スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八章 お蜜再び 旅立ち


前回

お蜜が声を詰まらせながら話す、徳とのエピソード。貞達はお蜜がそこまで変わった事に驚くと共に喜んだ。そしてガスのかけ声で大宴会が始まったのだった。


はじまり、はじまり


貞達の変なニャん踊りやドラニャ声の歌。そしてガスは詩吟を披露して皆に大顰蹙(だいひんしゅく)をかったり、月狼達は美しい調べの笛を吹いた。

誰も彼もが浮かれていた、浮かれ過ぎている程だった。この宴会が終わるとお蜜が旅立ってしまうのがわかっていたからなのかも知れない。宴会が三日目に入った頃だった、、、

お蜜が皆の気持ちを察しながらも『宴会を終わりにしよう』と告げる。皆の名残惜しげな顔を見ながら、お蜜は優しく皆を諭(さと)すように話す。

「いつまでも名残惜しいのに変わりはないが、いづれ別れはやってくる。あたしはどこに居てもこの猫国の事は生涯忘れない、、、

それに永の別れじゃない。いつだって遊びに来れるもの、そうでしょ?
先生に教えてもらいたい薬の作り方だって、まだまだあるし、、、」

ガスはお蜜の言葉でニコニコする。それを見た貞が口を尖(とが)らして文句を言う。

「姐御!それじゃ、あっし達は、、、あっしらだって姐御に会いてえーッ!

「それなら狐国に直営店を出せばいいじゃないの」

「そんなら、あっしが店長になるでげす!」

「貞は社長でしょ?無理よ」

「そんじゃ、伊佐か留にでも社長をさせるでげす」

「何言ってるんでやんす!貞の兄貴はとんでもねえでやんすッ!」

「あっしこそ、支店長にふさわしいですッ!

兄貴は本店で豆腐の研究でもしてればいいでやんす!」


何おぉーッ!兄貴の言う事が聞けねえのか?!えッ、どーニャんだッ!このすかんぴん!!


「静かにおしよ~。もぅ、すぐにそうなんだから。代わりばんこに店長になればいいさ」

今のお蜜は静かにものを言っても迫力満点である。貞達子分は最初こそ神妙にしていたが、やはりお蜜に怒られるのが嬉しいらしい。
ニャコニャコしている。お蜜の事が大~好きなカワイイ子分達なのである。

そんな時、食堂のドアが開き、大きくて分厚い手が見えた。のそりと姿を現したのは五黄だった。お蜜は五黄を見ると感極まって声も出ない。だが、来たのは五黄だけではなかった。

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
saikai.jpg

大きな五黄の陰に隠れて最初は見えなかったが黄金に輝く【金毛九尾のお風】と、お蜜が忘れもしない乳母の【お熊】だった。お蜜は二人の顔を見た途端に、頑是(がんぜ)無い子狐のように泣いて縋(すが)り付く。


お、、、お姉様ーッ!お熊ぁーーッ!!


二人も久しぶりに会うお蜜と抱き合いながら、声を上げて嬉し泣きしている。五黄は三人のお狐達を微笑んで見ている。ガスに目で挨拶すると黙って頭を下げた。

ガスは宴会が始まると直ぐその場に居たがるレレを無理矢理、菰傘(こもかさ)村の五黄へ遣いに出していたのだ。ガスは昔に不思議膏を発明した褒美(ほうび)に、まま子から地 下水道を自由に移動できる水玉(すいぎょく)の術を授けてもらっていたので、ガスはレレを水玉で行かせた。

レレはすっかりお蜜と仲良くなっていたので不満タラタラだったが、急いで地下水道を行き来し、ちゃっかり翌々日には戻って宴会に参加していた。運良く五黄が菰傘村にいたので、レレから話を聞くと早速お風に会いにいった。

お風はお蜜を『迎えに行きたい』と言って聞かなかった。又、お熊も『一緒に行く!』と言って五黄を困らせたが、二人の気持ちを考えれば、のほほんとお蜜が狐国に来るのを待っているのは、一刻でも待ちきれない思いだったのであろう。

お風が屋敷を開けるのは、滅多に無い事なので家臣達は驚いた。お風から『お蜜を迎えに行くのだ』と、聞き大騒ぎになった。お蜜の帰還を誰もが待ち望んでいたからだ。知らぬはお蜜ばかりなのだ。お蜜はここでも愛されていたのだ。

迎えの支度を整えるのに一日掛かった。付いて行きたがる家臣達を国境で待つように説得すると、五黄は二人を猫国まで連れて来た。一旦は五黄屋敷に入るとこちらでも大騒ぎ!【金毛九尾のお風】を一目見ようと凄い猫だかりが出来た。

藤平と久しぶりに再会する二人は感激も一入(ひとしお)であった。洋館に案内をされ、コーヒーを振る舞われ、やっと落ち着く。
藤平はガスから聞いたお蜜の話しをした。聞かされた二人は泣いて喜んだ。

お熊は生きてて良かったと五黄に感謝する。二人は深々と五黄と藤平に頭を下げると言葉も無く泣いていた。そしてやっと連傘(れんがさ)滝のガス病院に連れて来たのだった。感激の再会を果たした三人が、落ち着くには大分時間が掛かった。

周りの者は美しさで名高いお風・お蜜の金銀に輝く姉妹に圧倒され声もない。女達は憧れの眼差しで見つめ、男共は涎(よだれ)を垂らしているのも忘れて惚(ほう)けた顔をしてる。

やっと落ち着いて二人に話を聞くと、お蜜は嬉しくて仕方がなかった。姉様が『あたしを必要としてくれてる』と肌で感じる事が出来たのであった。そんなお蜜も五黄には容赦がない。

やい、五黄ッ!お熊はぴんしゃんしてるじゃないのッ!あたしがどれだけ自分を責めたかッ」

「ちったあ、その方がお前の為になっただろうが?」

なんだってぇーッ!お前のお陰であたしがどれほど、、、」

五黄がヘラヘラして言うと、お風もお熊もおろおろして止めに掛かる。

「お熊は死んだって、、、『俺にも出来ねえ事もある』って、確かにそう言ったわよね!」

「んな訳ねえだろが、馬鹿たれ。お蜜なんかはそうは行くまいが、お熊くらいなら命を取るも与えるも朝飯前よ。
そんなことも知らねえんだから大丈夫かね?」

「失礼しちゃうわッ!あたしだって知らないことくらいあるわよ」

「ほとんどだろが」

周りの者はこの微笑ましい二人のやり取りを笑いながら聞いている。お蜜は久しぶりに五黄の顔が見れて嬉しいのだ。

蓮っ葉(はすっぱ)な口を五黄に利くのが嬉しくて堪らない。結局三人を交えて大宴会をやり直した。お風とお蜜が歌い踊る様子は、後の語り草に成る程皆の印象に残った。

五黄の隠し芸の太鼓腹叩きには皆で大笑いした。宴会が終わるとお蜜は一人一人に丁寧にお礼を言った。


『ありがとう、ありがとう』


貞達が何が何でも屋敷を見に来てくれと言ってきかないので、名残惜しむガス達に別れを告げ、お蜜達一行はぞろぞろと賑やかに屋敷に向かう。

キレイに整えられた庭と美しく塗り直された瓦(かわら)はお日様に照らされ、ピカピカ輝いていた。屋敷の中もきれいに掃除が行き届いており、主の帰りを待っていた。

お蜜もお熊も嬉し泣きをした。貞達の願いをきいて一行は一月も滞在した。お熊の手料理を久しぶりに味わうお蜜や貞達はここでも泣いて喜ぶ。

いよいよ旅立ちの日。貞達子分はずらりと並んで平伏している。お蜜が『達者でね』と優しく声を掛けると、貞達は『土産に!』と樽一杯の豆腐を寄越した。

徳が恥ずかしそうに自分の宝物の杓文字(しゃもじ)を渡す。

「あれ?これはお前の大事な宝物じゃないの」

「これを見て、あっし達を思い出して下せえ」

「いいのかい?貰っちまって」

「へい、兄貴達が又買ってくれるって」

「そうなの?」

貞や伊佐達は笑ってる。
お蜜は徳から押し頂くようにして受け取り、五黄やお風、お熊に嬉しそうに見せる。子分達は寂しさを堪(こら)え、送り出そうとしていた。

笑ってお蜜の旅立ちを祝ってやろうとしている。子分達の痛い程の心遣いを身に沁みながらお蜜も笑って応える。五黄はお蜜主従の絆(きずな)の深さに思わずほろりとする。

お蜜は威勢良く大声を出す。

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
tabidachi.jpg


「ちよっくら、狐国に行って来るよ!あたしが居ないからって遊んでるんじゃないよ!」


「へーい。姐御もお気をつけていってらっせいやし」


こうしてお蜜一行は狐国に旅立って行った。



二章に渡って書いてきました銀毛九尾のお蜜の段。
我が儘でどうしようもない狐だったお蜜のサクセスストーリーでもございました。
これからもいろいろと苦労もありましょうが、今のお蜜なら乗り越えて行く事と思います。
猫国往来記中の主人公の一人でした。
これからたまに顔を見せる事もありましょうが、お蜜の出番はこれにて終わり。
ありがとうございました。
今回は二回分を纏めてアップしました、とても長かったと思います。
少しくたびれモードなのか、ダレています。
中日の水曜をお休みして、九章を始めたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

のくにぴゆう



とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ


拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お蜜・・・本当に帰っちゃうんですね
レオも何か子分な気分になっちゃったり
分かれるのは寂しいけど、遠くで頑張ってるお蜜様の事を思い出してレオも頑張ります。

長編ご苦労様
次は記憶喪失な桃吉かなi-229

おはよーv-411

はい、帰りました。

元気よく。

心も顔も晴れやかに。


そんな風に思ってもらえたら、お蜜も嬉しいでしょうね。


どうもありがとう、少しくたびれたみたい。
ププ、だね。

v-410

おはようございます。

とうとう狐国に旅立っていったんですね。
紆余曲折の末・・・
感無量です。

とても読み応えのある大河ドラマでした。v-283 
ぴゆうさんもお疲れ様。

次は何だニャー?

おはようございます~~♪
銀毛九尾のお蜜の段 本当に読み応えがあって楽しみでした~~♪
お蜜さまもこれからいろいろあるでしょうが他のものの気持ちもよくわかるようになり きっと皆から慕われ楽しい日々が待ってることでしょうね。
次は何かな???わくわくしながら待ってます。

おはようさん^^

 これで狐国は安泰だね

長い時間をかけてやっとあるべき姿に戻ったお蜜は

とても晴れやかでさぞ美しいことでしょうね

 九章を楽しみにしています。i-179

rovinpopoさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

はい、到頭旅立ちました。

それは元気よく、よい思い出を沢山抱えてね。

ありがとうねぇ~~

お蜜が一人前になって良かったぁ~~

v-410

りんだちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ありがとうねぇ~~

嬉しいお言葉だわさ。

お蜜も苦労が実となり、キレイな花が咲いていくと思います。

今度からは九章になります。

宜しくニャーv-283


どーちん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

これ以上ないほど晴天でしょうね。

猫国の思い出を沢山詰め込んで、

そして、見送る子分達も晴れやかで誇らしいでしょう。

ありがとうねぇ~~

宜しくニャーーv-283

とうとう帰ってしまいましたね。でも、一生の別れじゃないし、なにより、みんな心で繋がってます。長いお話、お疲れ様でした。途中から参加して読んでますが、お密の成長を最初から最後まで読めて、楽しかったです。これからも楽しみにしてます。

こんにちは

立派に成長したお蜜の為の大宴会
みんなの楽しい笑い声と
光景が目に浮かぶようです。

そして、会いたくて仕方がなかった
お風お姉さまとお熊さんが迎えに来てくれて
お蜜もさぞ嬉しかった事でしょうねぇ~

みんなが綺麗にしてきたお屋敷にも滞在できたし
別れもゆっくり惜しめて本当に良かった

読んでる私も幸せな気持ちになりました。
ハッピーエンド大好きです。
ありがとうございました。

こんにちは♪

よかったぁ。
本当に良かった。
お蜜は本当は誰からも必要とされてる存在だったのに。
やっとそれに気付いて自分のやるべき事を
しっかりと受け止めてこれから進んで行くんですね。
お蜜のお話とても大好きでした。
これから始まる物語に時々出てきてくれたらいいな。
ぴゆうさんお疲れ様でした。
また新しく始まる物語を楽しみに待ってます\(^o^)/

むらななさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

はい、到頭帰りました。

九百年振りの帰郷となりますね。

お蜜の真骨頂はこれから。

がんばると思います。


ありがとうございます。

今度からは九章になります。

宜しくニャン。

v-283

あこがれや妻さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

皆、楽しかったと思います。
何よりお蜜本人が一番嬉しかったでしょうね。

元々は仲良し姉妹。
喧嘩別れじゃない、それだけに一入でした。

なんかね、さらりと別れさせたくなくて、貞達の思いもあるし。
ププ。

嬉しいなぁ~~
あこがれや妻さんが猫国に来た時は、
楽しいものであって欲しい。

v-398

ryuさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

はい、真っすぐに前を向いて歩いて行くと思います。

お風の肩の荷を軽くしてくれるでしょうね。


もちろん、出演させますよ。
いいキャラですもん、出さないと変化しそうだし・・・けけ

どうもありがとう、嬉しいなぁ~~
これからも宜しくね。

v-398

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

間違ってカギコメにしたんじゃないの?

アンフェアでいいの。

特例は何にでもあるんだから。

ニャハハハハv-283

おおーー、それはある意味、やったね!

気分がいいゾーー。

v-218

こんにちは^^
いやあ、のっけっから、ガスの詩吟が顰蹙をかって・・・・・詩吟って、何であんなに宴会で嫌われるんでしょうねえ。^^;
笑っちゃいましたですよ。^^;

あいやいや、そんなことより、素晴らしかったです。
あまりにも素敵な結末。
気持ちが晴れやかです。

絵も、かわいくて、喜びに満ちあふれてて、見飽きないです。

ぴゆうさん、お疲れさま。
疲れをとって、また、是非頑張ってください。

マダム猫柳さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ガスだったらやりそうでしょ。

朗々とされたらいいけど、ガスは音痴でござるから・・・

普段はまともなのに、こういう場ではテンションが上がる上がる。

で、やってしまう。

月狼達はもーーー勘弁してくださーーーいといつも耳を塞いでいる。


嬉しいなぁ~~

お蜜と同じに晴れやかなんですね。

ニャハハハ

ありがとうございます。

v-410

こんにちは^^

お疲れ様でした。
大円団に終わって本当に良かったです。

水曜日お休みしてゆっくりと身体を休めて、また新しい章で頑張って下さい。
続きを楽しみにしてます。

蘭、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

後一回を残すよりはと思いました。

少し長いけど、それもたまにはいいかなって。

最後はハッピーエンドが一番好きだし、

長い物語はそうあらねばと思っています。


ありがとうねぇ~~

九章に向けて頑張りマス。

v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんはー


 お疲れ様ですv-291
 また、元気充填して頑張ってくださいね~ 

 お蜜さんみんなに慕われてちょっと羨ましいです~
 (&お別れでちょっと寂しい)

 五黄様含めてみんなで見送りしてくれるなんて……人望と言うか猫望と言うか……

こんばんは。

文章に勢いがあって面白いです。

別れは寂しいものですが、お蜜さん達のような
別れ方は良いなと思いました。

途中から読ませていただいておりますが、次回
も楽しみに致しております。

こんばんわ^^

余り無理せず。
のんびり頑張ってください。
先は長いです?よ^^)/

おはよ

お密さまの段、これにて一件落着~。
次はまた日曜日なんだね。ワクワクの楽しみじゃ!

由ちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

お蜜には惹き付けるものがあるのかも。

由ちゃんにもあるでしょうが。

お蜜はこの空のように晴れやかでしょうね。


気分的にのんびりしたみたい。

いつもありがとう。

v-410

リュリュママさん、いっしゃーい!

おはよーv-411

おおーー、ありがとうね。

旅立ちをする方も見送る方も晴れやかで、心に曇りなしでしょうね。


この物語はとても長いの。

のんびりと楽しんで戴けたら嬉しいです。

v-410



waravinoさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ですね。

疲れが溜まってきているのか、どよ~~んとしています。

でも少しでも休むと楽になりそうです。

ありがとうございます。

v-410

かぶちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

やっと帰ったね。

誰よりも元気よく、張り切って旅立ちました。

今度から九章になります。

宜しくニャーーー

v-283

カギコメちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

いいのよ、気にしないでな。

それよりも忙しかったり、身体の調子が悪いときは無理しないように。

私も疲れてるから、今週の水曜アップはお休みなんだ。

少しのんびりしてるよ。

遊びに行くね。

v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

キャハハハハ。

やっぱりね。

そう云うとこがらしいのかもね。

いいとこだよ。

v-410

ああ・・終わっちゃった・・。

お蜜が幸せになれてうれしいけど、
この章が終わるのは、寂しいなぁ・・。^_^;

ぴゆうさん、こんなに長~くていいお話、
書いてくれてありがとう!!
次はどんなお話か・・・
楽しみにしてますよ~♪(´▽`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きらたるさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

やっと旅立ちました。

どこまでも青い空の中、お蜜の身体がフワフワの雲のように浮かんで。

貞達は生涯忘れない光景だったでしょうね。


どうもありがとう。

嬉しいです。

これからは九章になります。

よろしくね。

v-410

金毛九尾のお風と銀毛九尾のお蜜。
そりゃあもう 叶姉妹なんて メじゃないくらいの美しさでしょう♡
お風様を見ようと集まった猫だかりに私も混ざりたかったよぅ。

狐国はこれで安泰(^o^)
ぴゆうさん長丁場 お疲れ様でした♪
読むほうも ひと仕事終わったような爽快感だよ(笑)
書く方はかなり大変だったでしょう。。。

これから始まる猫国の新しいドラマは
また ぜんぜん違うテンポになるのかなぁ、どうでしょう?
楽しみにしてるっスよ~

うわーーーーーーーーん( ; д ; )、泣けました~~!

今回は、お蜜の登場のラストシーンだったんですね!
実は必要とされていたのに、、、実は愛されていたのに、、、
見えないときは見えないもの、気づかないときは気づけない。

自分とも重なりました~。でも、良かった♪

それにしても、ガスの詩吟が、、、聞いてみたいような、みたくないような。。。(笑)

今後は、どんな方向にお話しが行くのでしょうか!期待してますっっっ♪(^∇^)

園長さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

猫だかりになりそうでしょ、皆、なにかにつけて集まるのが好きな連中ばかり。

狐国の民達の苦労も報われ、お蜜も必死に働くと思います。


長かっただけにホッとしたのもあるし、嬉しいのもある。

これからは九章になります。

またまたイロイロあるけど、宜しくニャン。

v-283

ルビィさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

おおーー、お蜜も沢山泣いて、沢山笑った。

元気よく旅立ちました。

今のお蜜のよく見える目で、見る世界は違うもの。

応援してやって下さいな。


ガスは下手の横好きなんですよ。

顰蹙を買うのも面白がっていたりして・・・

食えない爺河童でござる。

これからもヨロシクニャー

v-283

こんばんはー☆

お蜜さん編おつかれさまでした!!
もう感動で涙が止まりません~(TmT)。

お蜜さんが色んなことを経験して知っていくうちに
彼女の物の見方が少しずつ少しずつ変化していく過程が、
全然違和感がなく書かれていてすばらしかったと思います。
前半はだいぶヒドイ目にあっていたお蜜さんが、とうとう狐の国に帰れるまでになったなんて…。
良かった!がんばったねお蜜さん!!
ガスさんたちとお別れするのは淋しいですが、
お蜜さんはこれからお姉様と一緒に狐国のために働いていくのだなぁと思うと
やることはたくさんあるわけで、安心してばかりもいられないのでしょうか。
でも、もう昔のお蜜さんではありませんし、何とかやっていけるでしょうねvvv
(口調が相変わらずなのは彼女のご愛敬ということで)

そして五黄様、久し振りにご登場。。。
相変わらずいい男(猫)です~(^ ^)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆささん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ありがとうございます。

なんとか成長してくれました。

経験してはじめてわかる事ばかりだったでしょう。

不平不満がちっぽけだったこと、素晴らしい人達に囲まれている事。

感謝しかないと思います。

後は返すことのみ。

頂いてばかりではいけません。

返す心がまた成長させるというもの。

五黄もたまには出さないとね。

今度からは九章になります。

よろしくねぇ~~

v-410


カギコメちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

今から晴れるらしいぞ。

それもポカポカだって、お出かけ日和になるかもよ。

機嫌よういってらっしゃーい!

v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぴゆう、こんばんは

ご無沙汰をしておりました!

表舞台では約2ヶ月ぶりですね!
相変わらずコメント多いがね...

すとすのニノマエにならぬよう、
無理されませんように・・・

2010年も、残りわずか・・・
来年こそはいい年になりますように・・・

すとす、いらっしゃーい!

おはよーv-411

久しぶりーー。

ちょびっと復活おめでとう。

戻って来てくれただけでも嬉しいよ。

やっぱつまんないし、寂しいもんね。


わかる、わかる。

今は燃え尽きないように、ボチボチしている。

ここで灰になったらヤバいもの。

先はまだまだバッチリあるからね。

すとすも無理しないように。


今年は良い年だよ、こんなに沢山の人達と知り合いになれた。

嬉しい年だね。

v-398

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ついに帰ってしまいましたね。
別れは辛いものですが、次のステップの一つですからね。
この経験を活かして、お密もがんばってほしいですね。
その悲しみはやがて、いつか自分そのものになる。
その喜びもいつしか自分そのものになる。
過去のありとあらゆるものが現在の自分を形成するものになるますからね。
お密もがんばるのでしょうね。
どうも、LandMでした。

カギコメちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

えらいなぁ~~

年賀状はサボり気味だわ。

だからブログで年賀状はするんだ。


ストックか。

折れない程度にね。

気にし過ぎたらダメだよ。

v-410

LandM(才条 蓮)さん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

やっと帰りました。

年越したらまずいものね。

ププ。

全ての経験が血肉になったことでしょうね。

何かにつけて思い出されたり、納得したり。

無駄なんて何一つないのよね。


LandM(才条 蓮)さん、調子はどうですか?

私はダレダレなのでのんびりしています。

お互い、無理しないで頑張りましょうね。

v-398

今、陽だまりでパソコン見てるんですが、超熱ーい。このままではゆでだこになりそうです。ぴゆうさん、風邪ひいてませんか?お話が一段落して、ゆっくり構想でも練ってます?次を楽しみにしています。今年も残り少ないですが、よろしくお願いします。少し早いですが、メリークリスマス。

むらななさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

もう夕方だから、こんばんはーの間かな。

昼間は茹でv-16になっていました。
もう少し放っとくと焼きv-16になりそうでした。

この女は真が丈夫、熱が出てもぷーーっと出すと治っています。
寝込む事が殆どありません。
疲れただの、ダレているのとブーブー言ってる方がいいみたい。
しょうもない。

むらななさんは大丈夫ですか。
作品のデザインや仕上げのクオリティからいっても、
本当に手を抜かない人だから無理してないかと心配します。
腱鞘炎はどうですか。

それこそ大事にしてね。

九章を紹介するのも楽しみにしています。
また付き合って下さいね。

私もメリークリスマスv-255

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

了解しました。

気にしないで下さいねぇ~~

私は飽くまでも緑大好きのv-22ミドレンジャーでございます。

森盛りっとな。

v-301v-302v-255

今朝も忘れずポチっとな。

でも夕方にはすっかり忘れるけど(爆)

ポール、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

けけ。

鍵にするの忘れてる。
ない方がいいかもね。
会話してる感じだね。


今日の作品は良かったねぇ~~
なんか楽しかった。
ほのぼのしていた。
ホームズには似あわないけど。

v-391

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

ぴゅう様。

いよいよ年の瀬も押し迫って何かとご多忙のことと存じますが、
如何お過ごしでしょうか?

五黄猫国往来記が始まって以来、もう11ヶ月ですねv-410
私が、「五黄猫国往来記」とぴゅう様ファンになってやはり11ヶ月ですv-402

週に2度のアップは、私のようなファンにとってはとても楽しみでしたが、
体調のすぐれない時もあった事と思いますので、
ぴゅう様はご無理をされてないかと、いつも気がかりでおりましたv-390

コメントしたいと思いつつも、PCデビューしたばかりで、文章も下手ですし
お疲れになってはいけないと思い控えておりましたが、

年末にあたり、今年「五黄猫国往来記」とぴゅう様に出会えた感謝をお伝えしたく
おじゃま致しましたv-435

世知辛い昨今に辟易しておりましたが、
毎日猫国往来記を読ませて頂き、この約一年間心がとても癒されました。

本当にありがとうございましたv-406

くる年が
ぴゅう様、ぴゅう様のご家族皆様にとって、本年より一つでも多く良い事があります様に
お祈りしております。(^-^)/

来年も再来年も。。。ずーっとずーっと応援しておりますv-423

どうぞ御身体をご自愛専一にv-411

長々と失礼しましたv-436

折り紙ちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

心温まるコメをありがとうございます。

こちらこそ、リンク友の所で折り紙ちゃんのコメを見て、いつもジワーンとしていました。

いつも変わらずに応援してくれる。
それがどれほど嬉しく、励みになっている事か。

今回は夏場の疲れがあるのか、お蜜の章が終わってホッとしたこともあり、一週間お休みしました。リフレッシュした気もします。

そして折り紙ちゃんの嬉しいコメ。
頑張らないといけませんね。

猫国を愛してくれる折り紙ちゃん。
本当にありがとう、嬉しい。
泣いてもいいですかv-406

折り紙ちゃんのコメを励みにこれからも頑張りマス。
末永くよろしくお願いします。

今年も押し詰まって来ました。
e-489メリークリスマスv-255
そして良いお年を
v-398

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お蜜、狐国に帰って行きましたね。
きっと狐国でも十分役立ってくれることでしょう。

ダメな人間も改心によっては
美しく立派に生まれ変われるものですね。
その人間の考え方一つですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

にゃんこさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ですね。

ダメダメお狐もこれだけ変われる。

身も心も考え方次第かもしれません。

今のお蜜なら、狐国を背負って立てると思います。

お風もお熊も待った甲斐がありました。

v-398

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱり、どんな罰よりも、言葉よりも、
人の為に身を粉にして労働し、感謝され、充実感を味わうっていうのが、一番心を育てるんですねぇ。
働くって、そういうことですね。
九尾の狐にもどってしまったのは予想外でしたが、自分の戻るべき故郷へ戻る決心がついてよかった。
やはり、自分のルーツは、忘れてはいけませんもの。
寂しいでしょうがねぇ。
良く頑張りました。

人って、変われるんだっていう希望が湧いてくるお話ですね♪
でもあれですね、「根性」ってものも、必要なんだって、改めて思いますね。
根性、強さ。お蜜には、それがあってよかった^^

limeさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

そうですねぇ。
頼られたことがなかったから、これは経験をしないと絶対にわからない。
身を粉にして働く。
わたしは働くは「傍を楽にさせること」と教わりました。
お蜜は役に立つ喜びを知りました。
それは何物にも代え難いものでしょう。
元々王族とは民に奉仕をする立場なのだから。

お蜜の成長の章になりますね。
往来記は皆がそれぞれに成長していく物語かも知れません。
へへ
長いのにお疲れちゃん。
何かあったら遠慮なく教えて下さいね。
limeさんのブログでは沢山勉強をさせて戴いています。
友達になれて良かったよーー
蘭に大感謝です。
v-410

とうとう帰っちゃいましたね
やっぱり別れはつらいもんです(T_T)/~~~
でもよかった・・
お熊とお風が迎えに来てくれて^^
もうお蜜は心配ないですね!

よしさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

苦労が血となり、身となり、

やっと狐国に相応しい妹女王になりました。

もー安心です、貞達は寂しいけどね。

v-398

こんにちは
 お蜜様、頑張ったですね。
 五黄様も、ガス先生もお蜜様なら大丈夫って信じてくれていたから、支えてくれたんでしょうね。
これで狐国も安心ですね。
 
 ここにでてくるみんなに癒されます。

ふんわり♪ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

そうですね。
お蜜を信じたからこそだと思います。
また、信頼に応えることができたのも嬉しいことです。

万々歳でござります。

おおーーありがとニャン太郎。
嬉しいぞーーい!
v-391

えぇーッ!!
お蜜様はこれにて、降板ですか?・・・
長い長い修行でしたね。
でも、改心できて本当によかったです。

みんなが、お蜜様の為を思って、
一生懸命願ったことが報われて本当によかったですね。
後悔して、取り返しがつかなくなる前に、
周りの声に耳を傾け、
素直に感じ、行動に移せたことが一番の鍵でしたね。

これからは姉妹で力を合わせて、狐国をうまく治めてほしいです。
感動しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さやいちちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ぷぷ
だね、降板になります。
でもたまに出てくるから、強烈なキャラだもんね。

ですね。
我儘でもどこか憎めないお姫様キャラなのでしょうね。
お得ですね。
内面が本来の自分に変われば、あるべき姿になる。
あるべき姿になればいるべき場所に行く。
お風もこれで一安心でしょうね。
ガスや貞達も寂しいでしょうが、それも仕方ないことです。

ここまで来たね。
v-410

 こんにちは。
終に 帰ってしまうのか 清々しいまでの 嬉しい別れだな。
しかし 彼女は 此れからだ これからが 執政者として試される。
狐国も 民の苦しみを知る人物が 上に立つと 安泰だな。
彼女の これからが読めないのは残念だが 彼女ならば大丈夫と思える。

さて 次は 誰の話かな。 

ウゾちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

そうね、清々しく旅立っていったよね。
別れは辛いものだけど、前途が明るいのが嬉しいよね。

お蜜らしさを発揮してバンバンするだろうね。
ぷぷ

これからも、たまに顔を出したり参加したりしますよ。
見守ってやってね。
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。