スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八章 お蜜再び 銀毛九尾のお蜜1

前回

お蓑は部屋から追い出されてしまった。木平は非難したが、ガスはお蓑を何としてもお蜜に変えなければならないと云う、狐国の事情を聞き、ガスの気持ちを聞くと木平は納得した。

これからはお蓑を支える友達でありたいと心底考えた。



はじまり、はじまり



それからのお蓑は、毎日朝早くから夜遅くまで働き通しだった。

最初は慣れていないので失敗もあり、患者の接し方もぎこちなかったが、慣れて来ると手際も良くなり、患者に対しても気安く接する事が出来る様になっていた。そして患者に対してはどこまでも優しかった。

誰もが厭(いや)がる様な異臭を放つ者にも嫌な顔一つせず良く尽くした。不思議な程、お蓑は頑張れた。嫌ではなかったのだ。今まで経験した事の無い充実感が心地よくさせた。

毎日ヘトヘトに疲れて、ベットに入ると泥のように眠れた。そのようなお蓑が頼りにされない訳がない。食事も満足に出来ぬ程にあちらでも『お蓑さーん!』こちらでも『お蓑さぁーん!』と引張りだこだった。

そして木平もいつの間にか、美しい狸の姿を取り戻していた。誰もが驚いていたが、一番驚いたのは当の本人だった。だが相変わらずのズーズー弁で、優しいままの木平だった。

ガスから教えてもらった薬を、沢山の者に使ってもらえるように薬売りになった。『儲けなんて考えず、安くすて皆に使ってもれる事が自分が出来る償えなんだ』と、張り切って旅立って行った。

お蓑と木平の交流はその後も途切れる事無く続いている。お互い励まし合い乍(ながら)、恥じる事の無い生き方をやり直してる二人は、かけがえのない心友(親友)となっていた。

お蓑はそんな日々を何ヶ月と過ごすうちに前とは明らかに違ってきた。誰にでも必要とされる事によって、自分に自信が付いた。実際にガス達にとって無くてはならぬ存在になっていた。

醜さなど気にする間もなく、忙しい日々を過ごしていた御陰でお蓑は気が付きもしなかったが、少しづつ変化していた。最初は泥色が薄くなり白くなっていく。

そしてその内には毛の一本、一本が輝き始めていた。その輝きは目を射るような輝きではなく、心まで温かくなるような不思議な光を放つようになっていた。

お蓑が病棟を夜回りしていると、灯りが無くても温かな光に包まれた。患者の愚痴でも泣き言でも、根気よく聞く耳はピッとして正面を向いた。優しい言葉を発し続けた口は穏やかな笑みに溢(あふ)れた。

眼鏡を外せなかった霞(かす)んだ目は、美しい翡翠(ひすい)色に輝きだした。何より縮れた尾は伸びて真っ直ぐになり、いつの間にか九本に分かれた。それは、誰の目にも明らかな【九尾のお蜜】だった。それでもお蜜はお蓑と名乗り、仕事をこなし続けた。


*{お蓑はこれからはお蜜とする}*


美しさなど今のお蜜にとってはどうでも良い事になっていた。ある日ガスに書斎に来るように言われた。
ガスの書斎は三階にある。階段を軽快に上がるとお蜜はノックもそこそこに部屋に入る。

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
gasshosai.jpg

ガスの顔を見ると、いつものように遠慮なくものを言う。

「用事って何よ?あたし忙しいのよッ、爺の愚痴なんか聞いてる暇はないのよ!」

「ふあふああ、そう剣突(けんつく)しなさんな~、爺とお茶くらいたまには飲んでも良かろうが」

「あたしはね、お偉い先生とは訳が違うのよ。小間使いなのよ。だから忙しいのよーッ」

お蜜はガスと二人だけだと遠慮が一切ない。ガスもそれが楽しい。

「威張った小間使いじゃのお~。お前の好きな甘茶を入れるから怒らんで飲みなしゃいよ」

「仕方ないわねえ、飲んで上げるわよ」

「ふあふああ、嬉しいのおぉ~」

嬉々(きき)としてお蜜に美味しい甘茶を入れる。ガスの部屋は天井の真ん中に大きな天窓があり、天窓には大きな水晶が嵌(は)め込んであって屋上の川の水の流れが部屋から眺められる。お蜜は本当はガスの部屋に来るのも好きだし、話していると心が和む。

長い年月を生きていると、やはりガスのような年寄りといると落ち着くのであろう。甘茶を飲んでホッとひと息しているとガスが話しだす。

「のお、お蓑・・・いや、お蜜様。もう隠しようが無いの~ぉ、、、あなた様はどこから見ても【銀毛九尾のお狐様】」

「そうみたいね」

「お蜜様がお蓑だといくら言い張っても無理な話じゃ」

「ふん!いいじゃないのさ、誰にも迷惑掛けてないし」

「ふあふあふあ、憎まれ口をわしに言うとる時のお前さんはイキイキしとるよ~」

「あら!嫌ねぇ~、そうかしら?」





とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ


拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

アップよ、アップ!! どアップよ~~~~~!!ぴゆう!!
お蜜のどアップをよろしく!!

良かったね~~、良かった良かったv-290
綺麗じゃん、お蜜。
昔より随分綺麗だv-411

心の美しさが、きっと姿形になって光ってるんだろうね~~。

とにかくアップをよろしく!!
アップを~~~~~~~~~~!!v-9v-9v-9

(笑)

蘭、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

喜んで戴けて何よりじゃ。

v-410

ドアップか・・・難すぃ~~

考えなくては・・・

お蜜の自信が本人を変える。

自信て大事だよねぇ。

v-392

おお、さすがにお密が綺麗で壮美ですね。
9尾の姿もすさまじくお美しいですね。
それでいてガスがいつもどおりなのがいいですね。
どうも、LandMでした。

おはよう!

よかったわ~

誰かに必要とされているって良いねぇ。
お蓑さん、長いトンネルを抜け出て、
優しさと自信を得たんだね!
今日も感動を有難う

(久し振りのコメだわv-394)

偉い先生を、エロ扱いしてすみません。でも、何回見ても、目が・・・。しかし、お蓑さんってば、ナイスバディ。びっくりしました。あのかかってる、エプロンの位置が・・・。決して欲求不満じゃありません!でも、元に戻って良かったです。生き方を変えれたんですね。木平の戻った姿も見てみたかったです。

おはようございます^^

おおおおおおお!!!!!!!
こういう展開、嬉しいです~~~~!!

ほんとに、お蜜のアップ!!よろしくです~~!!

心から湧き出る美しさが姿に。
いいですね。

きっと人間も、ここまでは無理でも、内面からの美しさは、面に出てるでしょうね。同様に醜さも。
日本の政治家が、誰しも妖怪のように見えるのは・・・。

あ、そんなことより、自分の内面を磨きま~~~す。!!

内面の美しさが表に出てくるって事でしょうか。
これからどうなるかすごく楽しみです。
やっと第6章まで読み終わりました。

銀毛九尾の狐に戻ったということは、別れのときが近いんでしょうねえ……。

お蜜はそれに気づいてるんでしょうか?

「地球は人間にとって最高のゆりかごだった。だが人間は、いつまでもゆりかごにいるべき存在ではない」(ロシアのロケット研究者・ツィオルコフスキーの言葉)

それはそれとして、ポチしときました。

おーーーー♡ お蜜さま、生まれてきた役目に見合った姿にやっとなれたって感じですね!^∀^

ほんとに~。アップのお顔を見てみた~い♪よろしくですっ!^^

こういう展開になりますと、やっぱり自分自身や、周囲の人たちのことを思い出しますね。

綺麗な顔立でも、人の欠点ばっかりを口にしている人は輝きがないですもんね。

そして自分に自信を持ったお蜜は、やっと本来の人生を歩き出したんですね。よかった!(^▽^)

それにしても、ガス爺のお部屋、天井の窓から水の流れが見えるんですか!!!
素敵~♡ いい~な~♪(=^・^=)

LandM(才条 蓮) さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ありがとうございます。

ガスは喜んでいます。

自分が信じたお方であったと、誇らしい気持ちだと思います。

また、本人もそれだけになっている。

v-398

ニャ前がわかんニャイさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

もしかして、どーちんではないでしょうか?

間違っていたらごめんちゃい。

大変身したよね。

昔の姿に似てはいるけど、全くの別。

内側から滲み出るものが違えば、何もかも変わってくる。

v-410

むらななさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

マジメに描いてもあーなってしまう・・・けけ

あれはガスがそうさせていると思われる。

お蜜はナイスバディでしょ。

尾っぽを膨らませるともっと膨らむのですよ。

木平は本編が終わっても、何度か出てきます。

覚えていて下さいね。

v-410

マダム猫柳さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

今のお蜜は自信と云う光に包まれています。

それも慈愛によるもの。

素晴らしい狐になったと思います。

お蜜が出来たんですもの。

本当は出来ない事はないんだよね。

少しでも近づけばいいと思います。

マダムは心配いらない、私なんて遠過ぎる。

v-404

まりんママさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

お蜜は最高のお狐様になりました。


おおーー、早いペースでござる。

オロきゅーの章でござるか。

キャワいい子達なんですよ。

どーかご贔屓にして下さいね。

v-410

ポール、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ゆりかごか、

お蜜にとっては猫国がそうなのかもしれないね。

いろいろとあるけど、思い残す事のない心ゆくまでが私のスタンス。

あっさり、さっぱりなんてのはイヤなのねぇ~~

v-391

ルビィさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ガスの部屋は、とてもいい雰囲気なんですよ。

流れる川に魚が泳いでいたり、光がキラキラと差し込んでいます。


ですねぇ。

口は文句と愚痴を言うだけのものではないのよねぇ。


アップ・・・難すぃ~~画力がついていかニャイの。

v-388

こんばんは☆

お蓑…お蜜に戻って来たね。
本当に良かったよ。
でもまだまだこれからの物語に注目。

こんばんはぁ~

すごい!
銀毛九尾のお狐様♪綺麗だ~~

私まで嬉しくなっちゃう
誰かに必要とされる事ってとても大切な事ですね。
自分に出来ることで誰かの為になれたらいいなぁ~

ryuさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

本当にね。

一生懸命に働いていれば、余計な事を考えている暇もない。

お蓑は経験をしたこともない働く喜びと頼られ信頼される嬉しさ。

いろんな事を経験しました。

その一つ一つが魂を磨いたのだと思います。

ryuさんもそうだよ、家族のため、ニャン達のため、働くあなたは美しいの。

v-410

あこがれや妻さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

お帰り~~

ニコニコしているあなたの顔が浮かんでくる。

良かったね。


十分なっているでしょう。

旦那様はそう思っている。

人一人はこの世の宝。

あなたもそうなの。

一杯長生きして、仕事の方も頑張ってね。

そして皆を楽しませて下さいな。

v-410


おお、やっぱりお蜜は九尾のキツネですね
なんと美しい事。
やはり内面の美しさが無ければ
どんなに着飾っても本物ではないのでしょうね。
これからお蜜はどうなって行くのでしょう?

にゃんこさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

本当に変わるよね。

姫ちゃんも小さい時と、全然違う。


今のお蓑は必要とされる喜び。

信頼に応えようと云う責任感。

全てが魂を磨いたと思います。

これからのお蓑は今までとは違います。

安心ですよ。

v-410

ニャ ニャンとニャ前がニャイーv-405

こりゃー、わかんニャイワン

わたしよ、わ た し! 
あわてん坊のサンタクロースe-489rovinpopo

お蓑からお蜜へ・・・

変わったのは姿かたちじゃないよね
心が変わったんだよね

そう願いたいレオでしたi-236

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

rovinpopoさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ニャンとv-405v-405

ごめんよーーー久しぶりっていうから・・・すげぇ久しぶりのどーちんかと・・・

ニャーーーーーーーv-406

ごめんちゃーーいv-399

v-393サンタちゃんに謝っとくよんv-421

レオ、いらっしゃーい!

おはよーv-411

もちのろんだよ。

自然と変わっていた心に、身体が追いついてそうなったんだよ。

今のお蜜には美しさよりも大切なものだらけ。

半分幸せだと思う。

なぜって?

別れの予感もあるからだね。

v-410

カギコメちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

今日は暖かくなるらしいぞよ。

窓開けて、空気の入れ替えをすると気持ちいいーー。

小寒いけど清々しいね。

いそいそと遊びに行くわさ。

いつもあんがと

v-410

おはよ

お密、復活!
木平さんも良かった良かった!

おはようさん^^

 お蜜は美しね~i-179

他人に尽くすこと、目的を持って生きること

頼りにされて自信となること

身を粉にすることで自分自身が輝くんだね

人としての原点なんだよね

深いな~v-398

かぶちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

理想のお蜜になったと思う。

考えが変わり、姿が変わる。

あるべき姿になれば、また、一つ上の考えも出来るようになる。

いい事ばかりだね。

v-410

どーちん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ほっほほほほ、どーちんとrovinpopoさんを勘違いしただよ。

うっけけけけ。

人の為ならず、何れ我が身に返るだね。

お蜜がしたことはそういうこと。

他者を喜ばせた結果、自分も喜ぶ事になった。

善いことだらけだに。

v-410

まぁ、お蜜さん。美しい姿になられて、また美しい心になられて良かった良かった。
姿が戻っても人のために働いてるんだから、本物ですね~。
う~~~ん、、、身にしみます。

木平も元の美しさに戻ったんですね。
美しいツーショットも見てみたいです。^^

nekomocaさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

今は姿も心も美しく変わりました。

お蜜の自信は揺るぎないものになっています。

素晴らしいことね。

後は奢らず、謙虚な気持ちを忘れずに奉仕する立場を貫く事だね。

きっと出来ると思います。

二人のツーショットか・・・・

あるといいね。

v-410

お蜜様、大元の姿に戻ったんだね。
良かった。
それに昔と違って親友も出来て みんなから頼りにもされて
ガスみたいなメンターもいて・・・
なんか 羨ましいな~

園長さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

お蜜は幸せだよね。

今は自分も実感しているかも。

ガスの正しい目は、見抜いていたのかも。

それでも今のキレーイなお蜜には驚いていると思う。

ププ。

ガスはメンターとして申し分のない河童だね。

医は仁術を実行している素晴らしい名医です。

v-410

ああ~やっとお蜜にもどれたんだ~~!
良かった~~!!
でも、本人は姿形はどうでもいい事になってる。
それより、大事な物を見つけたのね。
だから、きっと、以前にも増して美しくなってるんだろうな。
内側からきれいになっていったんだね、お蜜は。
コメント遅くなりました!
ポチッと!!

きらたるさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

昔は外面だけをきらびやかに飾っていた。

だけど、お風の威厳や迫力には叶うわけもなく、拗ねるしかなかった。

今はどうだろう。

お風と並んでも遜色ないと思う。

それも内面である魂を磨いたから。

魂の輝きは曇ることはないものね。

v-410


そんなことないよぅ、いつもありがとうね。

私もポチポチ&拍手は必ずしているよん。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

安静が一番だからね。

とにかく寝るしかない。

そして、体力を回復させること。

牛蒡がいいぞよ、牛蒡の煮汁は抗菌作用があるから、とてもいいんだよ。

ただ、煮ればいいだけ。

飲んでみて下さいね。

お大事に。

カギコメさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

遅くなってしまった、そちらに行って返事をしますねぇ~~

v-410

カギコメさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

こちらこそです。

お疲れでしょうが、無理なさらずに。

いつも応援をありがとうございます。

今はのんびりしてるのがラクチンなんです。

それに相手がスゴ過ぎだし、ニャハハハハv-283

カギコメさんは続けているだけでスゴいことです。

私も遊びに行きます。

これからもずっと仲良くして下さいね。

v-410

こんばんはぁ~

ぽちりに来ました~ヽ(=^,^=)ノ

ぽちは、1日何回でも出来るのかな?
拍手も何回も出来るの?

あこがれや妻さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

おおーー、ありがとう。

嬉しいぞよ~~。

ポチはね一日一回なんよ。

それも一日しか保たないのv-406

ずーっとならいいのに、遊びに来た時に宜しくね。

拍手は何回も出来るけど、気にしないでな。

ありがとうねぇ~~

v-410

こんばんはー

 何だか久しぶりな気分です。
 お蓑さんも私の居ぬ間に何だか随分変わった感じですね~元の姿に戻ってヨカッタv-290

 働くことは大事ですね。
 働いていると、こうやって色々と見つかることありますし。

 

ご無沙汰しとりました、すんまへん。

お蜜。
相変わらず、口は悪いですが、もはや中身は別もの。
いやいや、別ものというより、
はじめから、温かい心は彼女の中にあったのに、
お蜜が気付かないでいただけかもしれませんね。

彼女に様々な出会いと別れ、
そして喜びと悲しみを与え、
優しさを感じる心に気づかせてあげた、ぴゆうさんにありがとう♪

由ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-410

少しのお久だよ。

ププ。

無理はしなくていいのだから、ね。


ええ女狐になったでしょう。

心も身体もピカピカのお蜜です。

身を粉にして働いたからこそ、頼りにされ、信頼されています。

本人も生き甲斐を感じています。

v-410

キムラさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

私こそ、すんまへん。

後からコメしに行かなくてはと思いながら、いろいろとナニしてたもんで・・・

何がナニしてナントやら?はあv-15

そういうキムラさんも何がナニしてナンジャらホイと思われまする。

v-16

ホッホホホホホv-290

お互い、気楽にしましょうね。


お蜜もようやく、まともになりました。

やっとでござる。

ありがとうございます、照れまくりでござる。

お美しい…。
お蜜さんは心身ともに美しくなりましたね。

何事も誠実さが大事だなと思わされます。
辛く厳しいことも誠実さをもって向かっていけば乗り越えられる気がします。
まずは嫌がらずに一生懸命やってみることですね。

マキちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ですね。

今のマキちゃんは、いろんな事をスポンジのように吸収しているお年頃。

お蜜もそうでした、何もかも新しいことだったでしょう。

いろんなことを経験したり、勉強したり、人生はおもろい。

生きているうちしか出来ない事ばかり。

うんと人生を楽しんでな。

厳しいだけじゃないからね。

v-410

こんにちは

お蜜再び!!
戻りましたね~
きれいなお蜜さんに!
なんか嬉しいニャ~(^^)

よしさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

はい、本来の姿に戻りました。

お蜜ならできると五黄もガスも信じてくれた。
これからは期待に応えていかないとね。
v-410

 こんにちは。
おおっーーー ついに ついに 彼女は お蜜より 美しい お蓑になった。
お蓑の名を 胸を張って名乗れる 誇りを持った。
自身で勝ち取った 内面からの美しさ
上に立つ者の覚悟も 犠牲も知った 此れから 彼女は 如何するのかな。
姉を助ける為に 国に帰るのかな。
兄弟は お互いの 足らない部分を補うか…
思わず 弟を じっと見詰めて 弟に 気味悪がられた。

ウゾちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

いい女狐になったよね。
その通りだね。

全てを知ることが大事。
でも知ったままではよくない。
己で咀嚼して我が物にしないとね。

これからだね。
するべきことを本人もわかっているだろうね。

ぷぷ
でも本当にそうなんだよ。
争うためじゃないんだね。
助けあう為に兄弟であるんだと思う。
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。