~♪
まま子は厚化粧を落したら可愛くなる・・・さ、さ、クレンジング・タ~イム!
お奨めのクレンジングが、ありまんねん。
今度お持ちいたしやすわ。
ははは、また、地雷を踏んだ・・・かな(笑)

おやすみ~~~♪

また何やら、違うお話が始まりそうな予感♪
川太郎さん、ちんちくりん??(笑)
何だか気になります~^m^

まま子、五黄様の事そんなに好きなのね!
この恋が実る事・・・ あるのかしら(^_^;)
でも、まま子の打たれ強い気持ちは、
私も見習いたいと思います!!(笑)
挿絵・・・ まさかまさかの、まま子の入浴シーン!
ぷふふ(^m^) 
ぴゆうさんが描かれる挿絵も、やっぱりステキです~

もー最近は読んでいて笑いがとまりません。。。
みんな楽しそうだなぁー!!
(相撲とっている人たちは必死かもしれませんが ^ ^;)

お姉さんのために土俵に上がったお蜜さんに感動しました。
うわーんこんなに立派に、立派になってえぇ!!

そしてまま子さん…全然懲りてない(笑)。
お風呂、楽しそうですね。
一応、五黄様のためのおめかしのつもりでしょうか…報われるといいなぁ。。

セロさん、外野がにぎやかなせいでなかなかお話ができなさそうですが(^ ^;)、
どんなお話をなさるんでしょう。
次回も気になります!

おはようございます~~♪
朝からいいもの?見せて頂いちゃいました(。^p〇q^。)プッ
それにしてもばっちり化粧で入浴のまま子さん!びっくらです。
五黄様でなくてもこの姿はひきますよね。
でも健気な女心 そのうち五黄様に・・・・ってそんな訳ないですよね。
川太郎様も気になります~~~♪

やっぱり 女心は 無敵だね

ぜんぜん 気にしてないんだ
むしろ ラッキーだったのか。。。。

風呂桶持ち込んで 入るなんて 凄すぎる^^


五黄様の男っぷりがいい
もうちょっと 美人さんが 相手だったら よかったのにね

limeさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

セロはまま子が大好きだからこそ、辛口を言います。
まま子は何もわかっていません。

セロの悩みは河童国の問題です。

次回も賑やかなことだけは間違い無いです。
なぜかお蜜まで参加しているし・・・
へへ
v-392

かぶちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

川太郎は本編の七章にちょびっと出ています。
オロを見せ物にして喜んでいました。
今は残念な奴に成り下がっています。
v-390

Mieさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

五黄はモテるのよねぇ。
まっいい男猫だものね。
顔じゃないけどね。
へへ

セロが泣いて喜びますがそうはいきません。
けけ
v-389

llamaちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ホッホホホホ
llama先輩は五黄だったねぇ。
強い女に惚れられるのも五黄なのかな。
羨ましいこって。
へへ

まま子の趣味でございます。
ぷぷ

まま子と川太郎は古来からの由緒ある名前です。
坂東太郎と呼ばれる利根川。
その川を兄弟で治めてる。
姉がまま子、弟が川太郎。
そのように教えられた記憶があります。

誰に似てるだと!
喧嘩売っとんのか!
ナマスにしてやる。
v-389

むらななさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

どっちもどっちのような・・・
ないない!
ありえん!
キャハハハ

セロはまま子が大好きです。
良くも悪くもあり欠点が多すぎるまま子ですが、セロだけは愛してくれている。
とても大切な爺やです。
次回はセロの話からはじまります。

どうだったのかな?
天気も良かったから、期待できそうだ。
お疲れ様ね、今日はぐったりしているだろうな。
v-410

ポール、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

さすがに鋭いノォ。
あったりの前田のクリックでーーす。

お蜜もそれなりに役に立つかな?
v-391

マダム、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ハリウッドの入肉じゃねえ!入浴シーンをモデルにしたらこんなになっちゃった。
へへ

まま子の入浴シーンでイチコロ作戦・・・(本人はそう思っている)
あえなく玉砕ですね。
ぷぷ
v-389

ルビィさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

違う意味でイチコロですね。
キャハハハ

ありがとうございます。
嬉しいでござーる。

次回から動いていきます。

強い女に惚れられるのも五黄ですねぇ。
隅に置けないデカ猫爺!

五  「なんか言ったか?」

   「・・・・・」
v-403

由ちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

65トホホだぞ。
ニャハハハ

縮こまった理由も明らかにされます。
・・・・
ひでぇ~
おっと言っちまったらいけねぇや。
へへ

これからもだよ。
v-391

ぶるーさるびあちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ホッホホホホ
悩殺坊主じゃねえ!ポーズを決めています。

もてるねぇ。
デカ爺猫の癖に!

五 「やっぱりなんか言ったな?」

  「・・・・・」

次回に明かされますです。  
v-389

メルロンさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

気にしなくていいよん。
あんまり来なければ、迎えに行くねん。
へへ

可愛いなんて言うと調子にのるからね。
内緒。

川太郎は本編の七章に少しだけ出てきてるのね。
v-392

kazkolineちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ジャイ子のほうが可愛いような・・・

まっ五黄はモテ慣れしてるからね。
信じられんが!

五 「その口をあかないようにするぞ!」

  「・・・・・」
  
凄まじくすごいのが居なくなったからね、自動的にだに。
へへ
v-389

llamaちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

さいでござるか。
ふむふむ。
わかるでござーーる。
皆に座布団を上げたくなる。

踏みっぱなしと言っとおこう。
今度会ったらlamaナマスができるな。
v-389

★すももママ★ちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

これからが本番ですねぇ。
本編の七章にちびっと出て来ています。
しょうもない川太郎です。

ない!
はっきり言っときやす。
それでもヘコタレないのがまま子です。
おおーー
かなりです、頑張ってください。
応援しているぞーー

ありがとうです。
泡で隠すのに苦労しました。
へへ
v-388

ゆささん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ありがとうございまーーす。

お蜜を本編で苦労させた甲斐があるかな。
へへ

絶対にないでござる。
ぷぷ
まま子はそれでも全くヘコタレません。
河童の面にしょ◯◯◯・・・
まっ!ゆささんたらお下品でしょ!
・・・・
ニャハハハ

言ったセロ本人もびっくりします。
どうなるのやら。
v-391

りんだちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

落ちないメイクを教えてもらいたいものです。
ぷぷ

男どもは皆ドン引き引きです。
わかってないのはまま子だけね。

ないです!
へへ

次回からです。
よろしくニャン。
v-410

あゆみちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ある意味ねぇ~

無敵だけどこのままじゃ報われないと思うよ。

まったくね。
そんなことはアウトオブ眼中だに。

ニャハハハ
まま子の五黄悩殺作戦は、
石鹸のように見事にただ滑りですね。

五黄は見た目なんてどうでもいいんだね。
そこもわかってないのがまま子だね。
v-403

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これまた強烈な入浴シーンですね;´Д`)
キャラも強烈ですが…

そして普通にスルーする五黄に笑いました(⌒_⌒;

大阪ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ニャハハハ
まま子の入浴悩殺作戦は大坂ちゃんにも撃沈。

五黄にスルーされることうん万年。
それでもへこたれない。
すげえ女でござる。
v-391

ガクブル((゜Д゜;)))

ああ~~~!!!
実はもう読んじゃってて
川太郎さんの悲惨を知ってるから
なんだかもう、ガクブルするわ~~~!!!
本当に非道河童だわ!!まま子ってば!!!

こわっっ!!!

かじママちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ひどすぎるよねぇ~
これはやり過ぎだと思う。
川太郎は体だけでなく、
プライドまでズタボロにされたわねぇ。

ほど知らずだに。
v-403

 こんにちは。
うん… 女性って 恐い… 気をつけよう 肝に銘じておこう。
何か 新たな陰謀の予感????
まま子さまと お蜜さま 分かり合えれば いい友達になれると思えるのだけどな…
二人で頑張れ。
セロは 本当に カッパ国が 大切なのだろうな まま子さまは いい部下を持っているよ。
本音を 語ってくれるものは 大切だよ。

ウゾちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

おっそろしい風だわ。

けけ
そんな肝に命じなくてもいいと思うぞ。
クックク
楽しいノォ~

だね。
言いたいことが言い合えるって素晴らしいことなんだけどね。

セロは大切な可愛い爺ちゃん河童です。
我が儘なまま子によく使えてくれています。
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。