スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六章 天翔猫 お勝手トリオ2

前回

うーてんから桃吉は、人国での過去を聞かされた。
桃吉にとって、知らない事の連続なのに、不思議と戸惑いはなかった。何よりもノン吉やうーてん達と、過ごしてる時間が楽しかった。



はじまり、はじまり




「おかわり下さーい!」

「ぷぷ、気に入ったの?」

「すっごいおいしいですッ!これ只のお水じゃないですね?」

「それはうーてんが桜の木から、もらっているお水なの」

「へぇー!」

挿絵参照  ↓↓↓   絵をクリックすると大きくなります
sakura.jpg

「うーてん、桜の木に住まわせてもらっているので、普段から虫退治とか肥料とかいろいろお世話もしているの。そしたらある日うーてんに桜の木が言うのよ」

「なんて?」

「『わしはお前さんの御陰で楽しい。いつも賑やかで飽きない』って、うーてんはこちらこそ、住まわせてもらってありがとうございます。

すると桜の木が『わしは土から養分と水分を取っているんじゃが、わしらのような大木になると、余分にたくさんの水分を貯めておるのじゃが、

もうわしらみたいに齢を重ねると、そんなに沢山はいらんのじゃが、どうしても土から吸い取ってしまう。

どうせ蒸発してしまうものだから、お前に上げたいと思うのじゃがいらんかね?』
うーてんはそれから毎日もらってるの。

この【桜水】飲んでると病気にもならないし、いい事尽くめのお水なんだよ」

「へーぇ、ありがたいお水なんですね!」

「ぷぷ、その通りだよ」

三人で賑やかに朝食をとり、食後のコーヒーを飲んでいるとノックをする者がいる。(トントン・トントン)

挿絵参照  ↓↓↓   絵をクリックすると大きくなります
sarten.jpg

「お久ぁ~の、さーてんですぅぅ」

「あっ、入ってよ」

うーてんに言われて【鷺(さぎ)天狗】の《さーてん》が入って来た。
さーてんは美しい真っ白な羽を持つ天狗だった。顔はうーてんと同じに嘴(くちばし)があるがうーてんより長い。

「お邪魔しまぁ~す。あれッ!だあれぇ?」

桃吉はさーてんの姿に驚いた。頭には頭巾の代わりに『簪(かんざし)』羽織は『レース』手足には『マニキュア』や『足輪』がキラキラ光っている。

「桃吉、これが鷺天狗のさーてんだよ。挨拶しな」

「あの..桃吉です。宜しくお願いします...」

「ふふ、あたしはさーてんよぉ」

「あの...女の方ですよね?」

「そんな分けないだろ。こんなにごッつい女がいるもんか!」

「いやねぇーッ、ノン吉って!『ごッつい』だって失礼しちゃうわ、もうッ!」

「ぷぷ。さーてんって天狗界一の変わり者だよ」

「ふん、少数派はいつも苦労してるのよッ」

「桃吉、さーてんはご覧の通りの変わり者だけど、凄くいい奴だよ」

「変わり者は余分よ。でも、桃吉ちゃん宜しくぅ」

「あの、、、さーてんさんは・・・」

「さーてんって呼んでよ」

「それじゃ、さーてんはどこに住んでいるんですか?」

「あたしはね、『まま子池』よ。今度遊びに来て頂戴」

「ありがとうございます」

「ぷぷ。さーてんがお家に誘うなんて怪じい・・・・・」

「何よっ!」

「大丈夫だよ。行かせねえよ」

「もう、取って食おうなんて言いやしないわょッ!」

「え"ーッ!肉食禁止って・・・」

「冗談だよ!馬鹿だねぇ~、桃吉はうぶなんだからカラかうのも程にしなよ」

「あたしって可哀想な女、、、。ただお家に誘っただけなのに...(ウッ)」

「誰が女なんだよ!」

さーてんは舌を出す。

「ぷぷ、いい加減にしなよ。それよりさーてん、ぐーてんに会わなかった?」

「あら!あのどん臭いのも呼んでいるのぉ?」

「もうッ、ぐーてんの事そんな言い方したらだめだって言ってるのに!」

「だって泥臭いのよぉ」

「土地を耕して肥えさせるのがお仕事なんだから当たり前でしょうが」

「ふーんだ。お風呂にも入らないからバッチイのょ」

「もぉーッ、そんな事ぐーてんに言わないでよ!ぐーてんが傷ついちゃうよ」

「ちったぁ~、わかった方がいいのよ」

ぐーてんが気に入らないのか(?)さーてんは文句ばかり言っている。
その時にドアをノックする音がした。

「こんちわ~!ぐーてん呼ばれて、まかり越しやした~」

「あッー、田舎臭いのが来たわ」

「黙ってて!ぐーてん、入ってよ~」

ドアを開け、のっそり土竜(もぐら)の顔をした天狗が入って来た。
ぐーてんは全体が茶色い土色をしている。顔はもぐらで愛嬌がある。

「へへ、ぐーてんお呼ばれ久しぶりでやんす。米八に言われて大急ぎで参りやんした」

桃吉の前で目が止まった。

「どなたさんでやんす?」

ノン吉が桃吉を紹介する。

「宜しくでやんす。ぐーてんでやんす」

ぐーてんはのっそりと話す。桃吉はその、のっそりとしたぐーてんを好ましく思った。

「あの、こちらこそ宜しくお願いします!」




とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ



拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

桜水ってフローラルウォーターのようなものでしょうね??
栄養があっていい香りなんでしょうね。

これはほしい!
贅沢だ!

ぐーてんが早くみたいなあ・・・
さーてんはオンナじゃないのね??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のしんちゃん、いらっしゃーい!

おはよーーーv-410

今日もv-278暑くなりそうだよ。

そうだよ、栄養も愛情もたっぷりの桜水。

ムフフフv-398

えっv-405

「カモーーーーン、ぐーてん」

「なんでやんす?」

「のしんちゃんがぐーてんの顔が見たいって」

「照れるでやんす」

「行くんなら、顔ぐらい洗って行きなさいよ」

「でも、行くまでに汚れるでやんす」

「・・・・」v-15

起き醒め覗いてみると新しいのが載ってました(^o^)ニンマリ

さーてんって鶴なのでしょうか?
カラスには見えない。

でもなんだか怪しいなぁ。
雰囲気がとても……(笑)

おはよう^^

 さーてんは天狗界の美川さん?

きれいどころが思いつかないi-282

毎日、暑いねi-1

ちあ、いらっしゃーい!

おはーーーー
今日もギンギラだよーーー。まったく遠慮ナッシングーーーv-218

ノォーーー鶴でも亀でもなく、カラスでもないよ。

詐欺じゃない、鷺だから。

見かけは女風だから詐欺の方かも知れんが、鷺だよ。

ご贔屓にしてねv-415

どーちん、いらっしゃーい!

おはよーーー、あじくて焦げてる。

コパカバーナを塗らなくても私はコンガリーナ。

頭もイカレポンチーナですv-391

それはすご、誰でもいいけど、オサレだけは無茶苦茶、好きなのね。

愛用の香水がすごい。

独毒、N05000、などなど、強烈なことだけは確かv-12

おはよー

確認!

さーてん も うーてん も 男だったよね?

すとす、いらっしゃーい!

おこんちはーーー

おーてん、うーてん、さーてん、ぐーてんは♂。

まぎれもない男天狗達でござーーーーーるv-14

さーてんにだけは、部下に女の小天狗達がいます。

だから女装してる訳じゃありません。

趣味でもあり、サガでもあるのでございますv-403

木の絵には非常に立体感がありますよね。
昔話風に温かい絵で非常に良い感じがしますね。
どうも、LandMでした。

LandM さん、いらっしゃーい!

やっと・・・・v-406

木に食いつくお方ガァーーーーv-441v-441

頑張ったのです、もーーーーーすんごく。

さーてんが目立ち過ぎて失敗したと思いました。

でも、桜の木の話がでけたーーー。

立体感を出す為に、もの凄く色を使いました。

腕は、古木特有のコケみたいなのを描きたかったのです。

とにかく、この絵は好きなンデーーーースv-410

ありがとうございます、これからも一層、精進いたします。

さーてんは鷺?
うちのあたりは白鷺の里で白鷺が、田んぼにいます!
はるな愛さん みたいな感じですか?
綺麗なお兄さんですね !(*´pq`)クスッ
ぐーてんは?

誰かがどこかでいうことでしょうが

さーてんは、これで女じゃないんですか!?

サギだ!


……頭がオーバーヒートしているみたいです。今日はもう寝ますぐーぐー。

きらたるさん、いらっしゃーい!

本人はビジュアル担当と言い切ります。

どこが?とツッコミを年中、うーてんとノン吉にされていますが、

全く、気にしていません。

迫害をされている「悲劇のヒロイン」だとこれまた、言い張っていますv-391

ちょーー逞しい、v-519さーてんです。

ぐーてんは次回でございます。

どうぞ、ご贔屓にv-410

ポール、いらっしゃーい!

だから、詐欺だと、

あれれ、v-14

いや鷺なんですってば。

確かにその通りでございますが、

ねっあれで、女のつもりなんだから、

そっとね、そっとしてあげて、

ツッコムと怖いから、もの凄ーーーーーーーく怖いのv-12

寄りました押しました~
最近、本当の体温がわからない自分です。
仕方ないので今日はお祈りして来ましたよ。パンパンと。

少数派は確かに苦労するんですよね……一種のサガです……
幸せになれるといいなぁ。

久々に自宅のPCから お邪魔できました。
やっとコメできたよ~

会社でこっそり見ていても、ついにやけてしまう・・・
ばれてんだろうなぁ。

由ちゃん、いらっしゃーい!

なんだそりゃv-388

暑過ぎるからかいな?

私もしてもらいたいくらい、イカレ気味だよv-391

少数だけど、猫国には、いるんだなこれが、

苦労してるような、してないようなv-403

こんばんは。

今日は朝から強い雨が降ったり止んだりの一日でした。
休みなしで10日間仕事なのですが
いつも水曜日に休みなのに出勤って事で
自分に甘甘のアタシの身体は言う事をきいてくれません。
しんどいぞ~!

って事で今日はポチだけして帰るつもりでしたが
一気に読んでしまいました。
だって~桜の木さんの目がね…とってもリアルでとっても優しかったから。
さ~てんさんの色っぽい!って男だったのぉ??

ではまた遊びにきます!

ライ母さん、いらっしゃーい!

「苦労をお掛けしますぅ~~うっふんv-415

「ちょっと、そのキモイ言い方をやめろ、アホサギ!」

「なんだとぉーーー、代わりに言ってやったんだろが、このアホドテラ!」

v-283ニャンダとーー、私はもっとすっきりと、カッコよくだね」

「・・・・・」

「何故ーーー、黙る!」

ハイハイ、ドウドウ・・・二人ともライ母さんにみっともないからね

「うっさい、カラス頭」

「黙れ、ドからす」

表に出ろぃーーー

エンドレス・・・

ryuさん、いらっしゃーい!

あれまあv-405

ちょーーお疲れさま。この暑さだもの、倍以上疲れるよね。

お疲れさまでした。

ありがとう、v-416目も、ど根性入れて頑張りました。

嬉しいです、ニャハハハ

その事は、これきりと言う事で、そうしないと、デカイ手のパンチが飛びます。

v-404特に「おなごはん」には容赦がないです。キッパリ

桜水…良いなぁ、ちゃんと礼を尽くすと礼を返してくれる…
桜の木の顔が優しくて良いわぁ…俺好きだなぁ!

天狗三人揃い踏みですね!
天狗にも色々あるんですね…凄い個性です…笑

僕は男の中の男(自称)ですけど、女になりたい人もいるんですね…

ぐーてんの顔が…物凄く気になります!

男の料理人さん、いらっしゃーい!

ありがとうーー、嬉しいお言葉ぞなもしv-410

v-283ニャハハハ

次回にぐーてんの顔を見せます。

あまり大した・・・

「聞いていたでやんす」

「寝ろ!」

「ぐーてん、昼間にたっぷり寝てるでやんすもの、夜行性でやんす」

「ハイハイ、とにかくあっちに行きなさい、ノン吉に夜食でも作ってもらいなさい」

「さっき、食べたでやんす」

「もう!食ったんかv-405

エンドレス・・・v-403

さーてんさん美しい!!ああん、でも女性じゃないのですね・・・?
桜の木の描写がすごいです・・どうしてこんなに生き生きとした草木を表現できるのですか・・・。
ぐーてんさんも登場でますますわくわくします!!
猫国のみんなは全員キャラクターが愛くるしくてたまりません~~!!これからもがんばってくださいっ☆

びたみんさん、いらっしゃーい!

いつもありがとう~~

嬉しいピーーーv-521

v-391さーてんは変態天狗ですが、」

バッチーーーン

痛ーーーい

「今、変な事言わなかった?」

「ヒィーーーーーv-399

「待てぇ、ドテラーーーー」

「うーてんです、びたみんさん、あの二人はいつもあれだから、放っときましょう。

桜の木はうーてんが厳しい指導の元にあのくらいです。いつまでも、上達しないドテラです」

「ぐーてんでやんす、腹が減ったでやんす」

エンドレス・・・・v-403

こんばんは^^

すっかり遅くなってしまった!!
どうしても、日付変更線を跨ぐ前に!と思って、コメ返途中で遊びに来ましたv-290

って、今回は挿絵が2つも!?v-405
何つー、贅沢な回なの~~~v-345

ささささ、さーてん、おかまかい!!(爆)
いやぁ、良いノリだv-391
ますます楽しくなって来たぞ、トリオ天狗!!v-398

蘭、いらっしゃーい!

おはよーーv-411

返事が遅くなってしまった。ごめんちゃい。

爆睡してしまった、ぼーーっとしてる、あっv-403いつもだった。

さーてんの絵は、勘違いして描いていました。

ボツにしようかとも思いましたが、まっいいかなと、いつものノリで、出しちゃいました。

v-519うーてん達は、お勝手トリオで覚えて下さいな

これからもご贔屓にv-410

桜の木のやさしい表情。
指先から桜水。

想像力の全く無い私だったら大きな蛇口が木の真ん中辺りについている絵しか
書けないです。

のしんちゃん、いらっしゃーい!

またまた、想像力がなかったら、あんなに素晴らしい石鹸は創れない。

私はいつも感心しています。

v-519さーてんが欲しがるに決まっています。

何せ綺麗なものは、ウルトラ好きですから。

それとバスタイムも大好きでーーーす。

内緒にしとかないと、へへv-410

個性豊かな面々に変わり者と言われているさーてんは只者ではないですね。
ぐーてんの顔がどのような顔をしているのかも楽しみです。
また遊びにきまーす。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チャア、いらっしゃーい!

確かに、変わり者でございますv-391

それもリキv-91入りまくりでございます。

違う意味です。

おしゃれには無茶苦茶、熱心だし勉強家でございます。

趣味は香水創りです。

ブフ、むせます、かなりv-12

天狗さん達大集合ですね
きれい好きで、?な、さーてん
土地を耕すのが仕事な、ぐーてん
これから、桃吉とどう関わってくるのか楽しみです。
特にさーとんと桃吉の絡みがi-237

桜の木優しい目をしてますね~
そんな桜の木がくれる「桜水」
それが毎日飲めるなんて、うーてんは幸せだなぁ

レオ、いらっしゃーい!

夏風邪をひいてるレオに、桜水を持っていてやりたいなぁ。

「カモーーーン、うーてん」

v-519まったく、天狗使いの荒い」

「何?」

「ハイハイ、何?」

「何って何?」

「何って何じゃなくて、何なのよ!」

「だから・・・何だっけ?」

「レオさんに桜水を配達しろって事なんじゃないの」

「そーだった、わかってんじゃないの」

「・・・・」v-403


お勝手天狗達は、ノン吉と大変、仲良しです。
さーてんと絡むと桃吉には、違う意味で危険かと・・・v-391

桜の木ってやさしいんだぁ。お水くれてるし。
サギにも色々。。。事情があるんだわ。サギにも(笑)
この想像力ちょっとわけてください。そしたらレシピももっとうかぶかも。

HannaChopiさん、いらっしゃーい!

桜の木とうーてんは特別な信頼関係で、結ばれています。

双方が感謝し合う、とても理想的です。

v-519さーてんは、いろいろあります、いろいろと、

それもどれも、さーてんだと皆、妙に納得しています。

何を言うやら、

HannaChopi さんが作る毎日の美味しそうな食事v-374、ステキなフォト。

想像力が豊なればこそです。

おはよう びゆうさん!

私桃吉よりも、鷺天狗のさーてんの方が好きになっちゃった!
(許せ桃吉 浮気者の私を )

さーてん様は天狗界の三輪明宏?
色っぽいねぇ~
あやかりたいわ!v-415

rovinpopoさん、いらっしゃーい!

こんにちはーー

返事が遅くなりましたぁ、ごめんちゃいv-421


rovinpopoさんが、v-519鷺カマ好きだとは・・・

いいえ、何も言いません。

さーてんは、女に容赦なしのオカマ鷺、鷺カマ?笹カマぼこ・・・あれれv-405

変なことを書くから、私の脳みそが混乱カオスのドッテンカイメイv-399

桃吉を慰めに行ってきますよ。

タダでさえ、少ないギャルファンが・・・貴重な人材が減ったと・・・・

よりにもよって、カマ鷺に取られたと・・・

あ~~桃吉の悲観がぁ~~v-406

大きな木って 耳をあてると水を吸い上げる音がするって聞きました

この桜の木も聞こえるかな?
木の周りって先に雪が溶けるよね

すごい木の力。
桜にはすごい力 あるんですね

のしんちゃん、いらっしゃーい!

以前、指輪物語にハマったことがあります。

その中にv-255エントと云う古木の種族が出てきました。特徴は歩いて動き回ることです。

彼らは滅びを意識しながらも、何もしない種族でした。

小人に言われ、その重い腰を上げることになるのですが、実にのんびりとしていました。

v-283猫国に話す木は、他にもいます。

しかし、歩くことはありません。

どっかりとその場に居て、歴史を知り、歴史を感じ、生きています。

木の素晴らしさは、のしんちゃんの云う通りです。

私もそう思いますv-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は挿し絵が2枚ある~
豪華だぁ♪

桜の木さん やさしそうだねぇ、
桜水は きっと優しい味がするんだろうな。

ぐーてんみたいな存在 私は意外と好きだよ(^o^)

園長さん、お帰りなさーい!

大変だったけど、いい所に行ったよね。

スゴい綺麗なの、いい写真だった。コメが出来ないから、ここで感想を言っときやす。



アホな私めが、勘違いで描いたでござります。

v-519さーてんもアップになりたかろうと・・・何せ目立ちたがりNO1です。

ぐーてんが・・・知りませんよ、私は・・・めったに言われない事。アワワv-399

明日、お庭に大きなモグラ穴があったとしてもv-12

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

知ってる!
エント!!
イライラしてました!
オークは悪者。
でもオークも木だよね?
いまいちわからなかった。
この桜の木のように優しくなかったよね?

昔 おばあちゃんちの松が酸性雨でダメになった時 すごく寂しかった。
ぴゆうさんは動物も木もわかってる。
だから好き。
ちょっと難しいけど。

はじめまして。
Hwanです。
以前に拙ブログにご訪問コメントくださいました?
ありがとうございます。

近頃やっとコメントの送付も学習いたしました。
私は文章ぜんぜん駄目で、のくぴゅうさんが羨ましいです。

また時々お邪魔させてくださいませ。

のしんちゃん、いらっしゃーい!

おこんにちはーーv-411

v-421遅くなってごめんなさい、寝腐っておりました。フンガァーーと。

私もイライラしたです、あんなだから滅びるんだと思いつつ、やる時はやるねぇと感心したり。

オークも以前は妖精だったと聞いてます、でも元々ゴブリン的な妖精だったのかも、土から産まれてくるシーンは、芋虫を探し出しているようで不気味でした。

私は原作も良いけど、忠実に再現した映画はもっと良かったです。


ありがとうございます。

ただ、好きなだけです。

v-22植物は知らない事ばかり、だけど、癒されたり、ほっとしたり、人は感覚でわかっている。

v-255エントの怒りに触れないようにする事も大事かも。

Hwanさん、いらっしゃーい!

はじめましてぇv-410

ようこそ~~いらしゃいましーー。

ぴゆうは訪問もコメもポチも大好きなんです。

嬉しいです、どんどん来て下さいね。私もお邪魔させてもらいます。

そんなことないじゃないですか!

v-411とってもいい感じ、お人柄が出てますよ。

私?

こんな程度です、へへ。それでも平気のへの座でございます。
都合が悪いとv-418耳がピタッと閉じるんです。
便利なんです。v-12

これに懲りずにどんどんコメくださいねぇv-398

Hwanさんに五黄達が愛されますように

こんばんは^^

暑中お見舞い申し上げます^^

ぴゆう姉さん、こんばんは^^
毎日暑いですね~v-356
体調崩されないよう気をつけてくださいね^^

今回は挿絵が二つ^^

桜の木の柔らかくやさしい表情…いいですね~v-410
おもわず私もにっこりしましたよ^^

さーてん・・・の台詞を読んでいると、なぜか私の中で『ミカ〇ケン〇チ』
口調になるのですが・・・w

ぴゆうさん、いつもありがとうね^^~v-346

sarah、いらっしゃーい!

暑中お見舞い申し上げます

私は無駄に元気でございますよ~~v-391

それよりも、sarahの調子はどうなんですか?

こんなに沢山書いてくれて・・・泣くぞ、耳元で、それもだみ声でv-406

無理しないでね、旦那様もどうかしら。

とにかく二人とも、無理せず、このクソ暑い夏を乗り切るのだーーーーv-91


さーてんは皆にそう云われます。他にも「美輪さん」とか「はるなあい」とか、
ホーッホホホ。

でも本人は自分が何よりNO1ですから。
プライドだけで宇宙に飛べます。

気にしなくていいのに、律儀なお姫よ。
それよりも大事にしてね。

桜水よりも白樺妖精水を使った方が話が膨らむかもね。暑さを乗り切りましょう。

ふうてんさん、いらっしゃーい!

白樺妖精水・・・・

思わずググった、本物やないか!

それもかなり効能もありーの、美味しそうだ。

使える分けがない!

いきなり桜がこれ飲むかと、白樺妖精水を差し出すんかい!

話が膨らむどころか萎むわv-391

突っ込み所、満載のコメをありがとうv-218

v-283ニャハハハハ

ふうてんさんに五黄達が愛されますように

こんちは~

僕も桜の木のお世話をしてみます(笑)

さーてん・・美人ですね。
化粧が濃い目だけど(笑)

ぐーてんは次回の挿絵にあるのかな?
楽しみ♪♪

よしさん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

桜水、いいでしよ。
身体にもいいのよ、ものすごーーく。
ニャハハハ
お世話したらくれるかも・・へへ

そんな事を大きな声で言ったらダメダメ。
さーてんに聞こえないようにね。
怒るとウルトラ怖いよ。
v-399

 こんにちは。
色々な人物に 其々の役割と言うか 約束と言うか があって面白いな。
桜水 馥郁たる香りがしそうな 甘露というか… 
飲みたいような 飲みたくないような
テスト終わったら 油断したのか 風邪ひいた
桜水で 風邪 治るかな

ウゾちゃん、いらっしゃーい!

こんにちはーv-411

いいでしょ。
馥郁たる香り・・・
雅よねぇ~

あれまあ、それはいけない。
大事にしてちょうだい。
うーてんに桜水を配達させようかね。
v-392

さーてんは今時流行りの女装家って事になりますね。
口が汚いのも、然りですね。
おかまさんや女装家のみなさんは
辛辣なコメントされますからね・・・はははッ
ぐーてんがかわいそう。


そうそう、桜水飲んでみたい!!
桜茶も好きですし、桜カクテルも好きです。
そういう味がするんでしょうか?

さやいちちゃん、いらっしゃーい!

こんばんはーv-411

異色の存在ね。
猫国には他にも強烈なのが今に・・うんと先だけと出てくるよ。
彩りみたいな~
ぷぷ

美味しそうでしょ。
この桜の木の挿絵、大好きなんだ。
優しそうな雰囲気と二人のいい関係を描きたかったから思い出に残っているんだ。
書いていて飲みたくなったもの。
へへ
v-410
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。