スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八章 お蜜再び お蓑の悔悟3

前回

お蓑は木平に正体がばれ、今までの自分を語る。だが反省はしてもその先がわからない。ガスはそんなお蓑に病棟に行きレレの指示を仰げと云い、部屋から追い出してしまう。



はじまり、はじまり



「先生、、、余りな仕打ちをなされるだすよ」

「木平よ。お蓑いや、お蜜様には何が何でもわかってもらうしかないのじゃよ」

「どう言うことなんだす?」

「あのお方は狐国にはなくてはならぬ方なのじゃ。今までお一人で頑張って来られたお風様もこの頃は大変なようなのじゃ」

「どうすて先生がそのような事をお知りなんだす?」

「わしは菰傘(こもかさ)村に行って藤平様にお会いした。五黄様は狐国にお出ででお帰りになっていなかった。わしが事情を話すと藤平様がお話下されたのじゃ。

お風様がお一人でなされる事にも残念ながら限りがある、、、どうしても目が届かない処が出てくる。そうなると良からぬ事を企(たくら)む奴も出て来るのじゃ」

「なるほど、、、」

「今回は五黄様が助けているので心配は無いとの事。なれどいつまでもそういう訳には行かぬだろ?五黄様には猫国があるのじゃもの」

「そうだすなぁ」

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
gasnooumie.jpg

「わしは藤平様に聞いて大見得を切ってしまった。『このガス、五黄様には返しても返しきれぬ恩有る身。じゃじゃ馬ならぬ、じゃじゃ狐を見事なおして見せまする。そして、お風様のお役に立てるお妹様にきっとガスめがいたします!』ってな」

「そーなんだすか」

「ふあふあああ。これぞ名医の見せ処!な~んてな」

「先生?・・・」

「ふあふあふ。勢い余って言ってしまったのじゃ。わしもまだまだ若いのおぉ」

「へっ?」

「ふあふああふ、冗談じゃよ」

「あのぉ~、先生はお蜜様に生き方を変えろとおしゃってますたが、心を変えなきゃ駄目なのでは?」

「お前は狐国のお風様の評判を聞いた事があるかな?」

「へい、そりゃもう。お美しくて、お優しくて神様のようなお方と聞いてるだす」

「ふあふ、そうじゃろそうじゃろ。そんなお方のお妹様があれでは不思議じゃのおぉ」

「へい、言われてみればそうだすなあ」

「おかしいじゃろ?なんであんなにご立派なお方のお妹様が《遊び好き》、《男好き》、《捻(ひね)くれ者》では変じゃろ?」

「確かに変だす」

「なんでそうなのかの~、ま、それはそうあらねば成らぬのじゃよ」

「どう言う事だすか?」

「天の神々様がそうなされたのよ。

兄弟(姉妹)で相手の足らぬ処をお互いが補いながら国を治める。だからこそ、お風様のように神様みたいに慈愛満ちたお方には、普通以上に世間並みなお考えをお持ちになるお蜜様のようなお方が必要なのじゃよ。

下衆(げす)の勘ぐりさえお風様に理解は出来ぬが、どうじゃお蜜様には朝飯前にわかるじゃろ?」

「絶対にわかるだすよ」

「その違いが必要なのじゃ。

お蜜様とて悪い処ばかりではない。至って気安くて愛嬌もあるし素直な処もお有りじゃ。だからわしらも一肌脱ぐ気になったのじゃ」

「へい。確かに、蓮っ葉(はすっぱ)で楽しいお方だすよ」

「多分お風様は気品溢(あふ)れて近寄りがたいお方なのじゃろなぁ...お蜜様を見てるとそんな気がするのじゃ。

こちらの猫国とて兄弟でありながらやはり大いに違う。五黄様の弟の藤平様はしっかり者で口煩(うるさ)いお方で通っている。

全て五黄様には無い資質であられる。そのように各国の王族は、兄弟(姉妹)揃って初めて国を運営することが出来るのじゃ。お風様のご苦労が身に沁(し)みるのお」

「そうだすなあ」

「だから、わしはお蜜様に荒療治をしようと思う。資質や性格は天の神様がお授けのものだから、如何(いか)ともし難い。

なれど生き方によっては、又別に授かるものも有ると思うのじゃ。木平が世間を知って、【己の幸せを知る】又【己より不幸な者を知る】

これ、全て生き方が変わればこそ知り得た事じゃ。違うかな?」

「その通りだす」

「わしはお蜜様に、ここに来る病いで苦しむ者の助けに成る事が、お蜜様にとって一番の【薬】になり【学び】になり【成長】になると思うのじゃ。

自分の苦しみがどれだけちっぽけな事かと自ずとわかるであろう。さすれば感謝の気持ちも湧いて来て、他者に役立つ喜びも知る。

そしてな、わしは一番期待してる事があるんじゃ」

「何だす?」

「それは【必要とされる事】じゃ。お蜜様には不幸にもその経験が無い。お風様はお蜜様のことをお思い狐国を出されたが、それは見方によっては居ても居なくてもいい存在に近かったのではないかな?

お風様も馬鹿ではない。一人でもやれると踏んだからこそ他国に出せたのじゃよ」

「何とッ!」

「猫国でもある意味不幸じゃった。子分達は自活しておるからお蜜様の助け等は有っても無くてもいい程度じゃった。真に必要とされた経験がないのじゃよ。

だからお風様が自分を今になって必要だと心底思われていたとしてもわからないのじゃ。経験がないから」

「きっとおわかりになるだすよ。絶対に!」

「そうじゃの。そして自分の【真の価値】・【真に居るべき場所】・【真にすべき仕事】を御自身で見いだされる事を願いたいのおぉ」

「そうだすね」

「わしはレレに言ってあるのじゃ。『お前が嫌な仕事は全てお蓑にさせろ』とな。おお、そうじゃ内緒じゃよ。お蓑がお蜜様である事はな」

「へい。肝に命じるだす」

「泣き言垂れるお蜜様の愚痴を聞いてやっておくれ。お前はたった一人の友達なのだからのお」

「へい、わすにとっても大切な友達だす!」



とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ


拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

>兄弟(姉妹)で相手の足らぬ処をお互いが補いながら・・・
私も妹も、姉妹なのに性格は正反対。
お互いを見て、なおして、補うためにあるんだ。。。
正月に実家に帰ったら、ゆっくり観察しよう。

こんにちは

さすが名医、考えが深いですねぇ~
お蜜さまが、これからどう成長していくのか楽しみです。
すべてに優れたお風さまにも足りない部分がある
とても考えさせられました。

お~~、今日は早めに来れました~♪(^∇^)

お蜜にはやはり、生まれながらの役割があるんですね。
なるほどーと思いました。

読んでいて、先進国で取り入れられている、犯罪者を社会更生させる
ためのカリキュラムに「捨てられた犬とペアになって寝食を共にし、
人間と仲良く暮らせるように訓練し、数ヶ月後には新しい飼い主に
引き渡す」という素敵なプロジェクトがあるのを思い出しました。

自分が誰かの役に立っている、必要とされているって思えるのは、
生き甲斐に通じるものがありますものね♪(=^・^=)

こんにちは^^

今日も、読ませます~~~~~~!!
深いです~~~~!!

お蓑の性格にも意味があったんですね。
いかせてないけど。
だから、いかせられるような大きな狐に・・。

ああ、助け合える兄弟って、素晴らしい。
おバカなマダムの兄貴に、このお話を読ませたい!!

こんにちは^^

深いなぁ・・・・・・・・

お蜜の事も然り、でもお風様の事も然り。
今まで、お風様は「欠点のない唯一無二の美しさを誇る、慈愛に満ちた女王様」としてしか認識がなかったけど、見識のある者の判断は全く違うのね。

お蜜にはお風様にはない、愛嬌の良さ、気安さ、愛らしさがあったんだね。
兄弟姉妹は表裏一体。お互いにない物を補いながら助け合って行く・・・・
本当に全くその通りだわ~。

きっとお蜜は生まれ変われる。
それはもう、そう遠い日ではないはず。
昔以上に素晴らしく、美しい銀狐に戻れる日を楽しみに待ってます。
五黄様が、「あ~逃した魚はでかかったな~」と悔やむくらい、良い女にならなきゃダメだv-290

その時は、お蜜のどアップをいっちょう頼んだよ~、ぴゆうv-345v-345

Mieさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

Mieさんも姉妹なのねぇ。

不思議なものでどこのお家もそうなんだよねぇ。

根っこは同じなのにね。

違うから気がつくこともある。補いあうこともできる。

面白いよね。

観察ってMieさん、おもしろすぎv-410

あこがれや妻さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

必要とされていなかったお蓑に沢山の問題があった。

それは間違いがない。

だけど、そのお蓑を生かせなかったお風にもっとある。

お互いが夫々、独りで苦労をすることに一番意義があったのです。

v-410

ルビィさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ですね。

どうでもいい、いらないと思われたり、言われたりしていたら、良い方向に向きようがない。

といってふて腐れていては、益々悪くなる。

些細なきっかけでもいい、必要とされていれば自ずと責任感も湧いてくる。

そのカリキュラムはテレビで見たことがあります。

野生の馬を飼育するのもあるんですよね。

犯罪者達が皆、いい顔になっていた。

生き甲斐ってすごいことなんですよね。

v-410

マダム猫柳さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ですね。

補いあうって大事だよね。

慰めあったり、喜びを共有したり。

マダムとお兄様も本当はそうなんだろうね。

ププ。

思わず池田理代子の「おにいさまへ」を想像してしまった(ふる)

羨ましい~~

v-410

蘭、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

だね。

ガスには見えていたのね。

流石名医と褒めとこう。

ププ。

こう云う問題ってさ、片方だけの所為ではないんだよね。

やはり応分の原因がある。

今回のことで、この姉妹はお互いをわかりあえると思う。

その事は狐国には何より大事なことなんだね。

v-410

この不幸は なんてすごいチャンスなんだ♡
やっぱりお蓑さんは天に愛されてるんだね~

それにしてもお風様とお蜜様は
私と妹のようだわ。
近寄りがたいほど気品のある姉と庶民派の妹。
あー、ゴホン、ゴホンッ

木平さんも なくてはならない存在を経験するんだね!

園長さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

わかったわ、

園長さんとは何か言いようもない共通点があると思ったら~~

近寄り難い気品を持っていた姉同士だったからなのねぇ~~

v-389

けけけ。

妹に怒られそうでござる。

ニャハハハv-14

深~~い、深~~い、お話。。。
兄弟、姉妹は裏、表、とはなるほどそうかも~~!
お互いに無いものを補い合う。
だから、兄弟、同じように育てても、なぜか
性格が正反対ってことがあるんだ。。。なっとく。。
こんなお話を作るぴゆうさんも、すごい!!
これからの、展開が超楽しみだなぁ・・・(^^♪

こんばんはー


 確かにうちの兄弟も対照的と言うか……今のところ補い合うどころかむしろ……
 この姉妹に例えると、自分はまず間違いなくお蜜さんの方になります~
 下はしっかりで上は世間知らずの勝手者v-292


 五黄様って白い猫なんですね~もふもふとして気持ちよさそう。
 こんな枕があったら安眠できそう……って恐れ多いですね。

きらたるさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

兄弟姉妹は似て非なりだったりする。

面白いよね。

だけどそれがいいんだよね。


楽しみなんて嬉しいぞ~~

踊るしかない。

v-441v-441v-441

由ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

ププ、由ちゃんはお蜜派か。

楽しいねぇ~~

五黄と藤平は真っ白けだよ。

二人とも背中に火焔太鼓を背負っている。

藤平は銀の巴になる。

それにモフモフのフワフワ。

でもね、五黄の毛は硬いの・・・鼻毛なみに

けけv-389

「必要とされる事」

これって凄く大切ですよね
人より凄い事ができても、必要とされないと自分の存在価値が無いもんね

さぁ、お蓑!頑張れ!
嫌な仕事をして文句の一つも言いそうだけど、全部自分の為だよ
人に必要とされる事!
それが、どれだけ嬉しい事かi-236

レオ、いらっしゃーい!

おはよーv-411

だよね。

必要とされないって寂しく、哀しいこと。

存在価値を否定されたようなもの。

お蓑にはお蓑なりの事情も葛藤もあったと思う。

だけど、それに甘んじていたお蓑はいけない。

自らが必要とされるように努力すればいいのだから。

これからのお蓑はその喜びを知ることになる。

v-410

ポチしときました。

……ガスさん、それってスパルタ教育……?(^^;)

レレさんも、あまりお蓑をこき使うと、うまくできない仕事からくる無力感ゆえにかえってお蓑がグレちゃうかもしれん。

バランスは忘れずにね~(^^)


てことはやっぱり最後にはお蜜は狐国に帰ることになるのか……なんかいちばん悲惨なのはお熊さんなような気がしてきた……。

おはよ

今、明かされる事の真相!かな。
お蓑ちゃん、がんばれ!

時間が、ないので後でゆっくり見にきまーす。とりあえずぽちっとな。

兄弟の話、その通りですね。
私の所もしっかり者の妹と、ぐうたらな姉(私)と
ちょうどバランス取れています。

やっと第4章まで読み終わりました。
展開が楽しみです。

ポール、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

あれあれ、すぐマイナスにシフトしたがる。

そんなことないから、

ププ。

苦労したら幸せになる。

そうでなくっちゃ嘘だよ。

v-389

かぶちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ガスはお見通しだったと云うことかしら。

お蓑は幸せなんだ。

後はお蓑がやるだけだね。

v-391

むらななさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

おおー、ありがとうねぇ~~

のんびりしに来てね。

今回は長めだからね。

v-410

まりんママさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

四章まで来ましたか。

お疲れさま~~

次からお蜜の過去になりますねぇ。

のんびりと読んで戴ければ一番です。


まりんママさんはお姉さんなのね。

家も同じ、妹の方がしっかりして良く気がついて、

ぼーーっとしているのが私。

ホッホホホホ、ダメダメ姉なので苦労かけてます。

v-391

ふう~ん、なんとも深い意味のある回でしたね。
なるほど正反対だからこそいいこともある。
確かに夫婦もお互いが補って
いい夫婦であると言いますが。
兄弟もお互いを認め必要とすることがいいのでしょうね。

確かに人の世の中補い合ってなりたってるのでしょうね。
人の役にたつこともよくよく考えれば自分の為のような気がしてきました。
なんかいつもいろいろ考えさせられる物語です。
お蓑さんがどんな風に変化してくのか興味津々!!

にゃんこさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

皆違うのよね。

誰独り、同じ者はいない。

だから楽しいのだと思う。

お互いを認めあい、補いあう。

兄弟姉妹もそして夫婦も。

大事なことは相応の努力がいる事だと思う。

その点、お蓑はサボってばかりいた。

だからお風に軽く見られた。

なくてはならぬ存在になる。

これからのお蓑が目指す道だね。

v-410

りんださん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

人の為ならず、何れ我が身に返る。

よく親に言われました。

独りで生きている訳じゃないものね。

関わり合っているんだよね。

もしかしたら、りんださんの知り合いの知り合いは私の知り合いかもしれない。

わかんないものねぇ~~

v-410

なるほど、なるほどなぁ…
さすがガスさんはよく見ておられますね。

互いを補いあいながら…そんな時が早くきますように!

それから藤平さんv-344
なんてふわふわv-343なんでしょう。
とびつきたいです。

こんばんはー☆

誰でも違いがあって、その違いがどっちもこの世に必要ということ、すてきですね。
光と影みたいな、相反するものがないと、世界は成り立たないですものね~。
お言葉が深いです。。。

お蓑さんもとい、お蜜さんにもちゃんと役割があって、世界が構成されている。
いいなぁと思いました。

のりさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ガスも無駄に歳を食っていなかった。

ププ。

お蓑は頑張るだけ、結果は後から付いてくる。

藤平はモフモフですよ、茂吉もモフモフです。

二人ともモフモフなんですよ。

モリゾーもモフモフかな?

v-410

ゆささん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ですね。

偏り過ぎてもダメだし、反発し過ぎてもダメ。

危ういながらもどうにか均衡を保つ。

私達の心の中すら、そんなだろうと思う。

お蓑がお蜜になり真に目覚めた時、ピカピカの庶民派ができるような・・・

v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます

雨、あがって良かったで~す!
夕べはせっかく早めに布団に入ったのに
またまた興奮して寝付けませんでした(笑)
安全運転で楽しんできます♪

ありがとうございました。

さて、私は必要とされてるでしょうか?うーん、私がいないと、みんなごはんの心配するぐらいかしら?なかなか難しいことですよね。生き方を変えることはなかなか大変だけど、お蓑には木平が友達として、これからついてきてくれるからきっと大丈夫ですよね。お蓑と境遇は同じだし。これから、試練をどんな風に乗り越えて行くのか楽しみです。ただ気になるのが、ガスの目が、エロ親父に見えてしまいます・・。

カギコメちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

おいらも行ったどーーーー

ニャハハハハ

日課だに。

v-391

あこがれや妻さん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

うんうん、そりゃそうだ。

わかるよ、楽しみだものね。

ステキな時間になりますように。

気をつけてね、うんと楽しんで来てね。

v-410

むらななさん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ごはんを作る=育てている。

私は旦那を育てていると思っていますよ。

自信だけは満々。

どっから出て来るのか?けけ。

むらななさんはお家の太陽。

太陽が陰れば皆が困る。

大切な、大切な人なんですよ。


   「あれ?どうしたのよ」

ガ  「わしがエロ親父だって・・・」

   「違うの」

ガ  「違うに決まっとる、わし、傷ついたもの・・・かわいいハートが」

   「どうすりゃいいのよ」

ガ  「むらななさんがごめんねv-207してくれたら治る」
   
   v-405爺ーーーー

こんにちは^^

必要とされることの意味って、とっても深いですね~。
犯罪を犯してしまう少年たちにも、必要とされた経験がないんじゃないかしらと思ってしまいました。

学校で「困ったやつ」扱いされる子たちも、そういう家庭環境なのかも・・・。

お蓑の心磨きが、これからとっても楽しみです。

nekomocaさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

必要とする、必要とされる。

大事なんだよね。

家庭でも社会でも、どこかに必要とされるだけで違うと思います。

今のお蓑は何も考えずに働くことが大事。

猫一倍働けば、自ずと違ってくる。

何もせずふて腐れていては変わらない。

必要とされる為には、努力も必要なのです。

v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

大丈夫だぞなもし。

気にし過ぎだよ。

気楽にね、毎日のことなんだから、もちっと気楽に。

v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんはぁ~

ありがとうございまぁす~
昨日はいっぱい楽しんできました~
眠くて帰り道の記憶がほとんどないのですが(笑)
明日も午後から友人のライブに出かける予定です!

カギコメちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

いつもありがと秋刀魚ー

あこがれや妻さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

良かったねぇ~~

だけど運転だけはしっかりせんといかんよ。

ただし、ドリンク系の眠くならないタイプは、肝臓に良くないから止めてくれ。

ガムだとすぐに味がなくなるでしょ、お薦めはスルメなのだ。

あの固いのを噛んでいると眠くならないから、今度そうしてな。

スケジュールが満ちくなのはいい事だ!

楽しんでなぁ~~

v-398

こんにちは。
 いろいろ反省してもそれからどうしていいかわからないのは、知らないからですよね。私もいろいろあるんですが・・・・・今のままでもいいのかな(性格的には)と少しほっとしました。今度、猫国にあそびにいきます。

ふんわり♪ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

性格って治らないよね。
だって持って生まれたものだもの。
こればっかはね。
だけど、どんな命にも生きるべき場所がある。
輝ける場所がある。
その場所で一層の光を放つようにするには努力しかないものね。

エゴを丸出しにしたり、反省したり。
それでも明日を見ていればいい。
翌檜でいいと思うよ。
そんな毎日って素敵じゃないか。
v-389

ガス先生に出会えて、木平に出会えてお蓑はとてもよかったですね。
己のやるべきことに気づいてくれるといいです。

さやいちちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ですね。
これも天の計らいやも。
いい出会いをしました。
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。