スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十章 開道 ガンバルきゅー助3

前回


きゅー助にハッパをかけられた人足達は、今までの鬱憤(うっぷん)を晴らすかのように張り切る。文句を言いに来た九市を手もなく追い払うと傍観していた客達に事情を話す。客達を味方に付けたストライキも三日が過ぎた。



はじまり、はじまり



四日目になった。
まず【九市】の輿(こし)が人足達と客達の間に割って入り、輿から九市がのっそり出て来た。その滑稽(こっけい)な姿に皆はグッと笑いを堪える。九市は昨日よりさらに偉そうに反っくり返っている。その姿に皆は大笑いした。


わッ、はッははーー!


『キッ』と睨(にら)み返し気色ばむがさらに笑われ九市は情けない顔になってしょげ返っている。そばに居た手下も居たたまれない。

そんな時だった。九市の輿より数倍立派な輿がやって来た。


どけえ!どけえ!【狸七りしち】様だあ!


狸七の手下が大音声で叫んでる。
その声を聞くと九市の顔に喜色が蘇(よみがえ)る。九市は転がるようにして狸七の輿の前に行き、戸を開けようとしていた狸七の手下を突き飛ばし自らが開ける。

見ていた人足や観客達は大爆笑。

螺鈿(らでん)と蒔絵(まきえ)でキラキラしている輿が開くと、銀色の太い尾っぽがだらりと下がる。
それから、『ぬぅっ』と狡賢(ずるがしこ)そうな狸の顔が現れる。

さすがに【獺の九市】とは格が違う。狸国の王族たる威厳が自ずと備わっているので、そこに居た者たちの顔が途端に引きつる。

ヘラヘラして九市が手を差し出すとその手を『ぴしゃり!』と叩く。一瞬『ムッ』とした顔をした九市だったが、狸七にジッと見られている事に気が付くと又ヘラヘラし出す。

狸七はのそりと輿から出ると周りを見回す。見られた者たちは首を竦(すく)める。さっきの元気は何処へやらの覚一と六助達、『しゅん』としてしまう。

お前達!ここで何をしている!」

狸七の声は低く陰惨(いんさん)だ。

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
koushou.jpg


何をしてようとおいら達の勝手だょッ!


人足達の後ろから飛び切り明るい声がする。


皆、顔を上げてしっかりしろ!」ヒコ爺や田平の声。


人足達を掻き分け、きゅー助が元気よく狸七の前に立つ。やっと来た出番に嬉しくて仕方ないよう。張り切るきゅー助の毛並みは増々輝いている。

「お前は?」

「本家元祖の族長さ!」

「ふん!何を言ってる、族長はこの九市だ!」

九市の首根っこをつかまえ、きゅー助の前に突き出す。

「こいつは違う!只の獺だ。おいらは【九太夫】の息子の【きゅー助】
おいらこそが族長だ!


「何を言ってるんだッ!」

うぅ~るしぇぇーッ!わしらはきゅー助様を族長と認めているんだぁーーッ!」

ヒコ爺が叫ぶ。
それが合図のように皆も騒ぎ出す、一瞬戸惑う顔をした狸七だが直ぐに平静になる。

「ふん!何を言いやがる!」

きゅー助が徐(おもむろ)に話す。

「あんた達には一生わからないだろぅねッ。そんな立派な輿に乗って、、、
その輿を背負う者の気持ちを考えた事があるのか?」

きゅー助の言葉に狸七と九市の手下が驚く。

「ふん!」

「此の川は銭を払わなければ渡れないなんて誰が決めたんだッ!答えろッ!!」

きゅー助の余りの剣幕に狸七も九市も驚く。

なっ、何をーッ!?」

狸七は思ってもいなかった事をきゅー助に突然言われ、いつもの頭が働かない。


早く答えろッ!!!


そこに居た者皆、二人を睨んでいる。


答えやがれーッ!


嘘付いたら承知しねえぞッーー!


ものすごい野次が飛んで来る、怒りで爆発しそうだ。流石の狸七も後ずさりをする。

「それは狸七さんですーッ!」

九市が叫ぶ。


何だとおーッ!?貴ッ様ーーッ!


もの凄い顔をして裏切り者の九市を睨み返して殴りつける。

「おい、狸七ッ!それじゃお前の一存だったのかッ!!」

「くそおーッ!そっ、それわッ、、、」

「狸国の王たる【狸兵衛りへい様】のお言い付けならば、我慢もしようがお前は王ではないッ!ましてや九市は族長でもなんでもない!

いいかッ、これからは一つの団栗餞(どんぐりせん)も貰わない。狸も獺も昔の仕事に戻る。おいらは今から狸兵衛様に会いに行き開道をもっと長い時間開けてもらうように頼んで来る。できない筈は無いんだ。大晦日は一日中開いているのだから」

「それならあっし達も一緒に行きやす。前に狸兵衛様に訴えに行った奴は戻って来なかった。きっと狸七に殺されたんだ!そんな真似は二度とあっし達がさせやしねえッ!」

「わしも行く!」

「私もー!」

行く行くの大合唱になった。

「よし、皆で行くかーぁ!」


うおーーーっ!


きゅー助達は【狸七】と【九市】を無視して歩き出す。二人が転がるようにして前に出る。

まッ、待ってくれ!たッ、頼むから待ってくれッー!」

「お願いです!おッ、お待ち下さいーぃッ!

きゅー助は手を広げて皆の足を止める。

「聞いてやろうよ、次いでにさ」

爆笑が巻き起こる。

「さっ、皆聞いてくれるってよ。話しなよ」

狸七は言葉が出てこない。九市の滑る横腹を思いっ切り抓(つね)る。

『ひぃいっ』

変な声を出す。睨まれ仕方なさそうに話し出す。

「あのお、、、【狸兵衛様】のとこに行くのだけは止めて欲しいのです、、、」

「だめだねッ!」

「あのお~、そこを何とか、、、開道の時間は延ばすようにしますのでお願いしますッ!」

「だめだよッ、そんなの信じないよッ!」

「信じて下さいー!絶対にそうしますから!」

「そうね~それならどのくらい延ばしてくれるのよ?」

「あのお、、、」

九市は狸七の顔を見る。狸七が耳元に何か囁(ささや)く。

「二十二回はどうでしょう?」




毎日の1ポチがウルトラ励みになります。
\(^o^)/ 
★ぽちっとお願いしまーーす★

猫国ランキングバナー①




今日は最高にステキなプレゼントをリン友のむらななさんから頂きました。
もう嬉しくて喉の痛みもどっかに行っちゃいました。
漢字で五黄猫国往来記って・・・すごすぎる。
ありがとう~~嬉しいよぅ~~

クリックすると大きくなります。
muranana.jpg

むらななさんのブログマスク&雑貨♪気ままにステッチ日記に是非遊びに行って下さいね。可愛らしさ満点のアップリケの作品が沢山あります。
横浜ウォーカーにマスクの作品が掲載されています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きゅー助、こんなに勇ましい子だったんだぁ!
ちょっと、驚きです!
持って生まれたものは、成り上りには真似できない。
皆をまとめる力も、勇気も。
オロと桃吉が見たら、ビックリするだろうな。\(◎o◎)/!

にゃはは・・・また早々に現れてしまったわ(汗)

だって面白くってさ・・・「ぜ~ぜ~」もどっかに飛んじまったよ♪
う~ん、これはストライキ後の、集団交渉ですな~(笑)
てか、この駆け引きの描写が巧いねぇ!
何度も何度も読み返しちゃいましたわよ・・・マジで。
そうか、開道の通行代金を「タダ」に、それから開道時間を「長く」させるのが狙いだもんね。
長けりゃ、人足なんか不要なんだからね。

きゅー助ちゃん、ステキ~~~e-266

姐さん、今回はさすがですね。
構想に時間のかかりそうな内容だから、お疲れちゃんでしょ。
病み上がりを引きずらないように、ユックリ休んで下さいね♪
でも、ステキなプレゼントを貰ったから、大丈夫かな。
今頃、木に登ってるかもね・・・(笑)

お邪魔しますっ☆
きゅー助君大変だ!ほんとにかっこいいよぅ!
私もこのきゅー助君をオロと桃吉に見せてあげたいですっ
いばりちらしていた二人が情けなくなっているのは実に爽快ですね!!>∀<
うふふ~気分が晴れました~~っ

ますます頼もしいです。。。見た目もそれに合わせて
輝くんですね。オーラ、でまくりですね。

九市をあやつっていた者がいたのですね。
九市板挟み。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは^^
勧善懲悪!!スカッと爽やか!!!
いいわあ!!こういう展開って、大好きです!!
イラストのきゅー助、光り輝いてるわぁ!!

で、手前でこそこその悪い表情。(≧ω≦)ノ
今日も素敵!!
そして、そして、むらななさんのプレゼント、ステキ!!

第一ラウンドは圧勝しましたね。=^ェ^=
やはり、群衆を味方にできたのが勝因ですよね。

この後、何やら、個別の駆け引きタイムになりそうですね。
きゅ~助は潜在意識の中に族長としての自覚があるんですね。
いざという時に、冷静になれるのがリーダーの証。

ぴゆうさんのお風邪も良くなってきて、良かったですよ~。
これだけ読者がいると、なかなかお休みできませんもんね。

むらななさんのブログも見させて頂きましたっ!
マスクに刺繍、、、素敵!これならマスクするのが
楽しみになりますよね♪^^/

きゅー助、やる時はやる子だったんですね~
さすが本物の族長の血を引いてる^^
明るくて賢くていい子!
すでに人望もある気が~!!

今まで側に居てくれてた
オロや桃吉が見たらなんて言うんだろ?
見て欲しかったなぁ~(^^ゞ

素敵なオンリーワンのプレゼント、うれしいですよね♪
しかも漢字のステッチ、すごい!!!
コレは元気も出ちゃいそうです★
ぴゆうさんの風邪は、もう大丈夫なのかしら?
あまり無理せずに、もっと元気になって下さい^^

九市も狸七も、なんともせこくてみみっちい悪人~。
こんな奴らにやられてしまったきゅー助の父上がかわいそうです。
(でも、二人の悪党の登場シーンが、あまりにも滑稽で、笑ってしまいました)

狸七の虎の威を借りてるらしい九市が、みじめですよね。
五十歩百歩。
何が「二十二回」だ~~!って暴れたい気分です。

さあ、きゅー助、ガンガン押しまくりましょう~。
正義は勝たねば。


わ~、すてき!こんな細かい細工が手作業でできるなんて。
タイトル入り!いいな~~。うらやましいです。
素敵なリンともさんがいて、元気百倍ですね!
でも、まだまだ、喉、お大事に^^

うちの某男爵とタメを張るようなケチな悪党ですなこの二人。

この二人の背後には、この世界を根源から揺さぶるようなもっと深刻な陰謀があったり……しないですよねえ神様も天狗様も見張ってるし。

これからポチるであります。

おぉっ、あのちょっととぼけた感じのきゅー助さんが、一気に男らしくなって・・・
お亡くなりになったご両親も安心していることでしょう
何かのきっかけで、ヒトってこんなに変わるものですね

きらたるさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

もう張り切っています。
顔がきっぱりんこしているでしょ。
へへ

二人の兄ちゃん達は泣いて喜ぶよね。
「大人になったよぅ~~」って、二人ともきゅー助にはメロメロ弱いし。
ぷぷ
v-410

llamaちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ありがとねぇ~~

喘息は本当に辛いもの。
無理しないでな、
可憐で繊細なllama姫なのだから(棒読み・・)
ニャハハハ
でも本当、ストレスもいけないし、猫国でスカッとしてくれ。

本当け?
へへ、嬉しいぞよ。

きゅー助、照れまくりだね。


はい、豚木昇君になっております。
羽根が生えようかというところでござる。
v-389

びたみんちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411


二人の兄ちゃんズはきゅー助の晴れ姿を知ったら、泣いて喜ぶよね。
きゅー助にはメロメロに弱いもの。

まだまだ、もっと情けなくなってもらわないとね。
形なしにしないと、頑張れきゅー助でござーーる。

あーー嬉しいこと、すっきりすると気分がいいものね。
へへ
v-391

王族の狸七にも負けないきゅー助の威厳!
大したもんだねぇ、胸がスカッとするね♪
しかし なんで人間国は
こういうマトモなことが成り立たないんだろうなぁ。
なんか恥ずかしいよ。。。

むらななさんのプレゼント すごいね!
これ 全部手刺繍なんでしょう??びっくりだよ\(◎o◎)/!

Mieさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

きゅー助はピカピカしてますよ。
顔もきっぱりんこでしょう。
どんな日本語だよってね。
へへ

九市は小悪党、大悪党には敵いません。
狸の威を借る獺でござるね。
v-391

マダム、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

いいよね。
悪い奴が大手を振ってちゃ、勘弁ならねぇってね。
わたしも勧善懲悪が大好きでござーる。

悪そうでしょ。
ぷぷ
悪党顔って楽しいです。
ありがとう、嬉しいプレゼントを頂いたのでアップしちゃいました。
へへ
v-410

ルビィさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

まだまだですよ。
ギャフンと言わせないとね。

そうなんですよね。
きゅー助が一番冷静だと思います。

嬉しくてねぇ。
皆様の優しさが身に沁みます。
幸せ者です、本当に思います。

でしょ、可愛いのには女子は弱い。
わたしなんかは元女子みたたいなもんだけど、好きなのねぇ。
v-398

★すももママ★ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

やる時はやるのよねぇ。
いい男だよね。うひ

だよねぇ、晴れ姿だものね。
二人は泣いて喜ぶよ。
きゅー助にメロメロに弱いから。
ぷぷ

でしょ。
むらななさんって器用だよね。
わたしなんか、フェルトを小さく切った段階で投げてる・・・
どっかにいっちゃうだろうし・・・

いつもありがとう、本当にのんびりと養生します。
すももママちゃんも無理しないようにね。
毎日、寝床バトルが繰り広げられているとゆっくり寝るのも一苦労だよね。
ぷぷ
v-398

limeさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

でしょ。
イヤな奴らなんですよ。
なんというか、心底なんですよ。
笑って戴けましたか?
嬉しいなぁ~~
書いていても楽しかったです。

ですよ、なにが二十二回です。
きゅー助もきっと心得ていますよ。

その通ーーーり!

でしょ、嬉しくてさっそくアップしちゃいました。
へへ
ありがとうございます。
のんびりと治します。
v-410

ポール、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ニャハハハ
言えてるかもしんない。
姑息で抜け目がないようで実は抜け目だらけの穴だらけ。

ないない、そこまでだと話が終わらなくなる。
普通だよ、普通。
スットンと腹にストレートに響くのが理想。
モヤモヤしたり、ムカムカするのはイヤなん。
v-389

kyoroさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

甘えん坊は終生変わらないかも。

だけどイザと云う時に頼りになる。
オロも桃吉も信じています。
信頼に足るきゅー助だね。

九大夫もナサも喜んでいるよねぇ。
特にナサがね。
v-398

園長さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

なんだろうねぇ。
きっと生臭すぎるからだと思うなぁ。
我良しばかりだもの。

きゅー助の行動が、仇討ちだけならこんなに賛同は得られない。
私欲を捨てているからこそ、成るものが成ると思います。

すごいでしょ。
器用な人っているのよねぇ。
何よりセンスがいいの。
ブログにも遊びに行ってね。
v-398

こんばんはー

 先日は、ご助言ありがとうございました!
 早速、参考にさせていただきましたよv-291
 

 狸の親玉さん、目つき悪~半分しか見えていないけどとってもワルそうです。
 やっぱり、人間性……じゃなくて狸性或いは獺性は顔に出るもんなんですね。


 私は……自分で言うのも何ですが、顔で性格が判別しにくいっぽい……

由ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

それは良かったね。
その方がいいと思う、きっと読者が増えると思うよ。

ぷぷ
本当に悪いもの。
でも楽しいのでアール。
悪漢を描くのっておもろい。

由ちゃんの若さで判断したら怖いわ。
歳をとれば自ずと分かってくるものだと思う。
v-391

こんばんは

きゅー助・・頑張ってる!
力強く立っている挿絵もいいな~

それにしても・・むらななさん・・からのプレゼント
可愛い~e-266素敵e-267
早速ブログものぞいてみたよ♪
良かったね!びゆうさん(*^_^*)

今日はまだ元気ダ!

コンバンワン

きゅー助、いつの間にこんなに強くなったんだろう。
ずいぶんと成長が早いこと。
さすが、族長のDNA。

狸七と九一の情けないこと。

こんなのが組んで、そんな大それたことをしでかしたなんて
信じられない。

この先、早く知りたい!

朝ポチでやんす。

ぶるーさるびあさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

今日は朝から雨でやんすなぁ。
気分が乗らないよねぇ。

頑張っているのでござる。
なんか生き生きしているもんね。
合っているのかも。
へへ

嬉しいプレゼントを頂きました。
ええ人や~~
遊びに行ったのね。
かわいいでしょ、乙女心がくすぐられるよねぇ~~

無理したらダメだからね。
v-410

まりんママさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411


だよね。
生き生きしているし、族長は天職なのかもしんない。
へへ

これからもっと情けなくならないとね。
小悪党も集まると碌な事はないよね。

おおーー嬉しいお言葉、頑張りマス。
v-398

ポール、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

いつもありがとニャン。
これから遊びに行くズラ
v-391

こんばんは

きゅー助達、凄く頑張ってるね!
これからどうなるかな?
どうして狸王に会っちゃいけないのか?
とっても気になるニャン・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かっこいい!!!

さすが、正統な後継者!!!
きゅー助頼もしいっっo(≧Д≦)o
しかも、あの甘えんぼだったきゅー助の
立ち姿の凛々しい事!!!

オロと桃吉に見せてあげたいわぁああああ(´Д⊂。・゜・。
あうあう・・・・

ああ!!この後の展開がまた楽しみ!!!
そして、オロたちがどうしてるのかも気になる~~!!!
あああああああああ!!!

うわぁ!!可愛くて素敵な上心のこもった
良~~いものを頂きましたねえ~~!!!
宝物ですね!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

勧善懲悪という言葉もありますけど、まさにそういうことですよね。
それなりの行動には報いがあるんでしょうけど。
狸七さんもそれなりの因果応報が回ってくるということなんでしょうね。

こちらこそ、ほんとにすみません。写真は、難しいですよね。私もすごく下手です。なるべく、明るい所でとってます。ぴゆうさんは、料理好きなんですよね。玉ねぎ、今度塩、かけてからやってますね。オニオンスープ、飲みたくなりました。

かじママちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

うひゃ、凛々しく見えたぁ?
良かったよぅ~~
へへ

二人とも泣いて喜ぶよね。
アマアマの二人だから。

悪党二人組をギャフンと言わせないとね。

はい、その通りでございます。
なんかジワーーンとしています。
むらななさんの優しさに心がホッカリしました。
v-406

LandM(才条 蓮)さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

へへ
その通りでございます。
蔓延る悪を退治てくれようなんてね。

狸七はまだ気がついていません。
この世界は理を疎かにする者には厳しいのです。
v-391

むらななさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

何をおっしゃるやら、とても巧いぞなもし。
ハッキリキッパリと写っているもの。
真似したいよう。

写真ブログのリン友も多いいのに、わたしは下手なまま。
へへ、笑って誤摩化します。

好きでございます、食べるのがv-389
作るのも好きだけど、今は惰性でやっている。
困ったもんだ。
むらななさんの料理もわたしの楽しみ。
ししとうにチーズ、さっそくやったものね。
玉ねぎはまじいいよ。
楽が一番。
ニャハハハ
v-391

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これは狸七と九市の独断でやっていたことのようですねぇ~
ちくられたら、お咎めがあるんでしょうね。
全く、しょうがないヤツらですね・・・

さやいちちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ですね。
悪い奴らはそれなりに気も合うのでしょう。
そこが憎いところです。
v-403
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。