スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七章 オロとキュー助 オロの物語7

前回

甲介の気まぐれに助けられたオロは、河童として生きていく覚悟が出来た。まま子池を目指せと教えられ、彷徨(さまよ)う内に魚も獲れるようになり、稼ぐ事も出来るようになる。渡された団栗(どんぐり)銭に驚きもしたが、説明を聞くと納得した。今までの世界と違う事が多かったが、いつしか馴染んでいるオロがいた。


はじまり、はじまり



「ああ。そりゃ、おったまげるぐらいに凝っているんだ!このずだ袋だって、並じゃないんだぜ。とっても丈夫だし、織りが細かいし、もう何年も使っているけど、ピンシャンしてる!」

「気がつかなかったなぁ~」

「皆、高い物だからちょっとやそっとじゃ捨てないのさ。傷んだりしたら、ちゃんと修理してとても大事にする。だから職人もきちんと修理してくれるんだ」

「いい事だね。俺が人の頃は『使い捨て』とか言ってさ、新しいものだけに価値があるみたいな風潮だったよ。
だからすぐに捨てるから、安手の物だし・・・心なんか籠っていないし・・・そこまでいい物なんて見た事もなかった気がする、、、」

「こっちじゃ、何事も丁寧だよ。皆、誇りを持って仕事をしてる」

「へぇ~、そういうの好きかも~だけどさ、もし病気になったりしたら、お金かかるでしょ?手元にお金がないと困るでしょ?」

「病いになって医者に診てもらったって高くないんだ。『困った時はお互い様』みたいな助け合いがあるから、銭が払えなくても安心なんだ。酷くなれば入院とか云う病人だけが行ける場所もあるんだ」

「へぇー、こっちにも病院があるの?」

「うん。有名なのは、【卍宿病院】と【ガス病院】だよ」

「ふぅーん、すごいね~」

「だろ?俺もスゴいと思うよ」

「ねぇねぇ~、そんなにスゴいの~?」

「ああ、きゅー助、ここの世界はいいとこなんだ」

「きゅーー助もそう思うよ(キュッ)」

「ニャハハ!きゅー助は面白いね~」

「まっ、そんなこんなでさ、団栗銭は滞る事なくいつも流通しているんだ。それと【木の皮銭】と云うのもある。それも同じような物なんだ。俺は一度も触った事もないけどね」

「なんか、凄い仕組みだね!」

「要するに、銭は使うもので貯めるものじゃないって事なんじゃないのかな。銭に支配される事が、馬鹿馬鹿しい事だよって云われてるように俺は感じたよ」

「ふぅーん」

「悪事をしていればその内にお係所に訴えられる。でも、普通に働いて暮らしていれば最高の世界だね!悪い奴には住みにくい世界なんだ」

「ふーん。俺なんか悪い事もしてないけど、金にも縁がなかったな。こっちでもきっと同じだよ」

「へへっ、桃吉はあっさりしてるね」

「あっさりしすぎているかな?」

「そんなことないよ。それが桃吉なんだもの」

「きゅー助は?」

「きゅー助はあっさりし過ぎ。と云うより無関心だね」

「だってきゅー助、団栗銭なんて要らないもの!たまに落語が見れる粒銭があればいいもん(キュッ)」

「聞いたろう?これだからきゅー助は可愛いんだ!」

「本当だね~。あのさ、オロときゅー助はどこで友達になったの?」

「それはね、俺が河童に成って五年もした頃だった、、、大分この世界にも慣れて色んな国や村にも行った」

「どんなとこ行ったの?」

「たとえば狐国の青尾村。村の狐達はよく働いていたけど、ちょっとした事で直ぐに喧嘩になっていた。まるで娯楽みたいに喧嘩してたな。だけど不思議と御係所に行くような深刻な争いにはならないみたいだった」

「狸国にも行ったの?」

「うん、行ったよ。あそこでは刺抜き村と噛み切り村に行ったな。狸ってどこのお家も、人間の頃の俺ん家みたいに子沢山の家が多かったね。

それから特に相撲が盛んだったなー。どの村でも広場には必ず土俵があってさ、男も女も相撲に興じていたなあ、、、

一年毎に全国大会があって、五年毎に世界大会があるんだって」

「へーッ?面白そうだね~!」

「世界王者は今は五黄様。いつも狸兵衛様と決勝戦で試合するんだ。大相撲のある年はどこに行っても皆、浮かれて楽しいよ。今年は何処の国でやるんだっけ?」

「きっと猫宿じゃないの?」

「そうだ!今年は猫宿でやるんだ。俺も今年は軽量級に参加してみようかな?」

「色んな階級があるの?」

「そうだよ、俺みたいに軽い奴の出る階級もある。だけど何と云っても楽しいのは、大取りの【五黄様と狸兵衛様】それに【まま子様とお風様】が特別に出場して戦うんだ。

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
oosumou.jpg


普段お目にかかれないような方々もたくさんお出でになって、そりゃもう華やかで楽しいんだよー!」

「それじゃ、俺の知ってる猫も来るのかな?」

「それって天翔猫(あまがけねこ)のノン吉様のことかな?参加はしないみたいだけど、落語は必ず見に来ていたよ」

「本当に!?」



とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ


拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

外伝かなにかで相撲の話はぜひ書いてほしいです(^^)

狸兵衛様対五黄親分の勝負、文章でも読みたいなあ~。

その日は、すごい観衆と参加者が訪れるんでしょうね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます^^

五黄様と狸兵衛様のも良いけど、まま子様とお風様のがっぷり四つが見たい、見たいv-9

良い仕組みだよね、この世界は。
本当にこの世界に行きたいと切実に思うよ。
「物を大切にして、協力して助け合う」
理想じゃんか。

保険のシステムとか「相互扶助の精神」とか言う割りには、1円でも払うまいとして保険会社側はいざとなったらイチャモン付けるし、被保険者側も悪どいヤツは詐欺働いても金もらおうとしやがる。
何処に「相互扶助の精神」なんてあるんだ!?

まぁ「無理」ってわかったから、こぞって株式会社に鞍替えしてんだろうけどさv-403

話がぶっとんじゃったけど、とにかく猫国の世界は私にとって理想なんですv-345 それが言いたかったのv-411

ノン様!! やっと名前が出て来たよ~~~e-330e-330
てか、ノン様達は一体どうしてんだ!?

ポール、いらっしゃーい!

おはよーv-411

流石に鋭いねぇ~~

ププ、もうできてるよ。

長編でござりまする。

v-391

蘭、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ププ、それもあるよ。

うんと先になるけどね。


そうだよねぇ、欲得がある以上は無理なのかね。

寂しいし、あざとい事だ。

ノン吉は無事です、ただ、疲れています。

それも仕方なしかなv-391

昨日、やっと第5章まで読み終えた(相変わらず遅読ですみません^^;)マダムです。こんにちは。^^
普通に働いて暮らしていれば最高の世界・・・あこがれます。
そして、5章まで・・・笑ったり泣いたりしながら読ませていただきました。
続きも、読み進むのが楽しみです。
そして、五黄様に、ぞっこんです♡

マダム猫柳さん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

お蜜のとこまで進みましたか。

ププ、横書きになっているから、大変ですよね。

本当は縦書きが良いのだけれど、それが出来ないのが残念です。


五黄を気に入るとは、渋好みでござりますねぇ~~

ムフフ

爺ちゃん二人に回しをつけてるでしょv-363

猫と狸と狐が相撲ですか?
相撲ならうちのちびたを参加させたら
いいセンいくかもしれないです。

お金が滞らず、職人は技をもち、
物品を大事に扱う。
かつてはこちら側の世界もそうだったんだろうけど。
もったいないもんですね。
もうそんなふうにはもどれないのかなあ。

なにもかもめまぐるしすぎて疲れますよね。

オロの物語7、そんなことを思いながら読みました。

ところで、まわし? 尻尾のところで分かれてます?

全国大会、観にいきたいなぁ。
五黄様を、力いっぱい応援したいですv-10
五黄様と狸兵衛様の大勝負、絵を見てるだけで力が入りました!

torotoroさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ちびたちゃんなら軽量級だと思う。

可愛いもんね。

しこ名を考えないとね。ププv-398


昔と云っても昭和の中頃まではそうだったと思う。

いつから、こんな罰当たりな世の中になったのだろう。


回しの事は深く考えちゃイヤv-402

パセリサラダさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

それはそれは賑やかなんですよ。

テント村なんかも出来ちゃいます。

五黄や狸兵衛は酔っぱらっていて、

自分たちの試合以外は、全く使いものになりません。

観客も同じようなものです。

v-391

今晩は~
なんですとーーー!(゜▽゜)
お風様も相撲を...

私も観たいから枡席予約~
(#^.^#)

pipi、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

五年に一度の大イベントだよ。

猫国で行われるだけあって、賑やかなお祭り騒ぎになります。

会場の側には、大テント村ができたりします。

猫宿の宿では収容できない民の為に、用意されます。

それはカラフルで楽しいです。

もちろん、枡席を用意しましょうv-410

五黄達の近くだと、五月蝿いけどいいかな?

ニャハハハv-283

どもー


 金は天下の回り物~
 時には太っ腹に……とか、言っている場合じゃない最近の財布の中身。
 まるで小さい座敷わらしが入ってるような、そんな具合に銭が抜けて行くよー


 相撲は直に見た事ないですが、迫力ありそうですね。
 色々あれこれあったけど、一度見に行ってみたいところです。v-291ぽち
 
 

 

いい物を長く大切に使う・・・
私も最近、そういうふうに生きたいな・・・と思っています!
使い捨ては止めたい!
昔の人の生活のほうが、不便だろうけど幸せかもです。
今日の挿絵はすっごく力強いですね!!!(^^)!

わくわくしながら続きを待ってます。

それにしても、耳が痛い話です。
使い捨てない世界。モノを大事にする心。
忘れていました。

世界王者は今は五黄様って件と、五黄様と狸兵衛様が特別出場って件がありますが、五黄様は一般トーナメントにも参加しつつ特別試合にも参加って感じなのでしょうか。多分シードのような気がしますけど。

一般人に混じって参加している五黄様の姿も微笑ましくて良いかもです。

由ちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

相撲はきれい。

ライトが照らされてね。

前はよく見に行きました。

猫国の場合はオープンスペースだね。

周りに沢山の観衆がいて、賑やかでございますv-410

きらたるさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

便利と云う言葉のもとで、なんでもアリになってしまってはいけないんだよね。

江戸時代はどんな道具も古くなると魂が宿ると云われました。

大事にするから、そんなに資源も消費しないしね。


ありがとうございます、描いていても力が入っていました。

へへv-398

ライ母さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

嬉しい事を言ってくれる。

幸せだわv-398

もったいないと言われて育ったわりに、無駄ばかりしていました。

今になると大事な言葉だと思います。

v-391

チャア、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

五黄達はハンパじゃないほど強力です。

最初は民としましたが、勝つのが当たり前で、つまらないと。

でっ、面白くないので、王族達だけでやり合う事になったのです。

最後の大取りは本気モードバリバリで、皆が楽しみにしています。

王族達もなりふり構わずに戦います。

面白いですよ~~v-398

チョッと挿絵に驚いたi-183
「狸兵衛様対五黄様」の大一番!レオも見に行きたいな~♪
粒銭持って、友達みんなと
「今年は五黄様が勝つよ」
「いやいや狸兵衛様がうっちゃるよ」
とか言いながら・・・

出店とかも出てたら最高i-268

レオ、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

この挿絵は描いていても楽しかったでござる。

キレイな顔より、こういうのが得意なのかもしれんと思うたりしてv-391


賑やかなんだよ。

猫宿での開催は特に喜ばれる、猫族自体がお賑やかだから、ニャギャーニャギャーと五月蝿いくらい。

出店も沢山でます、見世物小屋からいろいろとありますよ。

v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはよう^^

 見栄を張らずにありのままに生きる

自分の職業にプライドを持って、技を磨き日々精進。

物を大切に使い、感謝の気持ちを忘れない。

こころも体もECOですな~

5年に一度の世界大会はそれこそ世界が揺れるほどの

賑わいなんだろうね。   参加したい。まんま、どすこい!!

どーちん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

ありゃりゃ、もう夕方だわさ。

雨降りだから、涼しくていいね。

ちっと寒いくらいだにv-391


まんまどすこいなら、私もでござる。

ドテラ山で、今度出ようかしら・・・v-389

禁じ手バリバリのヒールになりそうでござる。

v-283ニャハハハハ

お風様、相撲にも出るんですか~
まわしとかするの?
ちょっと想像がつかない(-o-||)
つかないだけに 見てみたーい♪

園長さん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

お風は回しはしません。

ミニスカートを履きます。

まま子から掴めないとクレームがあったので、履いています。

本人によると九本も尾っぽがあるので邪魔だそうです。

確かにv-389

おはよ

勿体無いので1日1編だけ読むことにした。
相撲大会が楽しみ。
それにしても猫国は良いなあ・・・

かぶちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

大相撲大会は、大イベントですからね。

楽しいですよ。

特に猫国でやると大盛り上がりになります。


あれまv-405

嬉しいことを、猫国を愛してくれてありがとう。

v-398

またまた、こんちは

なんかオロの話を聞いてると
心苦しくなってきたよ^^;
すぐに新しいものを手に入れようとするの
止めないと・・・反省・・・・・。

河童も楽しそうだね♪
最初はどうなる事かと思ったけど
だんだん慣れてくると良いかも!

相撲も楽しそうだし(^^)

よしさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

今日はスゴいペースだね。
パソで字を読み続けると疲れるから。
ほどにしてな。

オロがすこぶるいい子なんだよね。
見習わないといけないのはまま子と川太郎だね。
困った奴ら。

物を大切にすることは良いことだよね。
v-410

 こんにちは
 桃吉助かってよかったです。でも、河童に助けられるなんて運がいいですね。でも河童って悪役なんですね。
河童の由来とか読んでみると、妖怪だったり、死体だったり、かなり怖いのですね。でもオロはもと河童でも優しくてよかったです。
 こんな世界があったら、私も住みたいです。猫になれたらもう少しフットワークが軽くなるかもしれないです。

ふんわり♪さん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

ですね。
これもめぐり逢いなんですね。

これから猫国ならではの話になります。

猫国に行くとアクティブになるみたいですよ。
外に出るのが楽しいんだよね。
今度、ふんわり♪さんも行きましょう。
v-392

さやいちが子供の頃は高いお金を出して買えば、
ちゃんと良い物が買えたように思います。
一生ものとか、言う感覚のものが。

でも、時代は流れ、コスト削減やら大量生産やら、
物流の都合やらで、気がつけば、安かろう悪かろうな物ばかり。
1シーズン使えればいいや的なものであふれてます。
私たちも安いものでも良い、沢山物が欲しい、
と言う欲望があるせいかもしれません。
そこには物を大切にすると言う心はもうないように思います。
そしてさやいち自身その時代の流れと言う歯車にまんまと乗ってますね。


壊滅的なのが、高いお金を出したからと言って、
必ずしも良い物に出会えるかと言うと、そうではなくなってる気がします。
この間母とこのような話をしたばかりなんですよ(笑)


日本国民は他国の方々と比べると、
貧富の差があまりなく、
みんなが小金を持っていると思います。
だから、少し貯めれば高価なものが手に入ってしまいます。
それが10代だろうと40代だろうと、
本当の意味でそれは必要か、それは良い物か、を見極める目が
もうなくなってるのかもしれませんね。

流行って言葉に振り回されてるのに、
次から次へと流行を求める。
もちろんさやいちだって。。。
何が言いたいのかまとまらなくなってきました。


でも団栗銭、いいアイディアですね。
各々がお金を使えば確かに経済が回りますものね。。。
いや、違うか、
必要な分だけ稼ぐから、必要な分だけ手元になく、
必要な分だけ使うと言う仕組み?なんでしょうか?


ん?

さやいちちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

そうだね。
何より、びっくりするほど高くなかったよ。

私もだよ。
この前、タンスを整理したらゴミ袋が3つも出た。
タンスの肥やしばかりをせっせと買っていた。
ワンシーズンでヨレヨレになるものばかり。
安物買いの銭失いだわ。

全くそのとおりなのが悲しいよね。

トレンドという魔の言葉に酔いしれているのかね。
限定とか、ブランドとか。
でも日本人って昔からブランドに弱かったらしいよ。
御用達なんて言葉がつくと箔がついてキラキラして見える。
へへ

この世界は金が原因で騙したり、喧嘩したり
命を落としたりする。
人を信じられなくなる要因でもある。
なんと虚しいことよ。
なのになければ生きていけない。
絶対に必要なんだけど、それだけだと虚しくなるのは何故?

せめてこの世界の者たちは、
消えてなくなってしまう団栗銭に振り回されないで生きて欲しいと思ったの。
それが理由かな。
v-392
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。