スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十章 開道 どうなる?2

前回


十字に連れられ夢心地のまま恵み子学校に着いたオロ。二人の可愛い恵み子が楽しそうにブランコをしている。狸国の子供や大人達もこんな風に楽しく暮らせたらいいのにと思ってしまう。

茂吉はオロを見て優しく微笑む。部屋にはひどく大きな猫がどっかりと長椅子に座っている。



はじまり、はじまり



挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
mokichiroom.jpg


オロが見た事もない大きな猫である、十字はその猫を見ると驚いて平伏(ひれふ)す。

「またあぁ。十字、そういうのは止しにしなよ~」

「とんでもない事です!!お久しぶりでございます、五黄様!

(え"ッーーー!?)

オロは十字の言葉を聞いて驚き、自分も慌てて平伏す。

「ここに居るのは、オロと申します河童で御在ます」

オっ、オロで御在ますッ!」

五黄はたまたま茂吉の処に遊びに来ていた、相変わらず自分の屋敷には戻っていないようだ。

「困ったなあ~、俺はそういうの嫌いだって言ってんのによ、誰も聞いちゃくれないよ。茂吉~、言ってくれよ」

茂吉は柔らかな仕草で、平伏す二人を立たせるとソファに座るよう勧める。

「五黄様は普通がお好きなんですよ。気にしないでリラックスして下さい」

茂吉はコーヒーを煎(い)れ、二人に勧める。十字はそれどころではないと謂わんばかりに話し出す。

「五黄様、茂吉さん。さっそくで申し訳有りませんが、大変急ぎますので聞いて頂きたいのですが、、、」

「そうですか、、、でもコーヒーくらいはお飲み下さい」

「でっでも・・・」

「あなたがそこまで慌てている、余程重要な話なのでしょう。ならば尚更落ち着くことが大事ですよ」

「はっはい・・有り難うございます。さっ、オロも頂きなさい」

二人が薫り豊かなコーヒーを飲むと、やはり落ち着いた。

「五黄様、茂吉さん。これからこのオロが話す事を聞いて判断して頂きたいのですが、、、」

「はい、わかりました。あなたがオロさんですね」

はっ、はいッ!俺、オロです。よっ、宜しくお願いしますッ」

「こちらこそ。あたしは茂吉です。オロさん、余り緊張なさらずにね」

茂吉の優しい雰囲気と眼差しにオロの緊張も徐々に解(ほぐ)れていく。オロは今までの出来事と、これからの事についての不安を話した。

五黄も茂吉も終止無言だった。余りに黙り込んでいる五黄と茂吉を前にして、二人は段々不安になっていく。ようやく茂吉が口をきいたのは、オロが話し終わってから暫(しばら)く経ってからだった。

「すみませんでした。オロさんの話に衝撃を受けましたもので・・・

これは【狸兵衛りへい】様にまで波及(はきゅう)する問題です。【狸兵衛】様にはあたしでは余りに役不足。是非とも五黄様にお願いしとう御在ます。五黄様、お助け頂けますか?」

目を瞑(つむ)って黙っていた五黄が目を開ける。

「俺が狸兵衛に問い質(ただ)すより他無いだろう。だが裁定を下すのはお前の仕事だと思うが」

「でも、あたしには自信がありません」

「何を言う、お前は天より万物を裁く権利を許されたる者。何の遠慮も無用。狸兵衛とて例外ではない。奴がどこまで知っているのか俺が訊いておく、それでいいか?」

「はい、十分でございます。宜しくお願いします」

「あの~ぉ、、、俺、変な事を言ってましたか?」オロは不安になる。

「いいえ、あなたの命懸けの行動には頭が下がります。とにかくきゅー助殿が心配ですから、急いで参りましょう。五黄様、狸兵衛様の事を宜しくお願いします」

「あい分かった。用事が済んだら狸兵衛の屋敷に参るが宜しかろ」

「はいわかりました。それではお二方は、先に外でお待ちになっていて下さい」

「はい」

十字とオロは五黄に挨拶をして退出する。

「父様、これは有り得ぬ話です」

「俺も狸七(りしち)の噂は聞いている。お前とて同じであろうに」

「でも、、、王族たるものが.....有り得ません」

「お前が初めからそのような色眼鏡で見てどうする。良いか?人国の事もあるのだ。『もしや』とか、『有り得ぬ』と云うのは、今まで無かったに過ぎないことなのだ。

命懸けで訴えて来た河童の言葉にこそ、真実があるのではないかな。とにかく急げ。俺も狸兵衛に会うのは久しぶりだしな。

いいか、性根を据えて事に当たるがいい。下手をすれば狸国は消える」

「やはり、、、そういうことになりますか.....」

「ならぬようにしたいがな・・・」

茂吉は足取り重く部屋を出て行く。五黄にとって狸兵衛は大事な友であり、相撲の唯一無二のライバルでもあった。

「狸兵衛・・・」

五黄は悲し気にひと言洩(も)らし、部屋から姿を消した。

桃吉はその頃、風圧に必死に耐えていた。おーてんの速さは生半可ではなかった。おーてんも老体に鞭打(むちう)って頑張っている。

桃吉ー!頑張れよー!」

ふはぁ~~ぃ!

おーてんは【まま子川】の大河を遡(さかのぼ)り始めた。一日以上経つとさすがにおーてんにも疲れが見えてくる。ややもすると桃吉の足が水面に触れそうになる。

すかさずに巨大カマスが水面近くに浮いて来て桃吉を食おうとする。

ニ゛ャ゛ーーッ!食われるーーッ!!」足をバタバタする。

「おっといかん、いかん!」

そんなことを繰り返しながらも着実に【刺抜き村とげぬきむら】に近づいていた。





毎日の1ポチがウルトラ励みになります。
\(^o^)/ 
★ぽちっとお願いしまーーす★

猫国ランキングバナー①



昨日、嬉しいことがありました。
リン友のaunt llama's photoのllamaさんと日々を楽しむそんな日記のぶるーさるびあさんから、ステキなプレゼントを戴きました。ありがとうございまーーーーす。

llamaちゃんの地元産直野菜の数々です。ツヤツヤして季節が溢れているでしょ。
ありがとう~~枝豆が甘くて美味しかったぁ~~
llama.jpg

ぶるーさるびあさんがステキなバスタイムをプレゼントしてくれました。香りがいいのでござーーる。アロマは大好きなのでチョー幸せです。ありがとう~~
bluoo.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんはー☆

わーっお久し振りです五黄様!!
お名前が出たとたんにちょっと緊張しました。。。
(五黄様に「ゆさ、リラックスしろ」と言われそうですね ^ ^;)
あぁ、相変わらず何てどっしりと構えていらっしゃるのでしょう。
頼もしいお姿~vvv

緊張しているときは何か飲み物飲むと落ち着きますよね(^ ^)。

そして、おーてんさんと桃吉くんの珍道中が(笑)。
ご老人がんばって~。でも無理しないで~。

色鮮やかなお野菜、おいしそうです☆
お風呂セットも素敵な香りがしそうvvv

カラカラカラ・・・ぬほ。
えぇ、ぴゆう姐さん、こんばんはm(__)m
なんかず~っと喋ってる気がするのは・・・気のせいか(笑)

ふむふむ(読んでます)・・・ふむふむ(まだ、読んでます)・・・ほぉほぉ!
やはり五黄さまだったぞなもし!!
バッチリあたった、ニャンダフル~♪

五黄さまも、茂吉さんも、相当のショック、ショック、タイムショ~~~ック!
あらま、脱線・・・失礼!
狸国の抹消?
そ、そ、そんな大それたことになってしまうのか。
これはますます目が離せないぞ・・・そして、おーてん&桃吉コンビ。
まだ飛んでたんだねぇ。
なーんて言ったら、ブッ飛ばされそうだ(-_-;)
ではでは、次回も楽しみに。

ども、お邪魔いたしました・・・カラカラカラ・・・ポチッ!

ガラッ・・・・・ぴゆう姐さん、やっぱり忘れちまっただよ。
せっかくブログUPしてくれたのに、ゴメンm(__)m

・・・てかさ、「地場野菜」と「アロマ」ってさ(笑)
都会&田舎みたいな取り合わせだ。
なんか、面白バランスだよね、この内容。

などと、余計なことは置いておき、ご紹介あにゃがとう♪
では、さらばじゃ!

五黄様も無視できない力をもつ狸兵衛のことです、きっと狸七たちの手によって身動きが取れなくされているのでありましょう。

なんとかしてほしいものであります。

しかし、個人の腐敗ゆえに狸国が亡びるなんて重大なことをさらりといってしまうあたり……。

この世界ある意味おっかないなあ。

ポチ!

おはよ

五黄さまにとってもなんだか辛い事態となりそうだね・・・。

いよいよ、重要人物の登場ですね!

狸兵衛様って、、、どんな風貌なんだろー。
でっかいんだろうな。楽しみですね!

狸国存亡の危機なのですね!

窓の外の植木まで描かれている挿絵の細かいこと♪^^/

お野菜が綺麗な色~♪
そして、アロマのお風呂なんて、素敵な休日になりそうですね♪

おはよう♪

五黄さま、大変だねぇ

色がとってもきれいで
新鮮野菜ってよく分かります。

ポッチ完了(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

五黄さま、やっぱり素敵。
そう、重要なときこそ、冷静が一番。
そして、
>命懸けで訴えて来た河童の言葉にこそ、真実があるのではないかな。
くぅ~しびれます。うるうるです。

オロ、ちゃんと五黄様や、茂吉に話が伝えられてよかったですね。
あの二人に分かってもらえば、なんだかすごい安心感。
でも、事に寄ると、狸国が無くなる?
それもなんだか不穏な話・・・。
なんとかいい方向に行かないですかね・・・。

桃吉、おーてん、こちらも頑張ってますね。
オオカマス!シシクイ~。
まだ居たか!w
そんなやつ一蹴して、急いで~^^

こんにちは^^

 今回の挿絵は特に細かいところまで描き込んであってすごいね^^

とても綺麗だわ~i-234

左端のかわいい子はぴゆう?

 さてさて、五黄様の登場でどうなる?

わーっ!!!

食器、すごいステキーーーーっ!ヽ(≧▽≦)ノ

模様のくねりがイイ~♪

右手前の椅子に座って私も一緒にお茶したい(*^_^*)フフッ

ぴゆうさん、こんにちは・・

わ~五黄様!!お会いできて嬉しいでございます~←ちっと日本語変?
狸国をなんとか守って欲しい!

今回の挿絵は、とてもレトロなお部屋の雰囲気・・いいですね~
色彩・・柄も・・とても素敵です~(*^.^*)☆♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは^^

いやあ、読み終えた後の、なんとも言えない気持ちを癒すお野菜とアロマ!!

茂吉と五黄様との会話に、ちょっと不安を感じつつも、真実を見ようとする姿が眩しいです。
人間界も、「想定外」なんてことを言っちゃいけませんよね。

ますます面白くなってきましたね^^
大物(って言っていいのかな?)登場で、
今後の行方がますます気になります。
急ぐときこそ落ち着く、コレは私にもいい教訓になりそう^m^
これからは私も、コーヒー飲んで落ち着こう(笑)
桃吉とおーてんの方は、
急ぎつつもなんだかほのぼのしている気も(笑)

プレゼント、どちらもステキですね~!
お野菜すごくキレイですね^^
トマトの色が鮮やか♪
アロマもいいですねぇ❤
沢山癒されちゃってくださいね(~o~)

こんにちは~♪

ムシムシ暑い(毎日言ってます・はい)

重要にゃん物登場!!
上に立つものは辛い決断も時には必要?!
さぁ・どう成って行くのでしょうか!!

楽しみ♪♪♪

ここまで、これて良かったですが、なかなか重い感じになってしまいましたね。どう判断がでるか、どきどきです。オロの話は真実ですから、五黄も心が痛いですね。桃ちゃんは、相変わらず、危険な状態ですですね。オオカマスに食べられそうになってるし・・。あと、少しで着くので、頑張って!素敵なプレゼントですね。野菜美味しそう~。とれたての野菜は、ほんと甘くておいしいですね。アロマもいいですね。パソコンから香りが出ないのが残念です。これで、夏の疲れも飛んで、ますます筆が進みますね。楽しみです。

さすが五黄様、ヒトの心の落ち付け方をよく知っています
緊張している時に一息ついて飲むコーヒー、どんな薬にも勝りますね
ワタシも一緒にお茶したくなりました

大きな猫さんは、やっぱり、五黄様だった!
でも、話が大きくなっていく・・・
とても、オロや、桃吉の手におえる話じゃなさそうな・・・。
どうなっていくのかな?
あ、でも、五黄様が出てきたってことは
いい方に話がいくといいなぁ!

贈り物、いいですね!
すてきだな。
どちらも・・・。(*^_^*)

いつも のほほんとして見える五黄様が
今回 とっても威厳がある。
言葉つきは穏やかだけど 世界の秩序を守りぬく
気迫が感じられるね。

茂吉が淹れる
藤平様 直伝のコーヒーは そりゃぁ美味しいだろうなぁ。。。
オロ 良かったねぇ、羨ましいぞ~


産直のお野菜 新鮮!
バスセットは とってもおしゃれだねぇ。

こんばんは……


 悶々たる気持ちに苛まれる今日の私です。
 五黄様見てるとすこし穏やかな気持ちになります。

 世の中とはどこに向っていくのでしょうか?
 
 今日は言葉は必要だった。
 言った瞬間に確定した。
 苦痛を伴って。
 
 コーヒー飲んだら晴れるかな~もやもやv-292
 

今思ったんですけど、もし桃吉やきゅー助や五黄様がやじりを使うとしたら……。

下手したら死人が!?

だ、だめ! いいもの陣営がそんなことするのダメ!

あわあわ(怖い考えになってしまった(汗))

不安をぬぐいきれないままポチ。悪役含めどうか誰も死にませんように……。

ゆささん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ぷぷ
言われるかもね。
いつもながらのデカ猫です。

そうですよね。
緊張すると喉がカラカラしますものね。

おーてんも大変だけど、がんばらないとね。

ありがとう~~
嬉しくてアップしちゃいました。
v-410

llamaちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

それは気のせいだな
ぷぷ

大当たりぃ~~

二人にはショックだったと思います。
五黄にとって狸兵衛は特別の存在だけにねぇ。

まだ飛んでいます。
ニャハハハ
早いのかのろいのかわかんないよね。
へへ

とんでもござんせん。
採れたてのお野菜くらい美味しいものはないもの。

ぶるーさるびあさんのアロマもいいし、幸せな休日でした。
v-410

ポール、いらっしゃーい!

おはよーv-411

どうでしょう、内緒でござる。

そうですねぇ。
このままでは民を苦しめるだけですからね。

確かにおっかないよね。
v-391

かぶちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ですね。
五黄は悲痛な気持ちで狸国に向かったでしょうね。
v-390

ルビィさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

やっと出てきました。
五黄猫国往来記なのにね。
へへ

でっかいことだけは保証付きです。

今回はマジ大変でした。
一週間くらいかかりました。
半分泣きが入っています。

はい、とても幸せな休日でした。
v-410

kazkolineさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

だよねぇ。
五黄も辛いところだよね。

ありがとう。
でしょ、パリパリでしたよ。

いつもありがとニャン。
v-410

Mieさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

やっとの登場でございます。
へへ

そうなのよね。
心を落ち着けないとね。

しびれましたか。
五黄が知ったら、喜んでニヤニヤもんです。
v-283

limeさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

オロもがんばりました。
ドキドキもんでしたよね。
期待したいところです。
狸兵衛は五黄の親友ですから。

想像するとおもろいよね。
二人のヘロヘロぶりが、
おーてん、頼むよ。
頑張れ桃吉!
v-391

どーちん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

今回は頑張りました。
一週間かかったねん。
アホみたいにしょうもない所に拘りました。
バッフン!

まっ可愛いなんて
もっと言ってくれーー
にゃははは
落款を付けるようにしました。
忘れることもあり・・・
へへ
v-389

にゃん先生@管理人さん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

おおーー
ありがとう、嬉しいゾーー
あれは祥瑞(しょんずい)という柄なのでござるよ。
どわい好きな染め付けの柄なのでござーーる。

茂吉も喜んで招待するぞよ。
カモーーーンだわさ。
v-392

ぶるーさるびあさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

もう久しぶりブリすぎて忘れられそうだよね。
ぷぷ
本当だよね。

ほんまでっか!
むふふん、一週間もかかりましたのよん。
途中でへこたれること、再三でござった。
頑張った甲斐があります。
ありがとニャン!

アロマですんごーーくステキなバスタイム。
お茶を飲んでデトックス。
油分よ去れーーーと願いつつ飲んでいます。
ありがとうございます。
v-410

マダム、いらっしゃーい!

おはよーv-411

そうなのよねぇ。
「あり得ない」は「今までなかった」だけなんだよね。
そう思う。
ないにこした事はないのだけど、そうもいかないのかな。
悪いことって不意に突然にやってくる。
五黄と茂吉はそう思ったでしょうね。

へへ
嬉しくてアップしちゃいました。
v-410

★すももママ★さん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

往来記の看板でございます。
ぷぷ

そうなのよねぇ。
落ち着かせる。
難しいけど、そうしないと判断を誤ったりするものね。

二人のコンビ旅も続いています。
大カマスに狙われつつ・・・
ガンバレおーてん、桃吉です。

はい、もーー癒されまくりです。
幸せでござる。
v-410

メルロンさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

言いたくなるよ。
わたしも毎日、干物になるって言ってる気がする。

看板猫でございます。
狸兵衛は親友でもあるので辛いでしょうね。

頑張りマス。
v-391

むらななさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

そうでござるね。
五黄は優しいけど、シビアに現実を見ます。
それが五黄でもあります。
また茂吉には「理」を守ると云う使命もあります。
二人が関わったことでどんな展開になっていくのでしょう。

おーてんと桃吉もまた必死です。
まま子川に落ちたら笑えないものね。

嬉しくてアップしちゃいました。
むらななさんといい、みんな優しくて泣けてくるよ。
頑張りマス!
v-391

kyoroさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

kyoroさんも茂吉と一緒にお茶しますか。
茂吉から招待状が来ますよ。
ダーリンと一緒に遊びに行って下さいませ。
v-392

きらたるさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

大当たり!
そうなのよねぇ。
そうなりました、なんでもない猫と河童の訴えを真摯に受け止める。
五黄も茂吉も耳がありました。
ですねぇ。
そうなるといいです。

へへ
嬉しいよねぇ。
思わぬプレゼントを頂いてばかりなの。
幸せでござーーる。
v-410

園長さん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

おおーー
そうなのでございます。
五黄ってやっぱり王様なんだよね。
優しいけど、シビアなのね。

園長さんも茂吉のお茶会に招待するらしいぞ。
おしゃれして遊びに来てね。

そうなのでござーーる。
園長さんからも頂いたり、幸せ者でございます。
へへ
v-389

由ちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

あらニャンでしょ?
五黄がお役に立って良かった。

さてと、大きなことはわからないけど、自分を大事に見失わずにね。

ニャンだろ?
なにか意味深なこと。
苦痛はいやだな。
モヤモヤはモヤモヤのままなんだよねぇ。
一番いいのは違うことに無理矢理すること。
由ちゃんなら、挿絵を描くことをお奨めする。
素晴らしい絵をどんどん描くしかない。
ラフの絵に色塗りしなさーーい!
へへ
v-392

ポール、いらっしゃーい!

おはよーv-411

なんつうことを!
朝っぱらから!
あり得んからね。
変な妄想はしないの。
ぷぷ

さてと、それは言わぬが花。
v-389

こんにちわ~~♪
五黄様 私は初めまして!です。
やっぱり威厳に満ちてますね。
ちょっぴり狸国が心配です。

素敵なプレゼントですね。
新鮮なお野菜は一味違いますよね。
それに夜にはまったりアロマのお風呂~~幸せだね~~♪

りんだちゃん、いらっしゃーい!

アロハーーv-411

風が吹いているけど暑いでごザーール。
気分はワイハ。
はい、頭が湧いてます。

五黄も久しぶり過ぎだよね。
へへ
そうだよねぇ。
五黄も茂吉も手助けが出来るといいよね。

本当に幸せ者でごザーール。
お蔭さまでまったりと過ごしました。
v-410

こんにちは~

いよいよ五黄さまの御出座か~

これって下手すると、狸国がなくなるくらい大変なことだったのね。

王族だから、悪いことはしない、とか、王族がそんなことをするはずがないとか・・・
そうよね、真実なんて、なかなかわからないものだから、
ここに五黄様がいてくれてよかぅた。

なんか悲しくなってきた;

まりんママさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

そうね。
あのままでいたら、国民は疲弊してしまう。
なにより人口が減る。
魂納めの宮で狸族が狸に生まれ変わっても辛いだけと見限ってしまい、
狸にならない。
民に嫌われてしまえば、黙っていても狸国は滅びてしまう。
五黄はそれを危ぶんでいるのでしょうね。

これも必然でした。
お願い、悲しくならないでね。
v-392

まりんままさん、いらっしゃーい!

こんばんはー

今気がついたの、わたしの馬鹿馬鹿アホンダラ!
まりんママさんじゃなく、まりんままさんだったのよねぇ。
それを今の今まで・・・
本当にごめんなさい、不快だったでしょう。
字を間違われるのはイヤですもの。
本当にごめんなさい。
これから脳みそにカツを入れときます。
すみませんでした。
v-435

こんばんは^^

またご無沙汰してしまいましたe-330

五黄様、お久しぶりのご登場ですね。
どっしりと構えてらして、頼もしいです。

しかしながら、狸国存亡の危機という一大事。
五黄様も辛いことでしょうね・・・。

そして新鮮そうなお野菜も、アロマグッズもステキですね♪

Ken&Naoさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

気にしないでおくれ~~
体調の悪いときは無理しないのが一番でござる。

往来記の看板なのに・・・
出番少なすぎですね。
へへ

ですね。
狸兵衛は五黄の親友ですから。

でしょ。
幸せな休日でしたよ。
むふふ
v-398

股関節大丈夫ですか?私も前にずっと股関節痛くて(左側だけ)、悩んでました。私、すっごく体が硬いんです。ぎっくり腰も年に、3回ぐらいやってました。で、3年前から、風呂から上がったときに、お相撲さんがやる、股割と、軽い柔軟をやるようにしたら、やり始めてからぎっくり腰、しなくなりました。いつの間にか、股関節の痛みもなくなちました。でも、全然柔らかくはならないです。べたーって柔軟出来る人は、うらやましい・・。あまり痛かった、まずは病院で見てもらったほうがいいですよ。水泳は、すごくいいらしいですよ~。

おはよう♪
ポチしたよ~

むらななさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

おおーーありがとう。
スゴくいいことを教えてもらった。
私も左側なの。
絶対に今日からやります。
昔は柔らかかったのに、今はカチコチだもの。
だよね。
病院はいやだなぁ~~
だけど行きます、それから水泳はいいものね。

とてもいいアドバイスをありがとう。
むらななさんは優しいのぉ~~
v-398

kazkolineさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ありがとさん、わたしもこれから行くべーー
v-218

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわ~

ほんとだ~「まりんまま」になってる。

たぶんpc初期化したときに、全部データがなくなって、やり直したときに
変わっちゃったんだと思う。

私は「まりんママ」でいいんですよ。
気にしないでね♪

まりんママさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

良かった、間違っていたかと・・焦ってしまった。
気分いいものではないものね。

ほっとした。
へへ
v-410

こんにちは~~(^0^*)ノ

おおおおお!!!す!素晴らしい!!!
これで万事うまくいくに違いない!!!

だけど、五黄さまの悲しみが
もっと大きなものにならなければいいけど・・・・・

巨大カマス・・・
だんだん食べたら美味しそう・・・みたいな気持ちに・・・
いつか、みんなで食べちゃう日が来たり???(笑)
塩焼きにして食べたいよーーー!!!
1000人前くらいかな???(笑)

まあ!!しゅてきなプレゼント!!!!!
おいしそうなお野菜とアロマバスグッズ!!!
枝豆、結構高いから
まだ新物頂いてないのよね~
あま~~い枝豆~~~!!!!!
食べたーーーい
ハッ?お腹空いてるのかな?私(笑)
さっきから食い気ばっかだわ!!!
焼大カマスに枝豆、オニオンスライスにプチトマト、
いんげん豆はフライパンで甘く炒り煮にして
卵とじにしよう!!!
ぎゃーーーーー!!!おかなが空いたああああ!!

あ!!その前に!しゅてきな香りに包まれて
バスタイムね!!
湯上りシュッキリ!!!
さあ!!晩酌よ!!!(笑)


かじママちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

そうあってほしいよね。

五黄も辛いよね。
彼は基本、助けを求められない限りは口は出さない。
主権者である王族を重んじているのよね。
それだけに残念だろうね。

大味な気もするぞ。
でも運動しているから締まりはいいかな。
ってなんの話?
ニャハハハ

きゃーーーー
かじママちゃんの豪快料理を食べたいゾーー

しゅてきなバスタイムでござった。
むふふ
v-410

こんにちは^^

今日はとりあえずここまで。

何だか凄い事になって来てる・・・・・。
きゅー助の仇討ちの話が、とんでもない事になるなんて・・・・複雑ですね。

タイムリーに追いつくのは後2話。
明日は今日の分の更新記事も読みます。


素敵ないただき物ですね。
最近は、ブロ友さんから頂いた物を写真で載せてるんだ~。
何か休止してる間に、色々と変わって来てるな~と思って読ませていただきましたv-290

蘭、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

桃吉の一言がきっかけとなった旅。
仇討ちところか、狸国の世直しになるのかもね。

のんびりでいいよ。
目がチカチカするし、体調はどうですか?
無理しないように。

やっとね。
蘭に教えてもらったバナーがきっかけ。
少しだけ、出来るようになりました。
へへ
v-410

 こんにちは。
うん やじりは 何か 別のモノに生まれ変わり 別の役割を与えられると
思っているのだけど…
物騒な事に 使われませんように 桃吉 君が何か するのか。

うん 三吉が 恵み子の 学校にいっても 活発で 自分の感情に素直な処が
変わっていなくて 安心した。
いい学友に 恵まれたのだろうな 良かった。

ウゾちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

まんまですね。
それは言えニャいよぅ~
へへ

三吉は元気にやっています。
クルミという同い年の友達が出来ました。
同じ立場の同じ魂を持つ友達。
今までとは違う楽しさがあるでしょうね。
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。