スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知っとけば面白い!!(一)

kekichi.gif
挿絵参照↑↑↑

皆様には五黄(ごおう)猫国往来記をご覧頂き、誠にありがとうございます。
あたしこと『けぇい吉』が少しずつ、ご案内するように五黄様より言付かりましたので、これよりは案内猫として章が進むにつれ、たまに登場する予定でございます。
隅から隅までずずずいーーーーっと宜しくお引き立てのほどをベンベン!
 
 
☆猫の手
あたしらの手は普段は人国のおニャと変わりません。
人国のおニャとの違いは爪が出て来るのではなく、指が出て来ることです。
まっ必要に応じて出したり引っ込めたりしてるわけです。
普段はグー、やるときゃパーってのがあたしらです。


☆猫ポッケ
猫族、狐族、狸族の三族には横腹にポッケがございます。
一般には財布、ハンカチなどの小間物が入る程度の大きさでございます。
しかしながら、ノン吉様のようなお猫様方になりますと無限のように
大きいらしいです。
ノン吉様は旅の必需品は全てポッケに入るそうです。(テントとか)
 
☆おしゃれ
これに関しては非常にうるさいのがあたしらです。
菰傘ではお陽さんの髭結い床が何にしても一番ですよ。
やることは毛染め、マニキュア、髭のカールなどでして、今の流行は模様を染め付けることです。(ハートや☆模様)
個人的ですけど、うちの山神のお染めはいつもマニキュアが真っ赤か!
こわいですよ、本当に、ここだけの話。

☆看板
皆様は五斗吉兄ぃの干物屋をご存知ですよね~。
アレね、言っときますけどあの店だけじゃありませんょ。
正直言って猫国の全村の店があの状態ですょ。なぜって?ぶっちゃけあたしらはハデ好きなんです。えぇ。目立ってナンボ!みたいな(笑)だから看板を乗せすぎて、ひさしどころか屋根まで潰れたなんて年中ですょ。
それでも全くこりませんからね。「三歩、歩けば忘れる猫頭」な~んて悪口を云われるくらいです。

ところで...

すみませんけど、あたしの愚痴も次いでに聞いてもらえませんかね?
今日ね、うちの山神はお陽さんの髭結いに行ったんですけどね、
流行だとか言ってマニキュアが黒くなって帰ってきたんですよ。
只でさえ怖いのに、今度は黒ですよっ!黒。
腹黒色か?って思わず言っちまったら猫パンチくらいましたよ。まったく~、亭主を何だと思ってんですかね!
すみません。つい取り乱しちまって、勘弁して下さい。
だけど、ここの皆様はやさしいなあ、何も言わずに聞いてくれる(涙)
あたしは嬉しい、あたしの心の友ですわ、これからも宜しくお願いします。




挿絵参照↓↓↓





keikicisainan.gif

とうとうやられましたわ(涙)
見られたんです、お染め大魔王に・・・
多くは語りませんが(語れない)お染め様のきげんが直るまでは大人しくしてるしかないというか・・・。
あたしの心のより所だったのに・・・(涙、涙)
皆様、まじめに案内をいたしますです・・・ハイ



☆菰傘(こもかさ)村の名前について
えー、あたしらの猫国ではたいがいの村には傘の字がつきます。
たとえば荳(まめ)傘村や粒傘村なんてね。
狐国なんてコンコン村やケンケン村、狸国は耳かき村とか。
河童国はよく知らないんですわ、すんませんねぇ~。
それから猫国の一番にぎやかな街は猫宿、ここはいいですようぅ、いろいろ楽しいとこですよ~(ニャヒヒ)
一度は行ってもらいたい場所ですわ(ホンマ)
なんつったって、落語あり!見せ物あり!色町あり!のアリアリですから~~
五黄様は年中行ってますよ。いいなぁ・・・世の吉兄ぃばっか連れて行くんだもの・・・(ケチンボ!)
それから学校が多いいのは卍宿ですね。
猫国の将来をになう若者達が勉学や修行に励んでるつーぅとこです。



☆猫族の特徴
まっ猫族なんて大きく出ましたけど、あたしらはハッキリ言って『おせっかい』です。それも筋金入りですわ、もう耳ざとい連中が揃ってますから隠し事なんてありません。て言うか~、隠せないですよ。
隠しようものなら『猫でなし』なんて言われ、何代もさかのぼって文句をいわれますからね。

『お前の三代前のジィチャンはそんな猫でなしでなかった』
『そう言うお前はジィチャンに会った事あるんかい!!』
『俺の三代前のジィチャンが言ってた!』

まったく何が言いたいのか?こんなケンカも年中ですわ。
だけど、何よりも好きなのは寄り合いです。
年がら年中、どこそこの会とかいって出かけてはドンチャンドンチャンやってます。

五斗吉兄ぃが会長の晩酌の会(別名、もてない会?もてないよ会)

世の吉兄ぃが会長の釣り仲間の会(別名、毛が生えたオトトを釣る会)
特別顧問は五黄様!

お陽さんが会長の宿六(やどろく)をさかなに飲む会(別名、大トラかみさん会)

他にも沢山ありすぎて紹介しきれません。
ちなみにあたしは・・・世の吉兄ぃの・・・ゴッホンです(あくまでも付き合いです、キッパリ)


すみませーん、忘れてました。菰傘の一大勢力の会を!
これは老若男女を問わずに参加している会でした。
句会です。菰傘サンサン会です。歴史も長いのでして、歴史といえばこんなのがあります。
お常バァチャンが若かりし頃、梅吉ジィチャンに送った句です。


梅吉さん いつまでわたしを まどわすの うっふん(注、字余りとか、季節などはお構いなしが猫族です)

そして月日は経ちました、最近発表された句です。

梅吉と 夫婦になって五十年 もう秋た


いやあ、ひどいもんですよ、女心と秋の空に引っ掛けたつもりでしょうが、これで梅吉ジィチャン、プチ家出しましたもん。



とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ

拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。

スポンサーサイト

知っとけば面白い!!(二)

osome.jpg

挿絵参照↑↑↑
 
皆様、お初にお目にかかります。
あたしが、コッホン!お染め大魔王・・・でなくてぇ~恋女房のお染めでございます(おほ)

けぇい吉の野郎が・・・いえいえ、宿(やど)がですね、あたしがトンでもない女房のように皆様に言ってますでしょ?

それがもう菰傘で評判になってしまって(まったく!)
このままでは恥ずかしくて外も歩けない状態なんですよ。

それじゃあんまりでしょ!ねっ?そう思いになりますでしょ!ですわよねぇ~まっ、やはり皆様はおわかりになりますわね。それであたし、良い事を思いつきましたの。

あたしも案内をすればいいって、でしょ!
まっ、宿の楽しみを全部取っちゃぁ可哀想ですから・・・あたしは作者に適当な質問をするみたいな事をしようかと。

たいした答えは期待できないんですけど~(ニャハハ)まっ、それもアリ!と云う事で宜しくお願いします。
あの五黄様にはくれぐれも内緒ということで・・・ネ。


(染)  えー、一ヶ月経ちましたね。

(の)  はい、本当にあっという間でした。その中で沢山の拍手をもらえ、感激しっぱなしです。

(染)  そうですよね、嬉しいことですよね。

(の)  あのう~感激度が薄いでしょ?

(染)  えっ、あたしですか?

(の)  お染めに言ってるんです、まったくぅ~。あたしなんか自慢じゃないけど、生まれてこの方拍手なんてもらった事ないんですから

(染)  あのぅ、変な所を強調しなくても・・・(汗)

(の)  ほっといて下さい。遅めにはわからないんです(ふん)

(染)  ちょっとーーっ!!『遅め』ってなんですか!お染めですから!

(の)  たいした違いないじゃない!

(染)  何だってぇ!言いやがったな~この、どてらブス!

(の)  キィーーーっ!悔しいぃぃーっ!そのひん曲がったへそを、こっちにむかしてやらぁ!表に出ろぉーー!

(染)  ニャニぃ、上等だあぁ!お染め大魔王に逆らうたぁぁ~いい根性だぁっ!!


ドッスン バッタン 

 
皆様・・・(コソコソ)けぇい吉です、皆様のけぇい吉です。収拾がつかなくなっておりまぁス(おろおろ)あたしはこれから義理でもドテラと大魔王の醜い争いを止めなくてはなりません(涙)
チョットぉ!そこまでやんなくても~~(汗)
そっ、それではしっ、失礼しますぅ~~



とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ

拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。

知っとけば面白い!!(三)

keikichisome☆


挿絵参照↑↑↑

「お染、見てご覧な。あんなに星がきれいだょ~」

「本当ねぇぇ」

・・・・・・・・・・。

「?なんか視線感じないかぃ?」

「そぅ?」

「何か、後ろに突き刺さるような・・・」

「そういえば・・・」

あ゛っ!!

 
あ~~~っ!!


ヤッパリぃぃ!


「(ゴッホン)あの、その、ですね・・・なんだなぁ~なぁ、お染」

「おっほほほ、宿(やど)が星がきれいだからって・・・ウふふ」

「まぁねぇ~あたしら新婚なんだもんで・・ニャひひ」

「あんたったらぁぁ、やめてよぉぉ~恥ずかしいでしょ」(ソソクサ、ソソクサ)

「もうぅ~、お染ちゃぁ~ん、待ってょ~」


(のくに)『おぉ~ぃ!馬鹿カップルぅ~、お仕事忘れてるよーっ。
もしもぉ~し、聞く気ないんですかぁ~~・・・。
けぇい吉ー!そのままでいると誰かに交代するょ~』

慌てて、けぇい吉やって来る。(顔中にキスマークつけてる)

「なに言ってんですょ(フン!いけずなドテラっ)もぅぅ油断もスキもありゃしないッ」

(の)『やる気あんの?』

「あるに決まってるでしょ!まったくドテラは・・・・・」

(の)『なんか言った?』

「言ってませんから」

(の)『さっさとやりなさいよ!』

「もぉぉー、猫使いが荒いんだからッ!*※◎#§◇◆∬ゑ(ブツブツ・・・)」

「それでは皆様♪知っとけのはじまりでぇ~す」


☆あたしらの背丈
桃吉に言わせると、あたしらは百六十センチくらいらしいです、村の男猫達も似たりよったりですわ。
もちろん五黄様は別格、デカすぎです。ノン吉兄貴は百八十センチくらいだそうで、この兄貴も別格ですね。


☆あたしらの寿命
これは何もなければ百歳と決まってます。
で、九十九歳で健康なジジババは《つくし旅》というのをなさいます。
全てを[やりつくした]からと云うことらしいです。
皆、土筆(つくし)の刺繍があるハッピを着て、ある所まで一年かけて旅をなさいます。ある所とは・・・まだ言えません。
まぁ、とってもめでたいことなので、どこのお宿に泊まってもあやかりたい!あやかりたい!と云うんで、大歓迎されるんです。
ですから、あたしらの夢は《つくし旅》をすることなんです。
まっ、今回はこんな所ですね~。それじゃ、お染がカモーンしてるんで・・・
(イソイソ、イソイソ)





とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ

拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。

知っとけば面白い!!(四)

keikichiyoitubule.jpg

挿し絵参照↑↑  絵をクリックすると大きくなります


(染)もぉぅ~すみませぇぇ~ん。うちの宿ったら醜態をさらして・・・
いぇね、毎年おひな様の日には藤平様が村の女子衆を招いて下さるんです。

その日は朝からお酒と御馳走を頂いて、そりゃぁ~幸せなひな祭りをするんです。
それでね、いつもなら男共は来ないのに突然「手伝いをしたい」なんて兄さんと宿が・・・。

怪しいわぁと思ってたら案の定、企んでいたんですよ!!

世の吉兄さんと二人で白酒だって言いはってドブロクを持ち込んで、そりゃもーぉぅ、へべれけになるまで飲んだんですょッ!

もぉーぉ、みっともないったらありゃしないッ(怒)
大変な思いをして運びましたょ。腹立つわぁ!

世の吉兄さんなんか井戸に放り込まれそうになって、やっと少しだけ正気に戻ったらしいです(笑)
家に戻った途端にお陽姉さんの猫パンチがおみまいされたそうで…(バチン)

え?うちですかぁ?

えぇ、井戸に吊るしときました(おほほほ~)

さてと、今回はあたしがやらさせて戴きますわ。コッホン


☆捨て子

このことは哀しい事実です。
ノン吉兄さんがおしゃっていたように数多くの捨て子がいました。
この村の住民のほとんどが捨て子の子孫といった処でしょうか。
あたしのご先祖様も元は捨て子だったそうで、代々に渡って五黄様・藤平様に大恩を受けております。


☆特産品

菰傘(こもかさ)では農産物が特産品です。それはそれは種類が豊富で猫国の農産物を一手に引き受けているくらいです。

作物の美味しさといったら他国の物とは比べようもありません!それに信じられないほど日持ちがします。

一度食べて頂きたいですわぁ~。一番のオススメは果物ですわ!どれも飛びきり甘くて後味がよろしくて(オイシーぃ)

あらヤダわ。食べたくなってきましたわ(ニャハ)ちょいと八百屋の糸吉兄さんのとこに買いに行きますわ!

それでは、ごめんあそばせ(オホホ)


☆木

各家庭の庭にはミルクの木、バターの木、パンの木があります。三本の木があれば飢えることもありませんが、とても気難し屋の木達なので、結構大変です。
三本の共通点は褒めまくること。文句を言うと実をつけてくれません。
我儘が過ぎると五黄様のお屋敷にいる親木に言いつけると言うと黙るらしいです。
嫁に行くときは必ず三本の木を持参します。
親は子供が生まれると若木をお屋敷に貰いに行くのが習いになっています。




とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ

拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。

知っとけば面白い!!(五)

皆様、お久しぶりでございます。

『けぇい吉』でございま~す。ここんとこ、とーんとお見限りでござんしたね。
え?違うって??何でです?あたしは知っとけがなくて暇で暇で・・・(?)なんかあったんですかぁぁ?

あたしはドテラからお声かからないもんだから、御用済みにされたかと淋しくて淋しくておニャこ泣きしてたんです。本当ですょ、ほらクマが出来てるでしょ(ウッ)少しは皆様から言ってやって下さいょ。けぇい吉に仕事をやらせてやってくれって。そうそう、なんかこの頃ね、あのドテラ、妙にコソコソしてんですょぉー。変ですょねっ!

さっ、それじゃ気を取り直して、
『知っとけ』の始まり、始まりぃ~~!

挿絵参照↓↓↓   絵をクリックすると大きくなります
tetuoka.jpg

☆娯楽

これは小家主さんから特別にお借りしたもんですけど、菰傘からちょんの間歩くと、子宿(ねしゅく)と云う町がありましてね。まぁ、猫宿には比べようもないんですけど、呑み屋や映画館なんてのもあります。これは我らがニャン吉さん主演のアクションあり、恋愛あり、アリアリてんこ盛りの痛快時代劇なんですょ。もぉ~ぅ楽しい映画です(ハイ!)年三回の上映をあたしら男猫達は楽しみにしているんです。


☆変化(へんげ)

これは先だってノン吉兄貴がとんでもなくおっかなくなったアレの事です。
なんでも王族や天狗様達、そしてノン吉兄貴と茂吉様がどうやら、『ナニ』して『なに』すると『何』になると云うもんらしいです。

では、今回はこんなとこで・・・・・
くれぐれも可愛いけぇい吉の事を忘れずにいて下さいょぉ~☆




とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ

拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。



知っとけば面白い!!(六)

keikichiuap.jpg


挿絵参照↑↑↑  絵をクリックするとけぇい吉が大きくなります、プッ


皆様~~


久しぶり過ぎてカビていたけぇい吉です。

皆様のアイドルのけぇい吉です。

会合で叩かれて女座りしていたけぇい吉です。
あんなカッコ悪いシーンのみで、全く出番なく、ここまで待ちに待たされ、いい加減にしないと、ドテラの家にピンポンダッシュしてやると、わめいたらやっと出して貰っているけぇい吉です。


皆様ぁ~~思い出しましたかぁ~~


そうそうですよ、皆様のプリティけぇい吉です。

ところがやっと出たと言うのに、こんなものしかあたしのセリフがないんです。顔出しで今回は終わりなんて、ロクデないので、じゃせめてアップにしろと要求しました。

絶対に可愛いけぇい吉をお忘れなく。ねっまたいつか、お目にかかる日までぇ~~



☆恵み子(めぐみこ)


茂吉の仕事の手助けの為に、天がこの世に授けた。

優秀なだけではない、理の具現者のような存在。

選ばれるには相応の期間を要する。

茂吉の弟子の紫狼(しろう)が見聞しに行き、間違いないとなって始めて茂吉が会う。

茂吉が魂と契約をすると、寿命は永遠になる。

恵み子の学校で何百年も勉強をする。

地縁、血縁を断ち、清廉潔白で生き、生涯をかけて尽くすことになる。




☆御係所(おかかりじょ)


小さなもめ事から、犯罪まで扱っている。余程の覚悟がないといけない場所にある。

この世鏡で、全てを見られるので嘘をついても無駄になる。

訴えられた者の罪業が明らかになれば捕縛され、蟻牢に収監される。



☆身魂抜きの宮(みたまぬきのみや)


自分の意志で命を絶ちたい者が行く場所。

ここは片道通行になるので、さらに困難な場所にある。

その代わり、痛みもなく魂は抜かれることになる。

普通に行えば、とてつもない痛みに襲われ、魂だけが傷つくという最悪な状態になる。



☆魂納めの宮(たまおさめのみや)


無事に寿命を全うした者が行く。

すでに肉体は魂を抱えて、宮に行くだけの器になっている。

役人は魂をこのまま納めてしまうのか、それとも生まれ変わりたいかを尋ねる。

猫に生まれ変わりたいと言えば、その通りになる。

また、生まれたくないと言えば、魂は生まれる事なく、納められ、天国で暮らす。

悪い事をしても悪事が露見せずに寿命だけを全うした者、そして生き直しすら選ばない者は、魂沈めをされる。

二度と魂の形には戻れない。

そして、肉体は役人から魂を抜かれると、ふわふわと薄くなり消えてゆく。





とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ


拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。

知っとけば面白い!!(七)  小天狗

susukemubow.jpg


まったく、その気はなかったのですが、ご要望を聞かないと・・・

ずっと言われそうなので・・・

「ちょっと、何?!そのキリッとした、嘘くさい顔は?」

「なっなんですか、これが普段のあたしです!間違いなくあたしです!!」

「・・・・」

「キリッ、パキッ、スラーーっとしてるんです」

「まゆ毛が太いよ、書いただろ」

「なっ何を言うんです(怒)元々太ーーーいんです

「・・・・」

「ちゃっちゃっと説明してください、あたしのファンの方々へ」

「どこにいるのよ」

「いるでしょうがぁ~~あたしにはヒシヒシと感じるんです、熱い視線をぅ~~」

「ハイハイ、厚いのね」

「熱いです!!」

「フン」



小天狗



身体は30センチからと言っておきます。

小さいです。

小さいけど、とても力持ちです。

小粒でもピリリと辛いです、煤煙坊(すすけむぼう)は他の小天狗達と違い、普段はうーてんと暮らしています。

うーてんのお使い番みたいなものです。

さーてんやぐーてん達にも、夫々のお使い番がいます。

小天狗達は普段、まま子池にある小天狗島に住んでいます。

女小天狗達だけは、さーてんと暮らしています。

万単位の小天狗たちがいます。


仕事について。

季節の変わり目になると「知らせ飛び」をします。

何月何日から春ならば春になると、民に宣伝をします。

世界中を手分けして、くまなく巡ります。

それは賑やかで楽しい行事の一つです。

そして、大仕事の門開けがあります。

春の門を開けてから、何日間か「フヤケ日」大濃霧が発生します。

フヤケ日が過ぎて、ようやく春になります。



元々、民達だった者です。

寿命は決められていませんが、百年ごとに魂納めの宮に行き、行く末を自分で決めます。




とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ


拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。

知っとけば面白い!!(八)

ouraitegata.jpg


挿絵参照↑↑↑  絵をクリックすると大きくなります


皆さまぁ~~~☆


やっと登場したけぇい吉どぇーーす!


『知っとけ』が、この頃ご無沙汰すぎるーーーッ!つぅうんで、ドテラ家にピンポンダッシュ攻撃(ピンポーン♪ピンポンピンポンピンポン♪)

真夜中のおニャけび攻撃が功を奏しての登場でぇ~す!(ニャヒヒ)

ドアップと言ったら、『これを説明しろ!』って、エラそうに・・・・・

えーーぇ。皆様が猫国へお越しの際は、これを持っているといいらしいです。

持つだけで、おニャになるらしいです。

ただ、体型は変わりません。(あしからず)

ドテラもそこがかなり不満らしいです。どうせなら『お蜜』程度になりたいと、五黄様に要望したところ、鼻で笑われたと怒っていました。

で、材質は【ニャンゾ】【猫又】【ニャピルス】

これは紙傘村の特産品で、最高級の紙で出来ております。

今はとても大きく見せていますが、本当は豆粒程度です。

巾着に入れて首からぶら下げていると、いいそうです。



では、知っとけのはじまりでございま~~~す!



◯ 《人国の言葉について》

往来記では、人国の言葉が結構出てきます。
それは元人だった者が伝えた事が始まりだったりします。
現在でも、五斗吉や桃吉、オロなどもそうですが、昔から、たまに人だった者が居たりします。


◯ 《人国の文化について》

五黄様は人国のよい物は取り入れています。
云うなれば「いいとこ取り」らしいです。眼鏡などは元は人国のものらしいです。
五黄様は、特別にノン吉様と甲介にだけは人変わりの術をお授けしています。
昔はノン吉様も人国へ行かれたそうですが、今は甲介が、五黄様に許された品物だけを仕入れに出かけるくらいです。(少し甲介が怪しいと云う噂もチラホラ)


◯ 《河童国について》

各々の国は王族が支配しています。
王族達はよほどの事がない限りは、他の王族に頼ったりはしません。
狐国のお蜜様の場合は珍しいケースになります。
普段、五黄様は口出しはしません。
ただ、求められれば全力で力になってくれる、、、それが五黄様です。
河童国については、姉弟仲が悪く、交流もないらしい、、、程度の噂が流れるくらいで、本当のところはわかりません。
猫国に住む河童達も、言いたくないのかあまり語りません。



今回はこんな感じになります。
言っときますけど、『けぇい吉は皆様のアイドルです』もう一度言いますよ~、

『けぇい吉は皆様のアイドルです!』(ニャハァ~)

元祖と言っていい存在です。
オロやキュー助には絶対に負けやしません!

皆さま~~~☆
忘れちゃいニャ~よぉーーー!




とても励みになります。\(^o^)/ 
★PC_ぽちっとお願いしまーーす★

人気ブログランキングへ


拍手とコメントをありがとうございます。
戴いたメッセージのお返事は拍手欄にしています。
(鍵コメは管理人は読めますが返事ができません)
どうか宜しくお願いします。
プロフィール

 のくにぴゆう

Author: のくにぴゆう
猫国の住民達の物語を書いています。
作者はコメを食べて生きてます。
コメくださ~~い!
ブログ内の小説、画像の無断転載、コピー、転用は禁止です。

もくじ
最新記事
リンク
当ブログはリンクフリーです。
最新コメント
いろいろ
今まで紹介をしなかったのですが、それも変だなと 三ニャンを宜しくお願いします。

母のみーです。 mi3.jpg

息子のちーです。 chiko1.jpg

娘のぽーです。 po1.jpg

揃い踏み mcp1.jpg

木登りおーちゃん Ochan.jpg

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
pictlayer
画像をクリックすると大きく、もう一度クリックすると閉じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。