スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第九章 親子 世の吉夫婦2

前回


いやいや連れてこられた世の吉は名高い茂吉に会い、藤平から三吉が恵み子であることを知らされる。


はじまり、はじまり


「お陽さんをお連れしました」

「中に入れてお上げ」

草助がビクビクするお陽を部屋に連れて来た。世の吉がいるのを見て、何を勘違いしたのか怒り出す。


あんたぁー!又、何か余計をしたんだねッ!藤平様のお怒りに触れるようなことして、、、あたしゃもう恥ずかしいよぉぉーッ!」

お陽は知らん振りしてる世の吉の耳を手酷く引っ張る。


ムギュー!


ふんぎゃーッ!何すんだよッ、このオカメ猫ッ!」


「今、何て言ったんだよッ!えッ?」

「それどこじゃねえよッ!早いとこ、その高い頭を下げるんだよッ!」

今にも夫婦喧嘩になりそうなので、草助も一緒に止める。

「こら、お止しなさい!お陽、違うのだよ」

「てめえーッ、違うって藤平様が、、、」

お陽が引っ張っていた世の吉の耳にいきなり噛み付いた。

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります

itaerii.jpg

ふんぎゃーッ!


耳に噛み付いてるお陽をどうにか引き離すと世の吉はひぃひぃ泣いている。可哀相である。さすがの茂吉も声が無い。

「お陽、何をそんなに癇癪(かんしゃく)を起こしているのだよ」

「だって、どニャつもこニャつも行ったきりで帰って来ないんですよぉ。このボンクラもそうだし、三吉はお種を連れて帰って来ないし、、、

そうこうしてりゃ、草助さんが『藤平様がお呼びだ』って、血相変えてやって来るものだから、もう急いでこちらに来れば、このボンクラが部屋に居るのですもの。てっきり何かやらかしたかと・・・」

「ふふ、お陽の想像力には敵わないね。 茂吉、お陽だよ」

お陽が驚いたのは世の吉と同じ。似た者夫婦に同じように珈琲を飲ませて落ち着かせたのも一緒だった。但し、世の吉は耳の手当を草助にしてもらった。

草助が部屋から出て行くと、お陽は恥ずかしそうに俯(うつむ)いている。

「お陽さん、顔を上げて下さい。実はあたしがお呼び立てしたのです。お伺(うかが)いすればよろしかったのですが、成る可くなら内密にしたかったので、、、」

「いいえ、とんでもございません。あたしこそお恥ずかしい限りでございます。どうかお許し下さいませ」

「先程もね、世の吉に言ったのだけどね、三吉の事なのだよ」

お陽は藤平から三吉が【恵み子】であることを聞かされた。

「あたしと、このボンクラの子がですか?有り得ませんよ~、そんなご冗談をぉぉ~、おほホホホ~」

同じような答えをこの夫婦は言うので笑ってしまう。世の吉は照れ笑いをしている。

「ふふ、お陽さん。これは冗談でも何でもないのですよ。正真正銘に本当の事なのです。あなた方には晴天(せいてん)の霹靂(へきれき)でしょうが、どうか最後までお聞き下さい」

茂吉は居ずまいを正すと話し出した。ヘラヘラしていた世の吉もそんな茂吉を見て、ピシッと長椅子に正座をする。お陽も、何だかわからないまま、世の吉の真似をする。

「世の吉さん、お陽さん。あたしはあなた方ご夫婦にお願い致します。三吉の将来をあたしに預けて頂けませんでしょうか?

あの子はこれから【恵み子】の学校で学び、長じては【役所】に勤めるようになります。そして生涯を【恵み子】として生きていくのです。

決して楽ではなく、とてもとても辛く大変な道と思います。何よりも親子の縁を断って行かなくては成りません。
そうなれば、この世での再会は決して有りません。

会えたとしても、あなた達が天寿を全うし、死んでから行く【魂納めの宮】での再会のみです。その唯一の再会であっても言葉をかわす事すら決して有りません。

あたしが言っている事はおふた方には辛過ぎる申し出です。無理にとは言いませんが、お考え下さいますように宜しくお頼み申します」

「あんたぁ...」

世の吉は下を向いて考えている様だった。ずっと黙り込んでいるので、藤平が心配する。

「世の吉や、、、大丈夫かい?何も今日が今日、返事をする話じゃないんだよ。お陽ともさんざん相談しなきゃ決められないだろうしね、、、さっ、もういいからお帰り」

「そうですよ。あたしも急いで返事を欲しいなんて言いませんから、、、いつまでもお待ちしてますからね」

茂吉が優しく世の吉の肩に手をやる。世の吉はその手をぐっと握りしめた。


茂吉様ぁーーーッ!


「どうしました?世の吉さん、、、」




毎日の1ポチがウルトラ励みになります。
\(^o^)/ 
★ぽちっとお願いしまーーす★

猫国ランキングバナー①



拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。

追記

ご心配をおかけしましたが親友とも連絡が取れました。停電をしていたようです。アップはどうしようかと思ったのですが、こんな風にいつも通りの行動をすると日常に戻れた気がします。
災害に遭われた方々に一刻も早い支援が届きますようにお祈りします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

早くいつもの日常に戻るほうが良いと思うの。

被災された方たちのご苦労を思うといてもたってもいられない気持だけど
今できることって何もないのよね。
今できることはいざと言うときのためにパワーを温存すること。

これだけの災害は、影響を受けるのは人間だけではないから・・・辛い

私も音信のわからないブロガーさんがまだ2人いて、すごく心配。
無事でいてくれるといいけど。
ワンちゃんもはぐれないでいて欲しい。


ところで・・・早く続きを!!!
世の吉は何を言いたいのだ!!!

日常

ぴゆうさん、物語の再開をありがとうございます!!

人って生まれたからには年を取っていくし、
「基本的な考え方は変わらない」
と思っていても、視点が変わっていくものだと感じています。

たとえば「風と共に去りぬ」でも
中学生で初めて読んだ時と○十年後の今では、
感情移入できる人物が変わったり、同じ人物の別の面が見えてきたり・・・

(よく言われるように最初はアシュレイに惹かれ、年を重ねるとレッドe-266に惹かれるのも確かに本当でしたし)

私がもっと若かったら、三吉目線や親としてお陽目線で読めるのでしょうが、
気付くと茂吉視線で物語の世界にいました。

何も悟ってもいないのに・・・心が枯れてる?

関係ないけど、こんなババァな私に育てられる小学男子が不憫になってきましたv-406

こんにちは!!

こんにちは(^^*)
良かったです~~~!!!
そうです!!地震の渦中にあって
出来る方は、そうやって行動して下さい。
通常通りの物語UP、嬉しいです!!!

それにしても、
私だったら子供がどんなに恵み子でも
やっぱり、絶対嫌だな・・・・・
こう見えて(どう見えて?)子離れで来てないもんだから(笑)
たぶん、この親子は辛い決断するんだろうけど・・・
ああ~~・・・いやだよお~~ゴロンゴロンゴロンゴロン・・・

これからいつ余震が来るか分からないから
まだまだ充分お気を付け下さいね!!!

まりんママさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

なんかいけない気もするけど、そうすると安心するのです。
いつもの日常って大事ですよね。

何度もあった余震。
母猫のみーがそばに寄り添っていたので、抱えて外に出ました。
人だけでなくこの子達も怖がっていました。

心配ですね、私も友達と連絡が取れて安心しました。
まりんママさんのお友達も無事でいてほしいです。

何が言いたいのでしょうね。
v-390

ローガンさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

なんかいけない気もするけど、そうすると安心するのです。
いつもの日常って大事ですよね。

風と共に去りぬ、アシュレイ・・・不細工。
わたしめははなからレッド・バトラーでした。
イケメンに弱い私に比べて、ローガンさんはちゃんとしている。
お恥ずかしいv-402

何をおしゃるのでしょうや。
人生経験は買いたくても買えません。
自分で積み重ねるしかないのです。
亀の甲より年の功、この言葉は本当だと思います。
若さで補えものを戴いたのが歳なのかもしれません。
若さよりも年相応でありたいと思います。
お子様はローガンさんに知恵と云う恵みを貰えるのです。
なんて幸せなことでしょう。

茂吉も照れくさく思っていますよ。
まだ若いのにって。
v-410

かじぺたさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

なんかいけない気もするけど、そうすると安心するのです。
いつもの日常って大事ですよね。

それは本当に当たり前なんです。
三吉が恵み子であるように、また親である世の吉達もそうなのかもしれません。
納得などできないのが普通です。
藤平も茂吉も痛いほどわかるから辛さも一入でしょう。
どうなるのでしょうか。

ありがとう、本当にかじぺたさんは優しいのね。
余震はこれからも続くのでしょうね。
くれぐれも気をつけて下さいね。
v-410

こんにちは

 似たのも夫婦なのね

噛みつきありですか。激しいな~

でも不思議と仲がよいのよね。

 子供にとっては迷惑千万なんだけど

かってにやってくれ~巻き込むな~



 まだ、余震の心配もありますが

 救出、支援を待っている方々が家族と再会できますように

 お祈りいたします。



どーちん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

本当、地震って怖い。
今日は猫達も庭をうろうろして普通にしています。
少しホッとします。

激しいよね。
この二人の痴話喧嘩は菰傘の名物だから、二人の前でも遠慮なし。
困ったものだよね。
腹に残さないからいいのかもね。
v-410

まだ余震が続いている。
くれぐれも気をつけてね。

こんにちは!

ぴゆうさん
物語をアップして下さってありがとうございます。
こんな時だからこそ、楽しいお話に心が癒されます。

お陽さんの取り乱しぶりは世の吉とソックリ
いえ、それ以上で笑ってしまいました。
続きを読むのが楽しみです。

いつもありがとうございます。

あこがれや妻さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

なんかいけない気もするけど、そうすると安心するのです。
いつもの日常って大事ですよね。

あこがれや妻さんはさぞや心細かったでしょうv-406
楽しんで戴けて何より嬉しいです。

似たもの夫婦なんですよね。
どうしようもないくらい。
困ったものです。

まだまだ余震が続いています。
くれぐれも気をつけて下さいね。
v-410

おぉぉ、ぴゆうさんのお宅も、そんなに大変だったのですね!
お見舞いが遅れてすみませんでした!ご無事でなによりでした!!!

でも、み~ちゃん、抱っこして庭にでれて羨ましいです。
アトムは絶対にじっとしてませんので、ケージに入れる必要ありです。

ご友人とも連絡が付いたとのこと、本当~によかったです!
数時間かけて歩いて帰る旦那様も、頼もしいかぎりですね!

そして物語の再開、とても嬉しいです。
こんな時だからこそ、読み進められる喜びをかみしめて読んでます。

おや?世の吉、、、案外、決断は早いのかな?
この夫婦の場合、めそめそしたり、くよくよ悩むタイプではなさそうな。
愛のある夫婦喧嘩もいい感じですよね♪

人様の日記にポチできる幸せ、コメできる幸せ。

しかしなによりも、元気に小説の続きをUPされているのを読めるのがいちばんの幸せ(^^)

世の吉夫婦も、覚悟を決めたようですね。

たとえ悪態をついてでもいいですから、三吉を心残りのないように送り出してやってください。三吉はそれがわかる子供です。

ルビィさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

なんかいけない気もするけど、そうすると安心するのです。
いつもの日常って大事ですよね。

みーを抱きしめながら怖くて怖くて仕方ありませんでした。
何せ、家が古いもので庭に出るしかなくて、
旦那が帰宅したのは十二時過ぎでした。
遅いながらも夕食を食べた時に少し安心しました。

アトムちゃんも不安だったと思いますよ。
今日はおニャ達は普通に戻ったようで庭をうろうろしています。

三吉にある潔さは夫婦ゆずりなのかもしれません。
v-410

まだまだ余震が続いています。
ルビィさんも気をつけて下さいね。

ポール、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

本当だよね。
これって幸せ以外なにものでもないよね。
アップすることで安心している自分がいるんだよね。

蘭からポールがアップしていたと聞いて、私もそうしたくなりました。
今はそうしたい。

ポールが無事で何よりだったし安心した。
替え歌も時期がずれてる気もするけど、ご愛嬌だね。

それがわかる子。
まったく、鋭いねぇ~~
v-410

まだまだ余震が続いているから、
くれぐれも気をつけてね。

ぴゆうさん、連絡とれて良かったですね!
知り合いが無事でいてくれるのが何よりです♡
テレビでニュース見てると 暗澹とした気持になりやすい
こんな時だからこそ 日常の手触りに安心します。


茂吉の優しさに 世の吉は決心がついたのかな。
でも 三吉を生んだのはお陽さんなんだから
独り決めしちゃだめだよね。

こんにちは^^
おお!!お話、アップされたんですね。^^
続きがますます気になります。^^
変な表現ですが、みんな、幸せになってほしいです。


こんばんは。

ぴゆうさん、物語を載せて下さってありがとうございます。

お陽さんは、世の吉さんと仲が良いのですね。^^

世の吉さんに次いでお陽さんまで勘違いしてしまったのも
無理のないことかもしれませんが、お二人がこれからする
決断のことを思うと、私も辛い気持ちになります。

世の吉とお陽のいつもの夫婦喧嘩i-237
しかし、いつもと違う・・・
「恵みの子」となる三吉
この現実に世の吉は茂吉様に何を願うのでしょうか?

続きが気になります。


更新再開有り難う
少しずつ、いつもの日常が戻ってくる事を節に願っています。
ぴゆうもお気を付けて・・・

ああ、お話が更新されてて、
ほっとしています。
ほんとうに、平穏な日常ほど、
ありがたいのだ・・と、思い知らされました。

似たもの夫婦もいいところ・・(笑)
こんな二人に育てられたから
三吉は、なおのこと、しっかり者なんでしょうね!
世の吉夫婦が三吉が「恵み子」になることを
どういうふうに思うのか、
早く聞いてみたいです。

おはよ

なるべく普段通りの生活をすることがアタシに出来る事、と思ってる。
三吉の恵子の話は・・・次のお楽しみだね!
びゆうちゃん、無理しちゃ駄目だよ。じゃね。

おはようございます。

今日のランキング(イン・アウト)・拍手ポチ、滞りなく完了しましたv-218

被災地の方のご無事と、一日も早い復旧・復興を心よりお祈りしてます。
自分の気持ち的にまだまだ元に戻れないので(災害にも遭っていないのに変だけど・・・)、暫くは応援とROMのみで・・・・・・。
来週くらいには、きちんと元に戻りたいと思ってますv-290

園長さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

アップすることで平常になろうとしているのだと思います。
だけど難しいですね。
やっぱり上の空みたいで、ニュースを見ていてもフワフワと浮いているような。
計画停電も無計画になって来ているし・・・心配です。

世の吉はどんな判断をするのでしょうかね。
母であるお陽に決めさせるのは酷だし、結局世の吉が決めるようになりますね。
v-410

マダム猫柳さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

アップすると普通に戻れる気がしてました。
でも中々無理みたいです。

皆が幸せになってほしいです。
なんというか・・・
唯こんな宿命をもって生まれた子もいる。
マダムのコメに上手く答えられないよぅ~~
v-438
お手上げでござる。

リュリュママさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

平常に戻りたい気持ちがアップさせたのだと思います。
なのにやっぱり頭がぼーっとしています。
困ったものです。
こちらこそありがとう。

二人には辛すぎますね。
試練というにはきついかもしれません。
でもそれを超えられるのは二人しかいないと思います。
v-410

レオ、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

世の吉はどんな判断をするのでしょうかね。
お陽はどうなんでしょう。
この夫婦には辛すぎる試練でしょうね。

なんかね。
アップするのがいいのかわからなかったけど、どうしてもしたくなりました。
平常に戻れるのかと思いましたが、やっぱりだめですね。
中々戻れません。
今は無理にそうしなくてもいいかなと。
v-410

安心しました

親友さんとの連絡もついて良かったです。
被災地から遠い愛媛からでは
なかなか協力することが出来ないのが残念です。
まだまだ大変でしょうが、気をつけて下さい。

きらたるさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

アップすればと思っていましたが、中々難しいですね。
今も余震があったりして、平常に戻るのはまだまだ先なんでしょうね。

三吉に言われていても、本気にしていなかった事が現実になる。
世の吉達にはキツいですね。
だけどこれも宿命、二人はどんな判断をするのでしょうね。
v-410

かぶちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

いいのかなと思いながらも、アップすると普通になるような。
それも気休めみたいなんだけどね。
未だにぼーっとしているもの。

ありがとうね。
かぶちゃんも無理しないようにね。
v-410

蘭、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

本当に流れるテレビの画面は辛いものばかり。
津波のシーンを見ると涙があふれます。
地形まで変えてしまう、怖すぎます。

私も節電に励みます。
計画停電もどうなるのかわかりませんが、
節電は大事な事。
ネオンをつけるような事は止めてもらいたい。
被災者の方々に一刻も早い支援を願ってやみません。
v-390

よしさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411 

こんな地震を経験したのが始めてだったので、本当に驚きました。
家が揺れ、地面が揺れる。
怖いです。
東北の方々はその上に大津波。
言葉にもなりません。

計画停電が始まるのかわかりませんが、東北の方々を思うと何の事もありません。
節電に励みたいと思います。
v-410

よしさん、ありがとうね。

こんばんはー

 オラは元気だぞー!v-291

 びゆうさんも元気そうでなによりです。


 様々な地震後の様子を見ましたが、とても悲痛でした。
 人も動物も……どれだけの恐怖と悲しみがあったことかと思うと辛かったです。
 
 でも、ただ悲しんでいてもいけないので心機一転頑張っていこうと思います。
 色々な事で、みんなを元気にさせられるといいなぁ~
 この、ネコ奥様みたい(?)にv-290

 
 

 

由ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

何よりだよ。
良かった。
友達の安否がわからないのは不安だもの。

そうだよね。
先ずはできることをする。
節電や献血。募金もしかり。
少しでもお役に立たねばならない。

被災に遭われた方々を思って、なるべく節電に務めます。
無駄な電気は切りました。
保温もしないように。
ポットも止めて飲む分だけ湧かすようにしたり。
ご飯はずいぶん前からガス火で炊いているし。
まだまだやれると思う。
お互いがんばって節電しよう。
v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは(^^*)

ぴゆうさん、大変な中 コメントしに来てくれて
本当にありがとうね!!!
でも、あんまり無理しないでくださいね。
明日の朝はひょっとして計画停電の
地域に入ってしまってるのでしょうか?
ごめんなさい。なにも出来なくて・・・・・・・
静岡県は富士川から周波数が変わるので
電力を送ることが出来ないんですって。
不便を強いられる方々に何もできないのが
本当に歯がゆいです。
せめて、節電のためにもう寝ます。

明るい明日が来るように
私たちも出来る事を頑張りますね!!!

かじぺたさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

三陸産の芽カブって本当に美しいですね。
若布もさっと湯通しすると、それはそれは美しいですもの。
改めて考えました。

できることを少しでもお手伝いをしたいです。
計画停電の地域ですけど、大したことないです。
寒さに震えている方達に一刻も早い支援をと思います。

通常のアップをしているのが申し訳ない気もしますが、
何かそうすると安心するのです。
v-390

おはようございます。

今日の分の応援(イン・アウト)、拍手ポチ、完了しましたv-290

計画停電の状況はどうですか?
色々とまだまだ大変だろうけど、頑張って!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

蘭、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

なんかね。
停電にならなかったの。
準備万端だったけどね。
でも節電はいいことだし、こんなことぐらいと思える。

蘭は節電も寄付もしている。
私も少ないけどしてきました。
お互い頑張ろうね。
v-410

あは♪
お陽も世の吉と同じような勘違い。
案外似たもの夫婦ですねえ。
(きっと、お似合いの夫婦なんでしょう^^。かかあ天下のほうが上手く行くってもんで)

茂吉も取っても慎重にていねいに伝えてきますね。
二つ返事で「はい」とは言えないでしょうから。

さてさて、世の吉は何て答えるんでしょう~~。

で、三吉はどこ行ったのかな?大丈夫かな?

limeさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ちょーが付くほど似たものですよ。
ノリが一緒なのね。
夫婦喧嘩も菰傘の名物だし。
ぷぷ

ここで世の吉の真価が分かると思います。
へへ。

三吉はお紺の所ですよ。
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。