スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第九章 親子 茂吉の教え2



前回


茂吉に説得をされたノン吉とうーてんは、自分達の考えが足りなかったことを知る。


はじまり、はじまり


「そうだな、、、ボーっとしてるけど可愛い奴だもの」

「ふふ、それでどうなさるのですか?」

よし!俺も【天翔(あまがけ)猫】のノン吉だッ、猫宿で待ってるよ!心配だけど仕方ねぇよ、きっと一人前の猫になってくれるだろうさ!」

「うーてんもその方が良いと思うよ」

「だけどそうなると気が抜けちまうなあ~、何も考えつかねぇよ」

「ノン吉はその桃吉とやらを大分気に入っているようじゃの?」

「なんか、【コタ】に似てるんだ」

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
nonchildren.jpg
第二章 旅立ち 昔語り5 参照

「【コタ】・・・あぁ、あの子は狐の子だったが、、、」

「あの桃色と雰囲気が似てるんだよ」

「兄さんが可愛がっていた【コタ】ですか?そう、、、あの子は綺麗な桃色でしたね...」

「あの子は流行病(はやりやまい)であっけなかったのお...手を尽くしたんだが、、、」

「いい子でしたものね。太い尾っぽをクルクル回して・・・」

「あぁーぁ。なんかしんみりしちまった、、、することもねえし、旅に出るかな?」

「うーてん、つまんないよーぉ

「だって当分はあいつら猫宿には来ねぇだろ?ここに居ても、あそこでずっと待っていても芸なしだしよ」

「あっ!そうでした父様、あたし達がここに来た用事をすっかり忘れてましたよ」

「おお、そうだったよ~。で、何だっけ?」

「ふふ、惚(とぼ)けてらっしゃる」

「何よ?」

「いえね、三吉からの宿題がどうにも出来ないので、うーてんさんにお頼みしようと来たのですよ。そしたら兄さんもいらしゃるし、、、」

「そうだ、ノン吉にも頼もうかの?」

「何よ?」

「【お加奈】という子がいるのですが、その子の母親を探して欲しいのです。名前は【お紺】歳の頃なら三十前後。服の行商をしているので宿を泊まり歩いてると思います」

「そいつは、確か桃吉が三吉に頼まれた母親探しかぁ?ふふ、これも何かの縁だな。そんで柄の特徴はよ?」

「耳と足先だけが黒く、後は真っ白です」

「そんなの探すの簡単さ。それでいつまでに?」

「早ければ、早い程」

「見つけたらどうするの?」

「屋敷に連れて来て欲しいのです」

「そうか、それじゃ今から行って来るか?」

「うん、そうしよ。子分達に総動員かけるよ」

「すまぬな。うーてんには世話ばかり掛けるのお」

「やあね~、藤平も茂吉もうーてんの大事な友達。気にしないでね!」

二人はテントから出ると、ノン吉は七色の翼を出して西に飛び立って行った。うーてんは上空に飛び立つと口笛を吹く。

ワラワラそこら中から小天狗達が集まってくる。うーてんが命令すると小天狗達は四方八方に散って行く。うーてんは、眺めている二人に手を振り北に向かって行った。

「さっ、父様。帰って待ちましょう」

「そうだね、けっこう面白かったね」

「そうですね。出掛けるのは楽しいですね」

藤平達が屋敷に戻って三日程経っていた。その日は朝から雨が降っていた。茂吉が目覚めると、雨だれがシトシト窓のガラスを叩いてる。

「ここは暑いから、少しは涼しくなるといいけど、、、うん?あれ?あれは兄さん!」

茂吉が窓を何気なく見ると、灰色の雨天の空に小さな点が見えた。その点は見る見る大きくなっていく。遠目でも分かる【七色】に輝く美しい羽。

雨粒をものともしないで優雅に飛んでくる。大きな篭(かご)をぶら下げている。茂吉は急いで洋館から中庭に出る。


兄さぁーん!こちらですよーぉ!


大きな声で叫ぶ。ノン吉も気が付いたのか、急降下する。あっという間に地面に着地した。

「いやーぁ、酷ぇ目に合ったよぉ~。雨なんか降るんだもの」

「兄さんお疲れさま」

「いいってことよ~。【お紺】さん!もういいよ、地面に着いたよ」

ガサゴソ大きな篭の蓋(ふた)が開く。中から両耳だけ黒い真っ白の美しい女猫が顔を出す。

「あのぉ、、、出ても宜しいのですか?」

「さぞやお疲れでしょう。さっ、あたしの手を取って下さい」

茂吉はお紺に手を差し出す。お紺は遠慮しながら茂吉の手を借りて篭から出る。

「すみません、有り難う御在ます。あのぅ、、、あたし、お紺と言います」

「お紺さんよ、こいつは茂吉だよ!俺の弟さ」


えっ!?あの茂吉様???


お紺は驚いて固まってしまった。それはそうだろう。この世界の柱とも云うべき有名な兄弟に会っているのだから、お紺が固まってしまうのも無理からぬ事だった。

「お紺さん、初めまして。あたしは茂吉と言います、宜しく」

はっ、はい!あたしこそ宜しくお願いします!!」

汚れるのも構わずに地面に平伏(ひれふ)す。






とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ


拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うーん、桃吉のパートはまだ先かー
チョッと残念i-235

それにしても、さすが天翔け猫のノン吉さまですね
お紺さん、直ぐに見つけちゃいましたねi-236
そして、待っていたのが、この世の理知る茂吉さま
そりゃビックリしますわ

お紺さんとお加奈ちゃん
一緒に暮らせればいいのにね

レオ、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

桃吉の出番はどんじりになります。

お紺はわかりやすかったのかもね。
青天の霹靂くらい、驚いたと思います。

親子がテーマの章。
この親子も、もちろん含まれています。
v-410

コメント、了解です。桃ちゃんが出てくるのは、まだ先の事になりそうですね。これからはお紺さんの話が読めるのかな。どんな話になっていくのか楽しです。しかし、あっという間に、見つけちゃいましね。すごい。

おはようございます

ノン吉が桃吉に亡くなった子狐の面影を重ねてるのを知り
なんだかジーンとしました。
私もブログ回りをしながら
昔死んだネコに似たネコさんの写真に出逢うと
つい面影を重ね合わせて見てしまいます。
先に逝ってしまった大切な者はいつまでも忘れませんね。

ノン吉達のお陰で無事にお紺さんが見つかってよかった
お加奈ちゃんと会えるといいなぁ~

ぴゆうさん、お風邪はもう治りましたか?
今日も素敵なお話ありがとうございました。

こんにちは^^
桃色って、なんか愛くるしいですね。^^
今回も、また、複数のお話が出て来て、読む人を感動させてくれる・・そんな予感がいっぱいです。^^
それにしても、ほんとに、ノン吉さん!!仕事が早い!!♡

こんにちは^^

 いつも応援ありがとう。

感謝、感謝です。i-1

 のろのろと走っているので、結構大丈夫なのよi-179

でも、ますますの安全運転を心がけます。

 お紺とお加奈ちゃんの対面か・・・号泣の予感。
 

ちょっといろいろあってコメ書けるような精神状態にありません。

今日は一日ボーっとさせてください。

こんにちは!

ぴゅう様v-238こんにちはv-290風邪のお具合如何ですかv-409v-362
私の記憶に間違いなければ、昨年から毎週ニ回のアップを欠かさずなさってますよね?
全然御休みをなさってませんよねv-405
「五黄猫国往来記v-283」とぴゅう様v-238ファンにとっては、嬉しいことではありますが、同時にぴゅう様v-238の体調がとても心配なのですよ、、、v-406
ぴゅう様v-238あっての「五黄猫国往来記v-283」なんですから、どうかご無理はなさらないで下さいねv-356お願いしますv-436

うわぁ~~早い。 お紺さん見つけ出したのですね。。恐るべしです。
お加奈さんとお紺さんの親子がどうして離れ離れになったのか・・・そしてこれからどのようなお話が展開していくのか楽しみにしています。
最初からの読者じゃなかったので猫国図とか登場人物とかを最近見ながら読んだりしています。

むらななさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

よろしくお願いしますね。
楽しみにしているわーーーい。

様々な親子模様になると思います。

多分、仕入れ先がある猫宿で訊いたと思います。
こう云う時は頭が働くみたいだね。
ププ
v-410

あこがれや妻さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ですねぇ。
わたしもそうです、
実家に居る時はずっとワンコや鳥やウサギでした。
リンク先にイングリッシュセッターのまりんちゃんがいるのですけど、
たまらなく懐かしくなります。
柴犬を見てはニャーーーと言いたくなったり、皆かわいいですよねぇ~~
v-398

お加奈にも幸せになってほしいです。

大分良くなりました。
心配をかけてしまって、ごめんちゃい。
いつもありがとう。
v-421

マダム猫柳さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ノン吉は屋敷の子を本当に良く可愛がります。

コタは生まれつき身体のとても弱い子でした。
そんなコタが大好きだったのがノン吉兄ちゃん。
どこにも行けないコタを抱えては、空の散歩をしてあげました。
抱えると、とても軽いコタ。
ノン吉は幸薄かったコタが忘れられなかったのだと思います。
そんな思い出のシーンが今回の挿絵になります。

v-398

ププ
早いよねぇ~~

さすが、、、ノン様、もう見つけちゃったんですね!^∀^
そうか、、、ノン吉にとっての桃吉の存在って、とても大きいんですね。
今すぐ会いたいのに、よく、我慢できてますね。偉い!

お紺さん、急展開に驚いているでしょうね~。
でも、この後、どんな親子の対面が待っているんでしょう♪
様々な縁がつながって、先へと進んで行くんですね~!
楽しみ~♪(^∇^)

ぴゆうさん、お風邪はいかがですか?

どーちん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

それが一番!
安全運転は何よりだもの。
急いでスピードを出しても信号で止まれば変わらなかったりする。
女の人が運転すると、とても神経を使うからスゴく疲れるんだって。
無理しないでネ。

むふふ
v-398

ポール、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

無理することない。

ぼーっとするのも大事なこと。
わたしなんか年中ぼーっとしてる。
ニャハハハv-283

のんびりしてな。
v-410

折り紙ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

いつもありがとう。
変わらぬ応援・・・どれほど嬉しいか。
頑張れるのも折り紙ちゃん達がいてくれるから。
少しくたびれモードでした。
風邪もプラスされてヨレヨレだった。
でもね。
だいぶいいの、今は無理しないようにしています。
本当にいつもいつもありがとう。
嬉しいし、幸せでござるよ。
v-398

りんだちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ノン吉もやる時はやるのね。
ププ

何か質問やわからない部分があったら、遠慮なく質問して下さいね。
相関図も、もう一回描かないとなあナンテ思っています。
v-410

ルビィさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ですねぇ~~
ノン吉もある意味、サバサバしたのかもしれません。
男前の猫ですから。
ニャハハハv-283
桃吉は本当、幸せですよね。

お紺もお加奈も幸せになる番が巡ってきたのだと思います。

大部良くなりました。
心配をかけてごめんちゃい。
ありがとうねぇ~~
v-398

さすがノン吉、出来る男は仕事が早いですね!
ささっとお紺を連れて来る・・・
桃吉はもう少しお預けみたいですね~。
あとの楽しみにとっておこうっと(^^♪

面影を追うって、ありますね。
そういう事でノン吉は桃吉とコタを
重ねあわせていたんですね・・・。
何だかちょっと、切ない・・・。

きらたるさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

「やる時はやるんニャーー」
と言いそうなノン吉です。
桃吉の出番はまだでござります。

ですね。
v-410
今頃は、違う子に生まれ変わって幸せに暮らしているでしょう。
それがこの世界の良い所です。

こんばんはー

 サッカーおめでとうな私です。


 コタさんと聞くとコタツを思い出し何だか暖かい気持ちになりました。
 良い子だったみたいだし、実際心が暖かかったのでしょうねv-290

 今日も雪が降るくらいに寒い日。春よ来い~

由ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

おめでとうのサッカーだね。
気分がいい~~
オーストラリアには勝てなかったから、最高にいい気分だい。
だけどさ、なんでオーストラリアがアジアなんだ!
まったく納得できん!

コタはかわいい狐の子。
おしゃれちゃんで、いつも藤平に赤いリボンを付けてもらいました。

寒いから風邪をぶり返さないように、気をつけてな。
v-410

朝ポチしました。

お紺さん、そうとうわけありのようですね。

茂吉でなければ判断を下せないようなわけありなのでしょうか?

おはよ

本来の目的「お紺」、早くも発見!
すごいよね(笑)
次は感動の対面、かな、楽しみだよ。

おはようございます^^

すっかり遅くなっちまったいv-13 ごめんよv-406

そか! お紺の件がまだ未解決だったんだね!
すっかり忘れたよi-229
しかしまぁ・・・ノン様の早い事(笑)。

次回から、また感動のご対面なのかな~v-290

風邪(?)の具合はどうですか~?
あんまり無理しないでねe-330e-330

ポール、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

お紺がというより、三吉の頼みだからだに。

お紺は三吉様々だね。

三吉がお加奈の幸せを願い行動をした結果、思わぬ助けが出てきた。

そんなところかも。

v-410

かぶちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ノン吉もやる時はやるのよねぇ~~
中々ないけど・・・


v-389
ムフフ

蘭、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ノン吉は頼まれ事だと冷静なのよねぇ~~
桃吉の事になると親バカのスイッチが入るみたい。

これからでござります。
お紺話になります。
v-391

ありがとうねぇ~~
蘭も無理しないようにね。
二人とも自然体で続けようね。
v-410

昨日は出かける用があって読み逃げしました。

三吉の願いもこれでかなうし、お加奈もやっとお母さんに会えるし
皆幸せになってなってくれるのが嬉しいわ。

ノン吉、過去に悲しい別れを経験していたのね。
なんだか身につまされる。。。

まりんママさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

のんびりの時でいいの。
無理しないでね、いつもありがとう。

親子で暮らすのが一番だものね。
藤平は寂しいだろうけどね。
v-391

コタへの気持ちがどうしても桃吉と重なるのでしょうね。
ピンク色しか共通点がないんだけどね。
ププ

イラストがいいですね!
カラフルですけど、優しい色合いだと思います。

物語がいろいろ展開していっているようですが、残念なことにまだ追いつけていません(泣)
遡って読み返さないと…、ですね。
2月もいろいろ多忙になりそうですが、空いた時間にできるだけ訪問させていただきますのでよろしくです!

マキちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ありがとうね。
私も気に入っているの。

マキちゃんは勉学が第一。
無理しないでネ。
v-283猫国はいつでも24時間オープンだからね。
v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。

ノン吉さんとうーてんさん、少し気が抜けてしまったと思ったら、また次の課題が
やって来たのですね。

雨の中を飛んでいるノン吉さんの七色の翼を想像すると、とても綺麗で素敵で、
うっとりします。

お紺さんをあっという間に連れて来たところは、流石だなと思いました。

昨日は私も風邪でダウンしてしまいました。
寒い日が続きますが、ぴゆうさんもお気をつけ下さいね。

素晴らしい指導者に守られている猫国、
それでも事件はいろいろ起こる(^o^;)
でも起こる事件がみーんな 感動したり感謝するような結果になってるのが
人間界との大きな違いだなぁ。。。
住んでいる者の心がけの違いだろうね、人間として反省!(汗)

ノン吉兄さん 仕事が早いわぁ。
北にいったうーてんは どうしたかな?
こんなにたくさんの登場人物を書き分けていくぴゆうさんって
ほんとにスゴイね♪
続きがいつも楽しみだけど 体には気を付けてね(*^_^*)

リュリュママさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

風邪は辛いよねぇ。
無理しないようにね。

ノン吉の羽は薄くてキラキラなんです。
宝石が空を飛んでいるようなんですよ。
世界一の速さです。
v-283見せたいにゃーー

ありがとう、大分良くなりました。
どんなに具合が悪くても、
食欲だけは落ちないわたしめ。
ニャハハハ

園長さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

五黄も藤平も愛情たっぷり注いでいるのが猫国。
それでもイロイロあるのが世の常なんでしょうね。
ないと書く事もなくなっちゃうから、お蔭さまかも。
v-283ニャハハハ

うーてんはさーてんとぐーてん達とゴチャゴチャしてるみたいです。
あの三人は仲がいいのか、悪いのか。
相変わらず賑やかでございます。

そんな嬉しいことを・・・恥ずかし。
ありがとうです。

食う寝る女ですので回復してきました。
ププ
v-391

こんばんは~
久々のお邪魔ですいません・・。

桃吉は立派な猫になって戻ってくるのかなぁ~

さすがノン吉だね!
3日でお紺を見つけるとはすごい!

こんにちは
 「可愛い子には旅させろ」ですね。桃吉もこれからいろいろなことを経験していくのかなあ?
 人間だった頃には出来なかったことをして大きくなっていく桃吉が楽しみです。

ふんわり♪ちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ですねぇ。
桃吉は猫国で成長します。
本来の姿が本当の桃吉にさせるのかもしれません。
v-410

 こんにちは。
ノン吉の 不器用な優しさは 暖かいな。
それにしても そろそろか お陽さんーーーーの出番かぁぁぁ。
今回の挿絵 頼れる兄ちゃんていう感じが出ていて 思わずにっこり 笑ってしまいます。
お加奈ちゃんにも 幸せになって欲しいな。

ウゾちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

いいでしょ。
いいお兄ちゃんなのよん。
幼い兄弟達に好かれていましたねぇ。

やっとお加奈のことも解決できそうです。
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。