スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二章 旅立ち ノン吉登場1

前回

桃吉は世の吉に菰傘村に連れて来られた、適当な事を言われて五斗吉の家に預けられた。
五斗吉の優しさに、安心したのか疲れもあり、ぐっすりと寝た。
翌朝、猫の姿にまた、びっくりはしたが、それも次第に慣れて来た。
顔を洗って来いと言われ、始めて独り、外に出る。

はじまり、はじまり


清々しい空気は全てを鮮やかに映す。
桃吉は思い切り深呼吸をした。(スぅーハぁー)

茅葺き屋根と細くたなびく煙、長閑(のどか)な景色に心を奪われながら歩き出す。実り豊かな畑があり、近くを通ると野菜の青い匂いに懐かしくなる。

「昔に嗅いだなぁ、田舎のばあちゃん家でさぁ」

水田に出ると一気に視界が開け、心地よい風にさらされた。
田んぼの稲穂が勢いよく茂っている。

青々しているのもあれば、黄金色になって稲穂が垂れているのもある。チグハグな印象を受けながら歩いていると川に出た。

その川の幅は十メートル程だろうか?立派な石橋が架かっている。
橋の袂には橋桁があり、降りて行けるようになっている。

その川の清き水の流れに桃吉は、ひどく感動した。

「わぁお!」

美しい緑の藻が流れている、花が咲いているのもある。深い感動に襲われた桃吉は自分の特色というべきか、雰囲気と美しさにすっかり興奮して、詩情溢れる自分の高揚した気持ちを叫んだ。

「やっほぉ~」

試しに小声で言ってみた、それが心の叫びとなり、次第に大声になる。


「やっほっー!やっほほーほーぃ!」


調子に乗ってきた。


「やっほぉー!ヤっホー!」


何度も叫んでいた。

「うるさいなぁ、うるさいよ!」

挿絵参照↓↓↓  絵をクリックすると大きくなります
nonmomo7_20100114215800.jpg


ムッとして見た視線の先には、白黒のスマートな猫がいた。

「お前誰よ、それにしても派手な色してんなぁ」

気持ちよく叫んでいたのを邪魔され、ふてくされながら答えた。桃吉であることや昨日から猫になった事、五斗吉のとこに居ることなどを説明した。

白黒スマート猫は髭をびんとさせながら、ニコニコしている。

「俺はノン吉って言う風来坊だよ、お前何してんのさ」

気安く尋ねられたので、顔を洗いに来た事を言った。

「ふーん、だけど叫んでいたろ?」

「あふれる高揚した気持ちを表現したくて叫んでいたんです」

ノン吉はげらげら転げ回って笑う。

「腹がよじれるよう~(爆笑)」

ひぃひぃ言いながら笑っている、勝手によじれていろ!桃吉は思った。

「おッ前すごくいいなぁ~」

涙目になる程笑った顔で言う。

「なあ桃吉ってさあ、こっちの事どれくらい知ってんのよ」

「昨日は疲れて寝てしまったので、殆ど何も知らないです」

「暢気(のんき)だねぇ。人間やってた猫っていうのは、五斗みたいに真面目で面白みのない奴ばっかりかと思っていたけど、やっぱいるんだねぇ、変わり種がさぁ(笑)」

ふんふん言いながら納得している様子に桃吉も思わず相づちをうつ(ウン、ウン)その姿を見てまた笑う。

「よし気に入った!俺、お前の世話役になってやる!」

「世話役って何ですか?」

「今までやった事ないけど、親しい友達みたいなもんかな」

へらへら笑いながら、ウインクをした。猫にウインクされた。

「……」

顔を洗いに来たのだろうと云われ、冷たい川で顔を洗う。
桃吉は昔から手を動かさないで、顔を動かすという洗い方をしている。

ノン吉はその姿にまた、笑う。変な洗い方だって。失礼な奴である。

「変なのは小さい時から言われているので、自分でもわかっているのだからして…」

「怒るなよ」

タオルを差し出してくれたので、礼を言い、顔を拭いた。





とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ


拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何でここ?(笑)

またもや読み返しちゃってる私だす^^

いや~~、ぴゆちゃんの情報を見落としてると思ってやって来たのは良いけど(お猫ちゃん達の事など)、やっぱ物語に読みハマっちゃって^^;

何度読み直しても、ノン吉兄ぃはカックイイv-9
このスレンダーな身体つきといい、立派な尻尾といい、色具合といい・・・
理想でんがな!

ノン吉、らぶ~~!v-345

蘭ちゃん、いらっしゃーい!

私もノン吉が大好きです、もう一等ハンサムでしょ。
スタイルもいいの。
いい男なの、ホホホ、蘭ちゃんもノン吉の魅力に参ったのね。
今にもっと惚れちゃうことになりますよん!(先になりますけど)
内緒ですぅv-398

中国のかたは、顔を洗うとき手ではなく顔のほうを動かすそうですな。

戦時中、日本軍が潜入してきた中国人スパイをあぶりだすときに、顔を洗わせて見分ける手がかりにしていたそうであります。

戦時中じゃなくてよかったね桃吉くん(^^)

ふつうはノン吉くんカッコいい! となるのでしょうが、根がもてないひがみっぽい性格なもので、「なんだこのスカした野郎は」と思ってしまった(笑)。

蘭さんのコメントを読んでいると、いい人のようで……うむむ。

「ぼのぼの」のスナドリネコさんみたいな人ですか?(例えが古い……)

ポールさん、いらっしゃーい!

そうなのですか、知りませんでした。
教えていただいてありがとうございます。
ポールさんには色々と教えてもらっています。
知識の広さに脱帽です。
またいろいろと教えて下さいv-435

ププ、そうおしゃらずにノン吉はイケニャンであるだけでなく、心もいい奴でございます。
どうか、ご贔屓のほどを御願い奉りますv-411

はじめまして!
ブログのほうにコメいただいてありがとうございます(^^)

スマートで面倒見のいいイケニャン・ノン吉、ほんとウチのカムみたいです~(笑)
ストーリーも楽しみだし、挿絵がほのぼのしてていい味でてます☆

今後ともどうぞよろしくお願いします♪

もり母さん、いらっしゃーい!

さっそく、ありがとうございます。
嬉しいです。
でしょ、雰囲気が似てるよね。
カムくんのイケニャン姿にノン吉を見る思いがしたのですよ。
その上、「なるとちゃん」に優しいのよね。
いい、すごくいい、
猫国なら「なるとちゃん」は桃吉みたいな、
桃吉の方がかなりひねてはいるがv-411
こちらこそ、宜しくお願いします
また来てね

ノンと桃を比べたら……ハンサムやわぁー
デザインの差に格差が! 桃吉もっとボディ絞れ(笑)

ここの猫は水に濡れてもあまり嫌じゃないのかな。
桃は元人間だからわかるけど。

節さん、いらっしゃーい!

ププv-398
へへ、力の入れようが・・・・
だってぇ、ノン吉は猫国一のいえいえ、世界一のイケニャンなんですもの。
すかたないのよねぇ~~

桃はこんなものなんですねぇ、ププ

こんばんは

ノン吉登場~!
クールだけど良い奴って感じですか?
桃吉に比べてすっと伸びた手足、シックな色・・・ノン吉はカッコイィ~ではないですか!
またまた、楽しくなってきましたね(^^)

では、また~

よしいぞうさん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

遅くなってごめんなさいv-421
なんか風邪がぶり返してしまって、熱ブーでした。

ノン吉は猫国のイケメンニャンでございます。
桃吉が気に入られた事から、新たな展開になります。
末永くよろしくお願いします。
v-410

かっこいい

おおー、なんだかキザッぽいネコ登場だあ。
ヒーローみたいな姿のネコですな。
俺、猫国の住人ならこいつになりたーい。
でも、ノン吉なんて名前はいやだー。
カタカナの名前が良い。

オムちゃん、いらっしゃーい!

おはよーv-411

キザじゃありません!
猫国一のイケにゃんでござーーる。
その上、カッコいいのである!

ニャま意気な!
千年は生きてないと無理だよーーー

ノン吉のどこがいけにゃい!
オム吉にしてやる。
フフ
v-389

やっぱりノン吉は格好良いね。
それに比べて桃吉は………。
風来坊のノン吉に変わり者といわれる桃吉って、やっぱり変なのかな。
私は桃吉に親しみが沸くけど。
それって私も変わり者?

オム、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

何だろう?
ノン吉は桃吉が自分に動じないし、ぼーっとしている処がまず面白かったと思う。
だって、この世界にノン吉を知らない奴なんていないもんねぇ。

桃吉に親しみがわくと云うのは、いいことだよ。
だってピンクの猫なんて滅多にいないし、楽しいじゃない。
それに一番等身大の猫だと思う。
v-391

詩情溢れる高揚した気持ちが、
『やっほー』だなんて・・・
桃吉って単純で純粋。
そしてやはり愛され馬鹿。
仲間の中に必ず一人はいる、
弟タイプってヤツですね?
そして、兄貴分が登場。
ふむふむ、だんだん入り込んできましたよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。