スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第九章 親子 茂吉の教え5


前回


お紺の過去は辛く壮絶なものであった、そんな苦労を乗り越えた今のお紺には強い自信が溢(あふ)れている。満足そうに見ていた藤平はきっかけとなった三吉の言葉を話し出す。


はじまり、はじまり


お加奈の寂しさを何故今まで失念出来たのだろう?お紺の猫としての成長も大事だったが、お前が言っていたように『母子一緒に成長するのが一番だ』 と、三吉に言われて気が付いたのよ」

「本当ですね、親子でいるのが一番ですものね」

「.....そんな図々しい事をあたしはお願いなんて出来ません、、、」

「お紺。これはね、お前の為だけじゃないよ、お加奈の為なんだよ。これからのお加奈には益々母親が必要なのだよ。

今のお前は生きる術(すべ)も教えられる。猫としても、商売人としても立派にやっている。私からもお願いするよ、一緒に暮らしなさい!」

「うウッ.....」

お紺は泣いている。お加奈と暮らす事をどれ程に夢見ていただろうか、、、いざ現実になると『お加奈に許してもらえるのだろうか?』と、喜びと不安に心が乱れる。

「お紺さん、お加奈はあなたの血を分けた子です。きっとあなたを受け入れてくれますよ」

「そうでしょうか?」

「いいではないですか。これから少しづつ、一歩づつ親子を始めればいいのです。そんな親子があってもいいでしょう。どうせ藤平様の事ですから、菰傘村に店を用意する算段ですよ」

「ふふ、その通り。私も全然姿が見えないのは耐えられないからのぉ~、いいかな?お紺」

「そんな、、、そこまで甘えては、、、」

「それこそ藤平様の我が儘(まま)なんですよ。だけどお紺さん、きっと聞いて上げて下さいね」

お紺は泣き崩れて平伏(ひれふ)すと顔も上げずに泣いている。

「(涙)、、、何から何まで・・・有り難う御座います・・・アリガトウゴザイマス...」

「さっ、そんなことは止しにしましょう!」

茂吉はお紺を長椅子(ながいす)に座らせ、藤平に言った。

「美味しいコーヒーをご馳走して頂けませんか?」

「ふふ、勿論(もちろん)だよ」

藤平は部屋毎にコーヒーセットを置いてある。興奮して泣いているお紺も久しぶりに漂って来る芳醇(ほうじゅん)なコーヒーの薫(かお)りにいつしか心も安らぐ。

「さっ、お紺。飲みなさい」

藤平は出来立ての熱いコーヒーをお紺に差し出す。

「いい薫りですねぇ」

「お紺に振る舞うのはあれ以来じゃな」

「はい。あたしには悲しい思い出の薫りでした・・・でも、今日からは嬉しい思い出の薫りになります!」

「良かった事」

「父様、(あ゛ッ)藤平様、、、あたしにも下さい」

「ふふ、ちょっと待ちなさいよ」

藤平と茂吉もコーヒーを飲むと、とてもホっとした。お紺がお加奈の母親に相応しい猫に成長していた事が嬉しかった。

「これで三吉に怒られなくて済むよ」

「よう御在ました」

お紺が落ち着くと、二人はさり気なく、今からお加奈に会いに行くように促(うなが)す。お紺も頷(うなづ)くと三人で部屋を出て行った。その日は雨だったので子猫達は、五黄屋敷の子供部屋で遊んでいた。

渡り廊下を歩いていると襖越(ふすまご)しに元気な声が聞こえてくる。三吉が誰かに本を読んでいるようだ。藤平がそろそろ襖を開ける。三吉がすかさず藤平を見つける。

「あっ、おじちゃん!」

「三吉、ようやくお前の宿題ができたよ」

「えッ?なァにィ~?おいら、そんなの知らないよぉ~!」

「ほら」

二人の陰に隠れていたお紺を前に出す。

「あっ!おばちゃん・・・」

お紺は藤平と茂吉に黙礼をしながら三吉のそばに行く。

「三ちゃん、ありがとね!本当にありがとうね!」

「へへ、おいらよりお加奈のとこに行ってやって」

「ありがとう」

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
hahatoshite.jpg

お加奈はお種とままごと遊びをしている。お加奈の黒くて可愛い耳がぴくぴくと動いてる。何かを真剣にやっているのだろう。そばに行って二人の前にお紺が座る。

「お種ちゃん、少しお加奈ちゃんを貸してもらえる?」

「あ、おばちゃぁん」

「お種、こっちにお出で!」

三吉がお種を呼ぶと、お種は何も分からずに三吉のそばに行く。お加奈は夢中でお箸(はし)の向きを整えている。

「おっ、お加奈ちゃん・・」

お加奈は突然目の前にお紺が居るので驚いてる。

「あニャ?にゃぁ~」

お紺は次の言葉が出てこない、出てくるのは泪(なみだ)だけである。いつもと様子が違うお紺を見て、お加奈は不思議そうにしている。泪をぽろぽろ零(こぼ)してるお紺の顔に手をやり泪を拭いてやる。

「にゃぁニャ~ニャァ」

お紺は振り絞るようにして声を出す。

「お加奈ちゃん、、、おばちゃん、お加奈ちゃんのお母さんになってもいい?」

「ニャァ?にゃァ~~~ッ」

お加奈はいきなりお紺に抱きついた!

小さい手でお紺を確りと掴(つか)んでいた。お加奈も前から少しは感じていた。自分とお紺の柄が似ている事、お紺に会うことがあるといつも藤平父ちゃんから綺麗なおベベが貰えた。

じかに貰えなくてもきっとお紺がくれた品だとお加奈は小さいながらも知っていた。


お加奈ーーっ!!


ちぁちぁ~ん


母子は抱き合っていた。それ以上の言葉はいらなかった。




ブロ友の蘭が心を込めてランキングバナーを作ってくれました。
皆様のステキな願いが叶いますように。


とても励みになります。\(^o^)/ 
★ぽちっとお願いしまーーす★

猫国ランキングバナー①



拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

・・・・・うっ!!!!


言葉はいらねぇ・・・・その通りv-406v-406
誰も何も話さずとも教えぬとも、血が血を呼ぶ。逆もまたしかり。

めちゃめちゃ泣けたぞよ~~~v-406v-406
少しずつ少しずつ、皆が幸せになって行けば良い。
それが、本来の世の中の在り方なんだから・・・・・・。

拍手・応援、ポチポチ☆だすv-398

蘭、いらっしゃーい!

おはよーv-411

早起きだすなぁ~~
浪花節だよお蘭さん!
ププ
v-410

この親子は仲良く暮らして行きます。
やっと本来に戻りました。

いつもありがとう~~
嬉しいぞよ。
v-398

ポチしました。

泣かせますねーv-406

この母子に幸あれと祈ってしまいます。

自分のところで殺伐すぎる話を書いていると、こういう話にジーンと来ますなあ。

よかったぁ~

お紺さんもお可奈ちゃんもよかったねぇ~
朝からイイお話が読めて嬉しいよぉ~

挿し絵のお可奈ちゃんの可愛いこと♪
お紺さんでなくても抱きしめたくなるよぉ~

あぁ~よかった

ぴゆうさん、いいお話をありがとう

ポール、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ジワーンと来るよね。
わたしもこのシーンは大好きなのです。

自分でも泣けるんだから、おいおいなんだよねv-389
永久に変わらぬ母子の情。
時代も種族も越えたものがあるよね。

いつもありがとう。
嬉しいぞよ。
v-410

あこがれや妻さん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

うんうん、だよね。
大好きなシーンでござる。
お加奈のままごとを描いていても楽しかった。

こちらこそだよ、わたしもあこがれや妻さんのブログで癒されている。
やっぱ心和むのがいいよねぇ~~
v-410

おはよ

感動の親子対面だったね!!!
これで三吉も大満足だ。
目出度し目出度し・・・

かぶちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

いいもんだよね。
描いていても楽しかったシーン。

三吉はまだまだ満足していません。
ムフフ
v-410

良かった~。生活が苦しいと心配ですが、お紺はもう大丈夫ですよね。心もしっかりしてるし。誰が見ても、2人が親子ってわかりますよね。そっくりだもん。うちも娘が旦那にそっくりです。コピーって言われるんですよ。あと、パソコンがおかしくて、同じコメント何回も送ってしまったようです。すいません。嫌がらせでも、ストーカーじゃないですよ~。

むらななさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

藤平も寂しいですからね。
そこは爺猫はしっかりしています。
お紺もこれでようやく安心して暮らせると思います。

そっくりなの。
いいことだよね。
猫国は基本、母親と子が似るようになっています。

誰でもあります。
私も年中やります。
名前を入れ忘れたり、v-283にゃははは
気にしない、気にしない。
v-410

もーーーーね、、、感動で言葉がありませんね!!^^

ふと、、、先日の、琥珀がある女性に会った日のことを思い出しました。
正に、こんな感じでした。猫じゃなくても、縁はあるものなんだな~と
つくづく思ったものでした。

あ~、私も藤平さまのこーひーが飲みたい♪=^ェ^=

こんにちは^^
いやあ、もう最初から涙でグチョグチョのマダムです。(T T)
この絵、かわいい・・。
そして、お加奈の「ちぁちぁ~ん」に、もうマダムの涙は爆発です。
これから、ずっと幸せでいて欲しいと、心から思います。
ぴゆうさん!!素敵!!

ルビィさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

琥珀ちゃん・・・・v-406
泣けるぅ~~
思い出してジンジンしましたぁ~~
こんなだったのねぇ、まさしく親子だったのねぇ。
余程の事と文面から察してましたけど、
そうだったのか。

琥珀ちゃんが幸せに暮らしている。
お加奈も幸せ。
いい事ばかりナリ

珈琲はいつでも大歓迎だそうです。
泊まりがけで来て欲しいと申しております。
v-410

マダム猫柳さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

おおーー
ありがとうござる。
親子っていいものだよね。
このシーンは大好きなの。
お加奈がおままごとを真剣にしている。
そのお加奈を見るお紺。
すでに二人の世界なんだよね。
描いていても楽しかったです。

ちゃあちゃんは幼い子ならではですよね。
泣いてもらえたなんて幸せの極まり。
わたしめはうれし泣きーーー
v-406

これでまた幸せになった親子が・・・
良かったね。

なんかちょっとウルウルしたかも。

みんな幸せにな~れ

こんばんは^^

 やっぱり 号泣だわi-179

親子が一緒にいるのは当たり前のこと、でもそれが

出来なくて離れていた分だけ親子の絆がより強くなったんだね

お紺はいろいろあってもお加奈の母親であることを忘れなかったもの

思いが叶って、幸せになるんだね~

良かった、良かった。i-185

まりんママさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ですね。
この親子は始めなくても始まっている。
血が為せる業でもあるのかも。

幸せになるのを見るのはいいものですよね。
ハッピーエンドが一番です。
v-410

どーちん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

お紺の気持ちを察していたのは、
三吉でもあり、お加奈でもあったのよね。
子供の方がわかっていたりするのよねぇ。

泣かせてごめんちゃい。
でもストレス解消になるんだって、こんなので泣くのもいいもんだよ。

雪はどうですか?
運転はとにかく無理しない事。
のんびり、ソロソロ運転に勝るものなし!
v-410

こんばんは。

お紺さんとお加奈さんは、やっと一緒に暮らせる
ようになったのですね。
本当に、良かったです。

挿絵のお加奈さんが滅茶苦茶可愛いです。
そして、お紺さんとそっくり・・・。

今度こそ幸せになって下さいね。

藤平さんの心遣いも素晴らしいと思いました。^^

今回も良いお話をありがとうございます。

リュリュママさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

はい、やっと親子の対面になりました。

きゃわいいでしょ。
お加奈は一番のおちびちゃんなので、小さく小さく描きました。
ままごとセットも細かく描いたんですよ。
全てが大きくならないのでとても残念ですけどね。

この親子はとても仲良しな、いい親子になります。
こちらこそ、いつもありがとう。
v-410

目が覚めたら今日だったー!

fuseさん、お帰りなさーーい!

こんばんはーv-411

長い冬眠、お疲れさま。
猫国でゆっくりしていって下され。

v-410

こんばんはー


 コーヒーは本当に不思議な飲み物ですね~
 ム―ドメーカーであり、メモリーメーカーであり、マインドメーカーであり、やる気を起こさせてくれる事も、眠気を覚ましてくれることもあります……

 そのコーヒーが値上がりするみたいですね~トホホv-292
 猫国は大丈夫ですよね?

由ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

言えてるねぇ~~
わたしはお茶もそうだな。
煎茶の深蒸しを濃いめに入れると苦い。
苦いけど美味しいみたいな。
珈琲も深煎りがいい。

猫国はそんなのないよ。
一定だもの。
藤平は物価の安定に何より心を砕いている。
食品は限りなく安い。
食は暮らしの根幹だからね。
v-410

よかった~~~♪
これから親子仲良く成長していくんですね。
ちょっと心配してたんですよ お加奈ちゃんが母親を受け入れるかと・・・・
きっとお加奈ちゃんも周りの人の愛情に育てられてて優しい子なんですね・・・ほっ!
ランキングバナーいいですね~~~ぽちっ!もしやすいです~~♪

こんばんは^^

ぎゃーーー!
寝る前にもう一度拍手しに来たら、ランキングバナーが変わってた~~!
嬉しい!!
皆にも、喜んで貰えると良いなぁ~~v-290

今日は何度かぴゆうんとこウロチョロさせて貰って、イラストかっぱらって行きました(笑)。
ちょっと変り種のリンクバナーも作成したよe-343
明日でいいので、「リンクバナー置き場」を覗いて下されv-398

んでは、お休みなさいませ~~v-75v-75

こんばんは☆

もうドキドキしながらスクロールしていきました。。。
うわあぁぁぁ良かった!2人が無事に再会できて良かったです~!!
言葉はいらない、抱き合った体温だけがすべてですよね!

ランキングバナーがオシャレです~vvv

蘭さんのお手製なのですね!ぽちりんこ。
蘭さんの愛情がこもってます~
ハッピィなお話でぽかぽかりん。です。
やっぱりこうでなくちゃですね!
お母さんにメールしたくなりました。

お紺さん、苦労したねぇ~i-241
お加奈ちゃん寂しかったねぇ~i-241

読んでて、お加奈ちゃんが受け入れないんじゃないかと思って冷や冷やしましたi-230
これから家族の階段を登って行けたらいいねi-179

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りんだちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

お紺がお加奈を思っていたからこそですね。
子供はけっこうさといもの。
わかっていたんだと思います。

藤平や五黄、屋敷の者達からもめちゃ可愛がられています。
不思議とわがままな子ではない。
三吉達の影響が大きいと思います。

おおーーありがとう。
蘭に大感謝なんです。
v-410

蘭、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ププ、そうだったのか。
蘭が居るぞよ~~と思っていたんだ。

さっそく旦那に頼んで、アップができました。
すごく嬉しいです、皆の願いが叶いそうな気がする。
五黄も張り切ると思います。

見てきました!
すごい沢山、幸せだわ。
またまた楽しみが増えました。
リンク欄に貼るのがわからないので、また教えてもらいます。
v-421本当にありがとう。
v-435

ゆささん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

本当に親子ってそうかもしれません。
年月もなにもかもすっ飛ばしてしまう。
そんな絆があるのかも。
お紺も久しぶりに抱くお加奈の重さに幸せを感じているでしょう。

ありがとうございます。
蘭の力作です、すごく嬉しい。
これからもよろしくお願いします。
v-410

HannaChopiさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

嬉しい限りなんです。
バナーもたくさん作ってくれたんですよ。
よりどりみどりになっています。
幸せ者でございます。

是非、メールして下さいな。
何がなくても嬉しいものです。

やっぱハッピーエンドがいいですよね。
v-410

レオ、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

その通りだね。
一つ一つ昇っていけばいいものね。
茂吉が言うように、そんな親子があっていい。

これからは皆が羨むような親子になれるでしょう。
そうなるだけのものがある。
v-410

お加奈ちゃんの毛並みの色は本当にお紺さんにそっくり。
親子だもんね(涙)

そしてこれからは一緒に暮らせる、そしてなんと菰傘村に
店を持てる!
あー、踊りたいくらいの幸せだぁ(*^。^*)
人間もいろんな苦労をしたなら こういう幸せが待っている世に
生きたいねぇ♪

猫国のお話を読んでいると 胸のつかえが下りるようだよ、
ぴゆうさん、有難う(^o^)/

園長さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

だよね。
苦労が報われる社会じゃなきゃおかしい。

お紺は身を誤った時もあったけど、気がついてからは生まれ変わった。
雨の日も風の日も反物背負って、商売をした。
具合が悪い時もあった、それでも頑張った。

見ているんだよね。
きっと誰かが見ている。

猫国だけじゃない、人の社会もそうあってほしいと思います。
園長さんの頑張りも皆応援している。
v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ニャハハハ、わかるわかる。
マズいのはイヤだよね。
いくら身体の為だと云ってもさ。
それとこれは別だい!
って感じ。

黒ウーロン茶か、家の旦那はゴマ麦茶に凝っている。
しかしあれはなんだ、

ハッキリ言ってペットボトルが固い、固すぎる!

このグレート体重無制限女のわたしが、

フンがぁーーーと乗っても潰れん。

びくともしない。
仕方なくそのまま捨てている。
腹が立つのよ。
高いくせに少ないし・・・
特ホんとに高い!

お紺とお加奈ちゃん、やっと再会できた~~!
私もうれしい!
苦労したぶんだけ幸せになってほしいなぁ~!
ぴゆうさんの物語を読むと必ずコーヒーが
飲みたくなるの。
私も一度、藤平様に、コーヒーを
いれていただきたいです!(*^_^*)

きらたるさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

だよね、幸せにならないといけないよね。
命を虚しゅうにしなかったから、辛くはあったけど希望があった。
不思議なもので、うまくいきだすといいようにいく。
たとえ転んでも、苦労しているから転び方も心得ている。
仲のいい親子が菰傘に増えました。

きらたるさんをご招待したいと藤平は申しております。
是非、泊まりがけで来て欲しいですって。
キキちゃん、ララちゃん、タルトちゃん、オトメちゃんもご一緒にだそうです。
v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

読んで来た、確かに。

悲惨の極みでござるもんねぇ~~

猫国でほっかりしていきなね。
珈琲でも飲みながら。
v-410

ぴゆうさん、ぴゆうさーん!うわーん!!!v-406

「ちぁちぁ~ん」

もうもう、思いっきりぎゅってしてやって!と思いました。
この親子に幸あれ!

のりちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

きゃわいいでしょ。
この言葉は多分お加奈が初めて使った言葉。
おかぁちゃんと言えなくて、「ちゃあちゃん」になりました。
ぐふぅ~~
たまらんのう~~

うんと幸せになりますよ。
任せてくらハイ。
v-398

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

いつも、楽しみに読ませていただいています

「ちぁちぁ~ん」
感動です。涙がでますね~。加奈ちゃん、可愛いです

kyoroさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

おおーー、ありがとうございます。

きゃわいいでしょ、お加奈の精一杯。
小さくても分かっているのですよねぇ~~
お紺の努力を知っていたのです。

これからもヨロシクニャン。
v-283

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかった~~(T_T)
茂吉が厳しいことを・・・ってぴゆうさんが書いてたので、やっぱり怒られちゃうのかと思ったけど。
お紺さん、がんばったんだもんね。
いっぱい苦労もして。
皆にそれが伝わって良かったです。
(いや、そんなことが分からない籐平や茂吉じゃありませんよね)

やっぱりどんな紆余曲折があっても、親子は親子。
一緒に暮らすのが一番幸せなはずですe-267

よかったね~~、お紺も、お加奈も(ToT)
私のところの親子は、どうも不幸になる傾向が高いので (>_<)、ここでほっこりさせてもらいました^^

話は変わりますが、今日も関東では酷く揺れたんですね。
怖い思いをされてるんじゃないかと心配ですが・・・。
ほんと、早くおさまってくれるといいですねi-201

limeさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ありがとう、怖かったよう。
もうゆらゆらしだすと、体が緊張するんだよね。
今日はみーを抱えて外に逃げたもの・・・
もうなんか、ヒビリマクりなの。
あー今も揺れてる。

茂吉に諭されるまでもないのよね。
十分に苦しんでいた。
でも、苦しんでなんぼだと思う。
意地悪なわたし・・・

limeさんの作品はわたしとは違うもの。
こっちはニャンタジーの時代劇版みたいな。
ププ
あっイケニャンとイケ河童がいた。
わたしはlimeさんのとこでイケメンにとっぷり浸かりますぅ。
v-410

こんにちは~

お加奈ちゃんにお紺さん、幸せになってほしいですね
ほんとよかったぁ~
これからは親子で暮らせるんですね

よしさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

お紺も苦労した甲斐があるように。
お加奈も寂しかった分だけ、幸せになるように。

いいことが待っているのが猫国やね。
v-389

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ふぅ~やっとコメできます。
何故かPCがフリーズして再起動しました。。。

お加奈ちゃん。お紺さんと一緒にくらせるようになって
よかったですね。
お紺さんも一生贖罪の気持ちで、
影から見守る決意でいたのでしょうが、
藤平様のはからいにより素晴らしいさい出発ができそうですね。
三吉の思いが通じてよかったです。

さやいちちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

そんな時もあるよ。
PCは本当によくわかんないよ。

ですね。
お紺も苦労が身になっていました。
時間が必要でしたね。

三吉の優しさが結実しました。
v-410

 こんにちは。
うん 流石に 三吉は 理解しているのか。
頭ではなく 感覚で いい 悪いが判っていて 迷いがない。
流石 理に近いのか。

お加奈ちゃんは 此れから いっぱい抱いてもらって いっぱい話をして いっぱい手を繋いでもらって
頭も 頬も撫でもらって 幸せになっていくのだろうな 良かったよ。

ウゾちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

だねぇ。
三吉は特別だからねぇ。
言わなくてもわかっているんだよね。

お加奈もお紺も幸せな親子になりました。
三吉のお陰ですね。
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。